Tailor of The Foot

~貴方の足をかつてないホールド感で包み込みます~



ブロセントとは?

BROSENTはBROTHER(兄弟)とPRESENT(贈り物)を足した造語です。私たちスタッフ、そしてお客様共々兄弟のように親しみたい。そして私たち兄弟からサービスと言う名の贈り物をしたい。と言う気持ちから名付けました。

 


ブロセントの商品

皆さんご存知でしたか?一般的な靴屋さんではお客様のお足の幅を強引に既成靴にはめ込むため、多くの場合長さが合っていません。その為靴の土踏まずなど多くの箇所がお足にフィットしておらず、その靴の履き心地の良さを十分に享受しきれていない場合が殆どです。一方お足の形状から木型を作り込んだ場合、その価格は数十万円となります。これでは一般所得層の方には高嶺の花です。そこで私たちは新たなオーダーシステムを考案し、既成品のインポート靴程度の価格で、お足の長さ、幅のあった靴をお作りすることにいたしました。私たちが『個靴』と呼ぶ、お一人お一人のお足に合った靴を、買える価格で体験してみませんか?

 

⇒詳しくは『個靴~BROSENTの靴』まで


ブロセントのサービズ

BROSENT(ブロセント)では『靴を長持ちさせること』を前提としたサービスを行っています。この道20年以上のベテランスタッフが常駐する≪メンテナンス≫を始め、一流工場と提携した≪リペア≫なども承っています。

また『飽きた靴』『使いずらくなった靴』『染みが出来た靴』などを復活させる≪染替え≫も行っています。100%染料のみで行う染替えは世界的に見ても貴重で、一般のお客様だけでなく同業者からも依頼が絶えないBROSENTの人気のサービスとなっております。

 

⇒詳しくは『革の染替え』まで


ブロセントの拘り

『品質に拘る』と言うことは『職人さんを大事にする』こととイコールだと私たちは考えます。安いもの、高いものには必ず理由があります。生産者に負担をかけて値段を下げる事は若い職人の成長を妨げ、いつの日か本当に良いものが手に入らなくなる事に繋がります。BROSENT(ブロセント)は職人さんたちとの二人三脚を続けていきたいと考えています。

 

≪主な取引先様≫

セントラル靴、R&D、フカシロ、WinsFactory、折田商会、安達紙器工業ほか


BROSENTの目標

BROSENT(ブロセント)は世界基準の靴の『品質』『デザイン』『常識』をご提供していこうと考えています。

その実力は≪ダイナイトソール≫の生産でも知られるイギリスの老舗ラバーソールメーカー≪ハルボロラバー社≫の125周年記念のカレンダーに日本から唯一掲載されたほどです。

BROSENT(ブロセント)は世界基準で勝負していきます!!

 



NEWS&TOPICS&Facebook


2020年4月の定休日

1日(水)、8日(木)、15日(水)、18日(土)、22日(水)、25日(土)

 

 

『営業に関するお知らせ』   のページをアップしました。ご来店前にご確認ください。

 

イベント情報

 

 

 

 

 

2020/4/10

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はダービーシューズ(外羽根式)を2足。≪John Lobb(ジョンロブ)≫のV-フロントと、≪YANKO(ヤンコ)≫のエンボスレザー(型押し)のエプロンダービーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。素敵な靴を履いてお出掛けする事を想像しながら今は我慢ですね。その日の為にしっかり仕上げさせていただきます。

2020/4/9

『作例』にEx.488を追加しました。最早変わった色には見えません。BROSENTの定番色≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたローファー≪ジョアン≫のご紹介です。夏の定番ともいえるネイビーローファーもBROSENTなら≪フリーカラーシステム≫を使って好きな濃さのネイビーでお作り出来ます!

『ブログ』を更新しました。BROSENTの人気メニュー【染替え】には一般的に高級靴とされる『C&J』や『ALDEN』『JM WESTON』などを遥かに超える『超高級靴』がやって来るのです!!本日はそれら『超高級靴』達をご紹介させていただきます!!

2020/4/8

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/4/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスとカジュアルを1足ずつ。インドネシアのJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)と、イタリアのEDHEN MILAN(エデン ミラノ)の染替え例です。

『ブログ』を更新しました。しばらく放置してしまいカビ等に覆われてしまったALDEN(オールデン)のコードヴァンシューズが劇的復活です。是非ご覧下さい。

2020/4/6

『作例』にEx.487を追加しました。クウォーターブローグのパーフォレーションを部分的に取り除くことでパンチドキャップに変更した≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。オーダーなのでこんなことも出来ますよ!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は前回の続き、ブーツについてのご質問にお答えいたします。ちょっと季節外れになりますが、来季のためにお勉強しておきましょう!!

2020/4/5

『作例』にEx.486を追加しました。春夏に活躍しそうな王道を行くクラシックなスペクテーター、コンビ靴のご紹介。モデルはフルブローグの≪Claire(クレア)≫です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第147回目の本日は、サンプル通りが売れると嬉しい!!と言うお話です。どういうことかと言うと。。。

2020/4/4

『作例』にEx.485を追加しました。フランス≪アノネイ社≫≪ボカルーカーフ≫のダークブラウン≪2761≫と、イギリス≪チャールズ・F・ステッド社≫の最高級スエード≪スーパーバック≫のダークブラウン≪カフェ≫を使ったコンビのダイヤモンドキャップレイジーマン≪Maria(マリア)≫のご紹介です。渋カッコいいです!!

『ブログ』を更新しました。今出来る事をしっかりと進めます。BROSENT(ブロセント)にご依頼頂いた皆様が少しでも笑顔になる様に!1足ずつしっかりと心を込めてお仕上げ致しますね。

2020/4/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はまたまたのアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のVチップと、またまたまたの国産≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のスパイダーの2足です。

『ブログ』を更新しました。外出自粛ですのでメールやお電話でのオーダーについてご案内致します。

過去にオーダー頂いたお客様でしたらご来店頂かなくてもご注文頂けます☆是非ご活用下さい。

2020/4/2

『作例』にEx.484を追加しました。ドレス靴顔のウォーキングシューズ、履き心地に特化した超実用的なダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は新しく入荷したフランス≪デュプイ≫のエンボスレザー≪クシェベル≫のご紹介と通販についてのお話です。

2020/4/1

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/3/31

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫の2連発です。コードヴァンのロングウィングと、エンボスレザーのエプロンフロント(Vチップ)の染替え例です。

『ブログ』を更新しました。職人芸と言っても良いですよね?数滴の染料が仕上がりに大きく影響するオーダーシューズ専用のオリジナルカラー「Bones Gray(ボーンズ グレー)」のご紹介です。※オーダーシューズ専用のカラーの為「染め替え」ではお受け出来ません。

2020/3/30

『作例』にEx.483を追加しました。『黒靴派でもここまで遊べます!』と言う見本のようなダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。見た目のカッコよさ抜群です!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はブーツに関するご質問にお答えます。『チャッカブーツはポロ競技用の靴だ』とか言ってると恥かきますよ(;^_^A

2020/3/29

28日(土)にご来店いただいたお客様、誠にありがとうございました。29日(日)ですがご予約が入らなかったため外出自粛に則って休業とさせていただきます。月曜30日は通常通り営業いたします。ご来店を心よりお待ちしております。

2020/3/28

『作例』にEx.482を追加しました。アッパーはグリーンをベースにその他をパーツにイエローを、ソール周りもグリーンで統一したカラフルな今期の新作、リボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。まさに個靴!と言った1足です。

『ブログ』を更新しました。『ブログ』を更新しました。BROSENTのオーダーベルトはウェストサイズ105㎝までお作り頂けます。勿論、お好みの仕上げでオーダー頂けますよ。

2020/3/27

『ニュース』をアップしました。今週末の営業についてのお知らせです。

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英仏を代表するメーカーのカジュアル靴を2足。イギリス≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のモカシンブーツと、フランス≪Paraboots(パラブーツ)≫のダブルモンクの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第146回目の本日は既成靴で探そうと思うと結構ないよ、な靴のご紹介です。

2020/3/26

『作例』にEx.481を追加しました。ビジネスシーンではネイビー、グレー共に相性が良く、ドレスダウンにも使える汎用性の高い赤みを帯びたミディアムブラウン≪Marble Chocolate≫で仕上げた2アイレットスクエアフロント≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。「グレージュカラー」ってご存知ですか?ネットで検索するとヘアカラーの2020年流行色として

沢山出てきますね。BROSENTならグレージュの靴作れます!!

2020/3/25

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/3/24

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。BROSENTのオーダー靴にはスーツやシャツと同様にネームを入れることが出来ます。本日はそのネームについてのご質問にお答えします。

2020/3/23

『作例』にEx.480を追加しました。巷で流行中のタッセルローファーのご紹介です。モデル名は≪Emma(エマ)≫と言います。BROSENTのタッセルはタッセル、リボン、履き口のお色をが選べるので、こちらのお靴のように気軽にコンビが楽しめますよ!

『ブログ』を更新しました。昨日で3月の大きなイベントが無事に終了致しました。自粛ムードが高まる中、沢山のご来店有難う御座いました。さて、本日から通常業務へ。ご依頼頂いているお靴達をしっかりと仕上げさせて頂きます!

2020/3/22

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は『先染め』と言う方法のお話です。染めと白や淡い色のスエードとのコンビを作成する場合、BROSENTではこんな方法を使います。面倒ですが、完璧を期すために。

『ブログ』を更新しました。『慣らし運転』と言う言葉、ご存知ですか?実はお靴も同じで、慣らし運転をした方が良いんですよ!と言うお話です。

2020/3/21

『作例』にEx.479を追加しました。『BROSENTってこんな王道も作れるんだ!?(笑)』と言われそうな、直球ど真ん中、ブラックカーフのキャップトゥ≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第145回目の本日は耐久性がスーパーな靴のご紹介です。どこがスーパーかと言うと。。。

2020/3/20

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英米の老舗メーカーから。イギリス≪Church's(チャーチ)≫のキャップトゥと、アメリカ≪Allen Edmonds(アレンエドモンズ)≫のブラインドブローグの2足です。

『ブログ』を更新しました。先日、ご紹介した個人的にオーダーした靴を履き下ろしました。ドレッシーなスタイル&カジュアル素材のミスマッチがお気に入りです。

2020/3/19

『作例』にEx.478を追加しました。下地に緑が透けて見える独特な色合いが特徴のネイビー≪ペルシャンブルー≫をベースにトゥにパープルを入れた個性的なチェルシーブーツ≪ヴィクトリア≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。明日から3日間「横浜そごう 5階 紳士靴売り場」さんで第2回目のBROSENTオーダーシューズ受注会を開催致します!是非皆様のご来店をお待ちしております!!

2020/3/18

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/3/17

『革の染替え』の施術例を追加しました。奇しくも英国物のストラップシューズが2足続きました。≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のシングルモンクと、≪JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー)≫のフルブローグモンクの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。皆さん、事件です!!BROSENT(ブロセント)に巨大ジョーズが現れました!!本日はサメ革で作った靴のお話です!!

2020/3/16

『作例』にEx.477を追加しました。やや赤みがかったミディアムブラウン≪マーブルチョコレート≫で仕上げたローファー≪ジョアン≫のご紹介です。サイズ5.0(22.0cm)、女性のお客様からのご注文です。男性に負けない本格的なレディースシューズをお探しの方是非ご相談ください。

『ブログ』を更新しました。「染め替え」や「オーダーシューズ」の染色を毎日何足か行っていますが・・・最近気付いたんです。「パープル(紫)」のご依頼がスゴク増えている事に!!

2020/3/15

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は令和になって1回目に掲載したおめでたいお話です。≪ダイナイトソール≫を生産する≪ハルボロラバー社≫の125周年カレンダーに日本を代表してBROSENTの靴が採用されました!!あ~、何回見ても良いな~。。。手前みその極致!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日も靴のサイズ表記のお話です。一般の方は覚えなくても良いかな?でも靴を販売する方、特に若い方には是非読んでいただきたい!!

2020/3/14

『作例』にEx.476を追加しました。ブラックカーフとブラックスエードで仕立てたコンビのプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。『全部カーフじゃ面白くないなぁ。。。』とこの手の靴を作り始めたらもうBROSENT沼にはまっているかもしれません(笑)。

『ブログ』を更新しました。春らしく・・・と思ったら急に冷たい雨ですが。明日以降、また春らしい陽気になります。これからの春夏シーズンにピッタリのオーダーシューズのご注文のご紹介です。爽やかなブルーを基調としたダブルモンクストラップです。

2020/3/13

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対照的なスタイルのドレスシューズを2足。イタリア≪FABI(ファビ)≫のプレーントゥオックスフォードと、日本の≪三陽山長≫のセミブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第144回目の本日は『素材に拘るか、仕様に拘るか、それが問題だ』のお話です。価格の抑え方にもいろいろありますよ。オーダーをご検討の方必見(?)です。

2020/3/12

『作例』にEx.475を追加しました。赤みの強い茶色≪アメリカンチェリー≫と貴重なスエード≪クードゥーリバース≫の≪グレー≫を使ったショートウィング、≪ターナー≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴の染替えをご検討の皆様。スイマセンm(__)m
ご依頼数が急激に加速しております。納期に余裕を持ってご依頼頂けると助かります。そんな「革靴の染替え」の施術例イタリア靴「ナポリターナ ラケーレ」を鮮やかなパープルカラーへ染色致しました。

2020/3/11

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/3/10

『作例』にEx.474を追加しました。上から下まで一切妥協せず好きな物をまとめたオーダーらしいダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。派手にならず、個性的。理想的です!

『ブログ』を更新しました。本日は靴と経済の関係と言うやや高尚なお話です。。。嘘です。小ネタです。。。

2020/3/9

『ブログ』を更新しました。昨日、「仙台三越」さんでのオーダーイベントが終了いたしました。沢山のご来店有難う御座いました!!3月はもう1つ大きなイベントが御座います!
3/20(金)~22(日)の3日間「そごう横浜」で2回目となるオーダーイベントを開催致します!

2020/3/8

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴のサイズについてのご質問です。USとかUKサイズの数字と実際の大きさの違いについての解説します。

2020/3/7

『ブログ』を更新しました。本日は染替えのお話です。染替えと塗り替えは違います。塗り替えを行うとこういうことになっちゃいますよ~!!

2020/3/6

『作例』にEx.473を追加しました。これからの季節、色鮮やかなジャケットや、クールビズでも使えそうなオレンジがかったミディアムブラウン≪サンセットブラウン≫で仕上げた≪レイラ≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第143回目の本日は『異素材同色コンビでリザード使ってもこの値段』と言うお靴のご紹介です。

2020/3/5

『作例』にEx.472を追加しました。安い?高い?BROSENT(ブロセント)初オールリザードでお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。今週末から仙台三越様で オーダーイベント開催に伴い東京 目黒のBROSENTは週末の営業時間の変更が御座います。3/6(金)18:00 閉店   3/7(土)~8(日)臨時休業となります。宮城県の皆様、是非ご来店お待ちしております!

2020/3/4

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2020/3/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスシューズを2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のキャップトゥ≪Audley(オードリー)≫と、スペイン≪MEERMIN(メルミン)≫のセミブローグダービーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。本日は自他ともに認める部類のコンビ靴好きの私が『別にコンビ靴に興味ないです』と言う方に無理やりお勧めしたい黒しか使わない(!)コンビ靴をご紹介します。

2020/3/2

『作例』にEx.471を追加しました。英国伝統の2アイレットのチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご注文を頂きました。BROSENTのブーツはなかなか凄いですよ。後ろからお見せ出来ないのが残念ですが、超グラマラスなんです!!

『ブログ』を更新しました。雨の日にも履ける洒落た革靴をお探しの皆様。フレンチ型押しレザー HAAS社の「DERBY」と言う革は如何でしょうか。細かいシボ感がとても上品なお仕上がりになります。完全雨用とまでは言えませんがとても耐久性に優れているのでおススメですよ。

2020/3/1

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『靴の別注って定義あるんですか?』と言うご質問にお答えします。また答えにくいことを。。。(T_T)