Tailor of The Foot

~貴方の足をかつてないホールド感で包み込みます~



ブロセントとは?

BROSENTはBROTHER(兄弟)とPRESENT(贈り物)を足した造語です。私たちスタッフ、そしてお客様共々兄弟のように親しみたい。そして私たち兄弟からサービスと言う名の贈り物をしたい。と言う気持ちから名付けました。

 


ブロセントの商品

皆さんご存知でしたか?一般的な靴屋さんではお客様のお足の幅を強引に既成靴にはめ込むため、多くの場合長さが合っていません。その為靴の土踏まずなど多くの箇所がお足にフィットしておらず、その靴の履き心地の良さを十分に享受しきれていない場合が殆どです。一方お足の形状から木型を作り込んだ場合、その価格は数十万円となります。これでは一般所得層の方には高嶺の花です。そこで私たちは新たなオーダーシステムを考案し、既成品のインポート靴程度の価格で、お足の長さ、幅のあった靴をお作りすることにいたしました。私たちが『個靴』と呼ぶ、お一人お一人のお足に合った靴を、買える価格で体験してみませんか?

 

⇒詳しくは『個靴~BROSENTの靴』まで


ブロセントのサービズ

BROSENT(ブロセント)では『靴を長持ちさせること』を前提としたサービスを行っています。この道20年以上のベテランスタッフが常駐する≪メンテナンス≫を始め、一流工場と提携した≪リペア≫なども承っています。

また『飽きた靴』『使いずらくなった靴』『染みが出来た靴』などを復活させる≪染替え≫も行っています。100%染料のみで行う染替えは世界的に見ても貴重で、一般のお客様だけでなく同業者からも依頼が絶えないBROSENTの人気のサービスとなっております。

 

⇒詳しくは『革の染替え』まで


ブロセントの拘り

『品質に拘る』と言うことは『職人さんを大事にする』こととイコールだと私たちは考えます。安いもの、高いものには必ず理由があります。生産者に負担をかけて値段を下げる事は若い職人の成長を妨げ、いつの日か本当に良いものが手に入らなくなる事に繋がります。BROSENT(ブロセント)は職人さんたちとの二人三脚を続けていきたいと考えています。

 

≪主な取引先様≫

セントラル靴、R&D、フカシロ、WinsFactory、折田商会、安達紙器工業ほか


BROSENTの目標

BROSENT(ブロセント)は世界基準の靴の『品質』『デザイン』『常識』をご提供していこうと考えています。

その実力は≪ダイナイトソール≫の生産でも知られるイギリスの老舗ラバーソールメーカー≪ハルボロラバー社≫の125周年記念のカレンダーに日本から唯一掲載されたほどです。

BROSENT(ブロセント)は世界基準で勝負していきます!!

 



NEWS&TOPICS&Facebook


2019年7月の定休日

3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)、31日(水)

 

イベント情報

2019/7/1~2019/7/28 黒靴のオーダーが20%オフとなる『黒の衝撃再び!』開催中!

 

 

 

2019/7/23

『ブログ』を更新しました。ご存知BROSENTのフリーカラーシステムを。手染めならではのグレー+α。貴方だけの1足をお作りします。

2019/7/22

『作例』にEx.403を追加しました。全面リザードのラグジュアリーなグルカサンダル≪Susan(スーザン)≫のご紹介です。今年の夏は白で履き、来年以降は違う色で履けるというフリーカラーシステムを使った2弾構えのサンダルです!!ブランド物なら何十万もしそうなこのサンダル。価格も魅力です!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第112回目の本日はオリジナルカラー≪マンダリンオレンジ≫のお話です。若いビジネスマンの方が履いている顔料バッキバキのライトブラウンとは訳が違います!(笑)

2019/7/21

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は衝撃の問題作。靴業界の現実のお話です。当時書いて良いものか迷いましたが、買う側の方にも知っておいて欲しいと思い書きました。私個人も猛省したお話です。是非ご覧ください。

『ブログ』を更新しました。日本で一番履かれてる靴の色は?やはり皆さんが予想するあの色でしょう。
お洒落をさり気なくアピールするデザインを選べばより履きたくなる靴になると思います。是非ご覧下さい。

2019/7/20

革の染替え』の施術例を追加しました。本日は奇遇にも2足とも国産≪SHETLANDFOX(シェトランドフォックス)≫です。注目はセミブローグ。他店で染替えを依頼したところ『変な感じ、色になって戻ってきて、終いには剥げてきた』と言う悲劇の1足です。(染替えは濃い色への変更が基本となります。こちらのお靴は顔料を剥がしたところ、薄い色が出てきたので薄い色への変更が可能となった珍しい例です)

『ブログ』を更新しました。見た目がカッコイイ、カラーステッチの靴。ただし作りにはいくつかの条件がございます。それは。。。

2019/7/19

『作例』にEx.402を追加しました。靴好き垂涎の的≪リザード≫を部分的に使用した高級感あふれるローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。フランスの有名タンナー ANNONEY社(アノネイ社)のVOCALOU(ボカルー)4000(ライトブラウン)を使用したJoan(ローファー)のオーダーシューズのご注文です。とても雰囲気の有る素敵な仕上がりになりました。

2019/7/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第111回目の本日は黒靴でも『おしゃれ~』と言われたい方にお勧めの1足をご紹介です。黒靴派の方必見です!

2019/7/17

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2019/7/16

革の染替え』の施術例を追加しました。本日は国産≪Schonheit(ショーンハイト)≫のダブルモンクと、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のパンチキャップダービーです。特に≪オールデン≫は瀕死の重傷でしたが、染替え&リペア&サイズ調整を施したBROSENT史上屈指の復活劇です!!

『ブログ』を更新しました。目黒 BROSENT(ブロセント)ではオーダーシューズをメインにオーダーベルト、革靴の染替え、メンテナンス(靴磨き)、サイズ調整等々 様々なご依頼をお受けさせて頂いております。

2019/7/15

『作例』にEx.401を追加しました。開店以来変わらずの人気No.1モデル≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。今回はイタリア≪ヴィブラム社≫の≪ケープタウン≫を付けたスニーカーの履き心地を持った革靴となっております。あ、因みに28日まで、20%オフの対象となっている仕様です!

『ブログ』を更新しました。絶賛(?)開催中の黒靴セール『黒の衝撃再び』。開催期間も半分を過ぎたので、本日はここまでご注文いただいたモデルの人気ベスト5を発表したいと思います。

2019/7/14

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は『サルでも分かる靴磨きの超基本~特にクリームの量とブラシのかけ方!』と題して、『まぁこれさえやっとけば問題なし』と言う極めて簡単な方法をお教えいたします。とは言え侮るなかれ、靴屋さんでも意外と知らない事も書いてあるかもしれませんよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

『ブログ』を更新しました。Ready Made(既成靴)の1部デザインを大放出!残り僅かですが足に合えばかなりのお買い得です。あの人気のチェルシーブーツ(サイド ゴア)も超特価でご案内致します!!

2019/7/13

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第101回目の本日は何故か女性のお客様に人気の森林カラーのブローグシューズのご紹介です。

2019/7/12

『作例』にEx.400を追加しました。ついに作例も400足目となりました!!実はまだ未掲載のお靴も沢山ございまして。。。順番に掲載していますので、お待ちくださいね。と言いつつ記念すべき400足目は私の私靴です!!(;^_^A 国産のワニ型押し、しかもヌメ革!それを青みの強いパープル≪ディープパープル≫で仕上げ、貴重なクードゥーのスエード≪クードゥーリバース≫とのコンビにしたクレージーなレージーマン≪Maria(マリア)≫のご紹介です!!

『ブログ』を更新しました。フジテレビ夏の新ドラマ「ルパンの娘」が昨日7/11(木)放送スタートしました!BROSENTの靴は果たして映ったのでしょうか??俳優の渡部篤郎さんがBROSENTの靴を履いてる!!

2019/7/11

『作例』にEx.399を追加しました。一体何足目なんだろう。。。オリジナルカラー≪Midnight Navy(ミッドナイトネイビー)≫で仕上げたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫。。。人気です!

『ブログ』を更新しました。先日BROSENT初!!コードヴァンでのご注文を承りました!!なかなか良く出来たのでご紹介させて頂きます!

2019/7/10

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2019/7/9

革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日英のキャップ系を2足。≪Church's(チャーチ)≫のセミブローグと、≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のキャップトゥの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。最高の1足が完成しました。覚えてるでしょうか「ゴールデンウイーク期間限定モデル」の「GOLDIE(ゴールディ)」を☆あの時、オーダーしておけば良かったな・・・と後悔するかもしれませんよ!

2019/7/8

『作例』にEx.398を追加しました。私も大好きで愛用しているオリジナルカラー≪New Urban Grey(ニューアーバングレー)≫で仕上げたシンプルなスクエアフロントの2アイレットプレーントゥ≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。クールでカッコイイです!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第109回目の本日は再登場≪高貴な色の靴≫のお話です。歴史の豆知識付きです!

2019/7/7

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は一部の靴好きの方にはマニア的な人気のあるスチールトゥチップのお話です。何時でも付けられるんですが、ベストのタイミングがあるってご存知ですか?

『ブログ』を更新しました。大好評の黒靴オーダーシューズ20%OFF のSALE開催中です。秋冬に向けてお得な期間にブラックレザーのブーツを今のうちに作っちゃおう!

2019/7/6

『作例』にEx.397を追加しました。本日は正統派、濃い茶の≪トラディショナルブラウン≫で仕上げたクウォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。一言濃い茶と言ってもそこは手染め。ベタ染めとは高級感も色気も違います!

『ニュース』をアップしました。7月11日(木)10時からスタートする新番組、テレビドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ)にBROSENTの靴が登場いたします!!是非ご覧ください!

2019/7/5

革の染替え』の施術例を追加しました。本日は色抜けしてしまった≪ALDEN(オールデン)≫のプレーントゥの染直しと、ドメスティックブランド≪WH≫のサイドゴアブーツの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。夏のファッションの定番「サンダル」、メンズファッションで大注目の「グルカサンダル」はご存知ですか?白いリザードレザーを使用した特注品のグルカサンダルが完成です。

2019/7/4

『作例』にEx.396を追加しました。大きな補正があったので7万円台となっていますが、もし無かったら6万円台前半となったダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。お試しに丁度良いかもしれませんね。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第108回目の本日はナチュラル仕上のコバ、通称ナチュコバのお話です。難儀です。。。(-_-;)

2019/7/3

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2019/7/2

『ブログ』を更新しました。サマーセールスタートです!最上級の黒靴オーダーが20%OFF! セントラル靴製、アノネイ ボカルーのブラックカーフ レンデンバッハ(J R)レザーソール他、作りも素材も超一流の靴です。オーダーシューズに興味の有る皆様!まずは実用性の高い「黒靴」でこのお得な期間にお試しするチャンスですよ!

2019/7/1

『作例』にEx.395を追加しました。まだ≪先染め≫を思いつく前にお作りした≪Honey Masterd&Deep Purple≫で仕上げたコンビのスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。本間先生が泣きながら、且つ慎重に慎重に染めた苦心の1足です。

『ニュース』をアップしました。突然のご報告です!!本日より≪2019 SUMMER SALE~黑の衝撃!再び!』を開催いたします!SALEでもデザインやサイズを妥協せず黒靴が買えますよ!!