Tailor of The Foot

~貴方の足をかつてないホールド感で包み込みます~



ブロセントとは?

BROSENTはBROTHER(兄弟)とPRESENT(贈り物)を足した造語です。私たちスタッフ、そしてお客様共々兄弟のように親しみたい。そして私たち兄弟からサービスと言う名の贈り物をしたい。と言う気持ちから名付けました。

 


ブロセントの商品

皆さんご存知でしたか?一般的な靴屋さんではお客様のお足の幅を強引に既成靴にはめ込むため、多くの場合長さが合っていません。その為靴の土踏まずなど多くの箇所がお足にフィットしておらず、その靴の履き心地の良さを十分に享受しきれていない場合が殆どです。一方お足の形状から木型を作り込んだ場合、その価格は数十万円となります。これでは一般所得層の方には高嶺の花です。そこで私たちは新たなオーダーシステムを考案し、既成品のインポート靴程度の価格で、お足の長さ、幅のあった靴をお作りすることにいたしました。私たちが『個靴』と呼ぶ、お一人お一人のお足に合った靴を、買える価格で体験してみませんか?

 

⇒詳しくは『個靴~BROSENTの靴』まで


ブロセントのサービズ

BROSENT(ブロセント)では『靴を長持ちさせること』を前提としたサービスを行っています。この道20年以上のベテランスタッフが常駐する≪メンテナンス≫を始め、一流工場と提携した≪リペア≫なども承っています。

また『飽きた靴』『使いずらくなった靴』『染みが出来た靴』などを復活させる≪染替え≫も行っています。100%染料のみで行う染替えは世界的に見ても貴重で、一般のお客様だけでなく同業者からも依頼が絶えないBROSENTの人気のサービスとなっております。

 

⇒詳しくは『革の染替え』まで


ブロセントの拘り

『品質に拘る』と言うことは『職人さんを大事にする』こととイコールだと私たちは考えます。安いもの、高いものには必ず理由があります。生産者に負担をかけて値段を下げる事は若い職人の成長を妨げ、いつの日か本当に良いものが手に入らなくなる事に繋がります。BROSENT(ブロセント)は職人さんたちとの二人三脚を続けていきたいと考えています。

 

≪主な取引先様≫

セントラル靴、R&D、フカシロ、WinsFactory、折田商会、安達紙器工業ほか



NEWS&TOPICS&Facebook


2019年1月の定休日

1日(火)、2日(水)、3日(木)、9日(水)、16日(水)、23日(水)、30日(水)

 

イベント情報

2019/1/4(金)~2019/1/27(日)  Winter Sale~黑の衝撃~開催中!

 

 

 

2019/1/18

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対照的なお靴を2足。ご存知アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァン・Vチップと、ドメスティックのモード系ブランド≪Rounge Lizard(ラウンジ・リザード)≫のブーツです!

『ブログ』を更新しました。Paraboot(パラブーツ)の「アヴィニョン」「シャンボード」人気モデルを立て続けに染替えを行いました。BROSENTの「靴の染替え」が大好評な理由は?仕上がりの良さ!だと思います☆

2019/1/17

『作例』にEx.335を追加しました。『気に入った靴があっても幅が合わない』。そんな悩みもBROSENTなら一発解決です!!幅補正をばっちりかけたチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第80回目の本日は『BROSENTの色込みの人気No.1モデル』でもある『汎用性の高いフォーマル靴』のご紹介です。雑誌に書いてあることが真実とは限らないのです。

2019/1/16

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2019/1/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は個性派を2足。イタリア≪Stefano Bi(ステファノ・ビ)≫のプレーントゥオックスフォードと、イギリス(この時代はスペイン製かな?)の≪G・RODSON(ジー・ロッドソン)≫のキャップトゥダービーです。

『ブログ』を更新しました。オーダーシューズを作ってみたい気はするけど中々勇気が出ない・・・そんなモヤモヤとしている皆様!まずは予行練習しましょう。オーダーされた皆様はこんな感じの靴を作ってますよ。

2019/1/14

『作例』にEx.334を追加しました。ラグジュアリー感満載なエキゾチックレザー・リザードを使ったローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。本日は『法人様向け』ページ改訂のお知らせです。BROSENTでは現在お取引先様大募集中です!!

2019/1/13

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日はスエード靴のお話です。雨に強いと言うことは大分浸透してきているようですが、その理由って知ってますか?スエードの作例と共にご紹介します!

『ブログ』を更新しました。ネットで安かったから購入。届いたら「あれ?色のイメージが想像と違った・・・」そんな失敗をされたご経験は御座いませんか?革靴の場合は「染め替え」のご依頼で解決です☆

2019/1/12

『作例』にEx.333を追加しました。赤みの入っていない濃い茶≪トラディショナルブラウン≫で仕上げた硬派なビジネス向けのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。現在開催中の『WINTER SALE~黑の衝撃~』。黒のカーフ(Annoney社)のオーダーが20%オフとなっております。本日は昨日まで頂いているオーダーの中から人気のモデルベスト3をご紹介しようと思います。

2019/1/11

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英国製のトラッドシューズを2足。≪Edward Green(エドワード・グリーン)≫のダブルモンクと、≪Lloyd Footwear(ロイド・フットウェア)≫のチャッカブーツです。

『ブログ』を更新しました。海では怖い「サメ」も靴になると「履きやすく」「歩きやすく」「丈夫」と足に優しい靴に変身!シャークレザー(サメ革)を使用したオーダーシューズ第二弾の完成です☆

2019/1/10

『作例』にEx.332を追加しました。端正とでも、耽美とでも言いましょうか?とっても美しい≪トラディショナルブラウン≫で仕上げたスライドキャップトゥ≪ヴィッキー≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は意外と知られていないクリームの使い分けの基本と、特に『何じゃこれ?』度の高いアニリンクリームの使い方のお話です。

2019/1/9

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2019/1/8

『作例』にEx.331を追加しました。染めと染めで仕上げたネイビーとバーガンディーのコンビのフルブローグ≪Claire(クレア)≫のご紹介です。かなり面倒です。。。(;^_^A

『ブログ』を更新しました。「地中海」「エーゲ海」「ハワイ」美しい海の様なカラーを靴に!カラーオーダーならではの美しい靴が仕上がりました。靴と合わせて「ベルト」もカラーオーダーでご一緒にご注文頂きました。

2019/1/7

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第79回目の本日はBROSENTらしいブラックカーフ&グレースエードのコンビ靴。。。ですが、よく見ると!?

2019/1/6

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は私の思い出の靴復活の話と、雑誌には書いていない(と思う)パティーヌの真実のお話です。靴好きの方必見。。。かな?

『ブログ』を更新しました。走れる程履きやすい!そんな夢の様な革靴。Vibram社 「ケープタウン」ソールでのオーダーシューズのご注文殺到中!そして高級レザー「アノネイ」の黒革を使ったオーダーシューズが20%OFFのSALE「黒の衝撃」開催中!!

2019/1/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は珍しいのを2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のデッドストックと、珍しくデザイナー物≪APC(アーペーセー)≫のプレーントゥです。

『ブログ』を更新しました。本日は最近問い合わせの多いレースアップブーツ≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です!!ブラックカーフならSALEの対象にもなりますよ~!

2019/1/4

『作例』にEx.330を追加しました。1年を通して活躍してくれそうな、大人なスエードローファーのご紹介です!

『ブログ』を更新しました。2019年最初のブログは!!衝撃のSALEスタートの内容です。業界がざわつく様なスゴイSALEがスタートです。

2018/12/29

『作例』にEx.329を追加しました。2018年の最後はBROSENTらしい1足を。人気のカラー≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げた、同じく人気モデル、ダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です!

『ニュース』をアップしました。本日2018年の最終営業です!!そして迎える2019年。BROSENTから緊急告知です!!

2018/12/28

『作例』にEx.328を追加しました。作例も8ページ目に突入しました!本日はBROSENT流アーバンカントリーシューズのご紹介です!!

『ブログ』を更新しました。勢いが止まらない!この人気は本物です☆Uチップ(ユーチップ)のオーダーシューズの受注がまたまた入りました!今回はかなり大人アダルトな仕様ですよ♪

2018/12/27

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はちょっと雑誌『Be○○○』っぽい靴を2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のベルトチャッカと、フランス≪J.M.WESTON(J.M.ウェストン)≫のユーチップです。

『ブログ』を更新しました。作り手の努力が有るから良い靴が生まれる。以前そんなブログを書きました。今回はその作り手の努力から仕上がったオーダーシューズ2足のご紹介です。

2018/12/26

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2018/12/25

『作例』にEx.327を追加しました。人気No.1モデルダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫の≪マーブルチョコレート≫バージョンのご紹介です。ダイヤモンド相変わらず強しです!!

『ニュース』をアップしました。年末年始の営業時間が確定いたしました!お間違えの無いようお願い申し上げます!!

2018/12/24

『作例』にEx.326を追加しました。英国靴より英国靴っぽいチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご注文を頂きました。何から何まで英国調、且つ幅補正でお足にピッタリ!わざわざ高いお金を出して輸入靴を買う必要が無くなりますね!!

『ブログ』を更新しました。皆さんメリークリスマス🎄今回は銀座1丁目に店舗を構える「BLESS☆STELLA」さんからご注文頂いたオーダーシューズを直接お届けしてきたお話です。今、TAILORさんはどんな靴をおススメしているのか?必見です!

2018/12/23

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は新ソール伊・ビブラム社・ガムライトシリーズのケープタウンのご紹介です。『クッション性』『軽量』『減りにくい』。かなり優秀です!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第78回目の本日は小僧っぽく見えないライトブラウンの靴のご紹介です。

2018/12/22

『作例』にEx.325を追加しました。アッパーに≪Super Buck≪スーパーバック)≫の≪Cafe≫を、ソールはにはイタリア≪Vibram(ヴィブラム)≫社、≪Gumlite≫シリーズの≪Cape Town(ケープタウン)≫を使用した究極の散歩靴のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。Uチップ(ユーチップ)好きは必見!本来、靴はこう有るべき!きっとご満足頂ける!そんな靴を作り続けてます。今回のご注文頂いたお靴のお仕上がりもきっと喜んで貰える。そんな靴に仕上がりました。

2018/12/21

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は定番物を2足。英国≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のローファーと、フランス≪Paraboots(パラブーツ)≫のユーチップです。

『ブログ』を更新しました。BROSENTならアンティーク加工でも、最近流行りのミュージアムカーフ風の仕上げでも靴と同じ色でベルトをお作り頂くことが可能です!!

2018/12/20

『作例』にEx.324を追加しました。大阪で活躍する新進テーラーM様からのオーダー、≪クラシックボルドー≫で仕上げたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です!最近またファッション関係の方のオーダーが増えております!!有難い事ですm(__)m

『ブログ』更新しました。特別感や満足感、優越感を感じられる靴をBROSENTではリーズナブルな価格でご提案します。

英国の香り漂うデザイン「サイドエラスティック」。BROSENTならではのちょっとしたスパイスで特別感の有る靴に!

2018/12/19

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2018/12/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第77回目の本日は。。。キャビアのお話です。でももちろん靴のお話です!

2018/12/17

『作例』にEx.323を追加しました。国産カーフを使用した赤みがかった濃い茶≪マーブルチョコレート≫で仕上げたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。この仕様だと6万円台からお作りすることも可能です!

『ブログ』を更新しました。雨、雪の日はどんな靴を履いて通勤しますか?少しカジュアルな仕様ですが雨、雪の日なら「スーツ」に履いても許される?そんな仕様のお靴をおススメ致します。雨の日、雪の日が楽しくなりますよ。

2018/12/16

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日はオリジナルカラー≪NEW URBAN Grey(ニューアーバングレー)≫が、黒靴派の方に売れています!!と言うお話です。もちろん私も履いています(^_^)v

『ブログ』を更新しました。BROSENTでは靴以外に喫煙具や革小物などの雑貨も取り扱っています。中でも喫煙具には男心をくすぐるカッコ良いアイテムが沢山ございます。本日はその中から国産ライターの勇≪SAROME(サロメ)≫をご紹介します!クリスマスプレゼントに如何でしょう?

2018/12/15

『作例』にEx.322を追加しました。サイズ11.0(日本サイズで29.0cm!)にスペシャル幅補正を施した大きなスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です!

『ブログ』を更新しました。気になってる人が多数居る模様!BROSENTのレースアップブーツ「Dorothy(ドロシー)」

何故気になる人が多いか?それはカッコイイからでしょう☆その魅力を再度掘り下げて見てみましょう!

2018/12/14

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のパンチドキャップトゥと、フランス≪Berluti(ベルルッティ)≫のキャップトゥの2足です!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第76回目の本日はメダリオンのお話です。オプションを駆使して色んな靴を作っちゃおう!!と言う内容です。

2018/12/13

『ブログ』を更新しました。トラブルによるご依頼殺到中!ALDEN(オールデン)コードヴァンの変色の補修依頼。市販されてるクリーム等の補色では「イタチごっこ」すぐに元に戻っちゃいます。根本的な部分を解決すればちゃんと回復しますよ。

その方法とは?

2018/12/12

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2018/12/11

『作例』にEx.321を追加しました。フリーカラーシステムは手染めの為どうしてもムラ感が出てしまいますが、ムラ感のない革もご用意しています。本日はそんな革を使用したエプロンダービー、ユーチップの≪Leila(レイラ)≫のご紹介です!

『ブログ』を更新しました。本日はドッペルゲンガーのようにそっくりな靴のお話です。ラストや構造の豆知識付きです!

2018/12/10

『作例』にEx.320を追加しました。価格、仕様共にBROSENTオーダー靴のスタンダードとも言える1足をご紹介します。モデルは人気No.1モデル、ダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫です!

『ブログ』を更新しました。今回のブログは私「本間」の十八番(おはこ)メンテナンス用品の紹介です!
革製品のお手入れに絶対押さえておきたいそんなアイテム10選をご案内します☆これを読めば冬の革製品のお手入れはバッチリですよ♪

2018/12/9

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は『良い靴とは何ぞや?』と言うお話です。靴を履く全ての方に役立つお話です!!

『ブログ』を更新しました。靴業界を勝手に代表して謳う『シャア専用シューズ』の最高傑作のご紹介です!!カッコいいです!!

2018/12/8

『作例』にEx.319を追加しました。これほど英国靴らしい国産靴があったでしょうか!?アッパー、ソールともに英国素材を使ったサイドエラスティック≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。今回は「feragamo(フェラガモ)」のパンプスの色抜け補修です。ベージュ?アイボリー?とにかく「淡い色」は色作りが難しい!補修したのが解らないような自然な仕上がりを目指して!慣れない顔料を駆使して仕上げました!

2018/12/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。大好評につき掲載が全く追いついておらず、今週2回目のご紹介となります。本日はイギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のローファーと、スペイン≪Yanko(ヤンコ)≫のレースアップの2足です!!

『ブログ』を更新しました。本日は衝撃作です。『コードヴァン独特の光沢』なんてよく聞きますが、実はですね~。。。。(@ ̄□ ̄@;)!!

2018/12/6

『作例』にEx.318を追加しました。人気カラー≪Midnight Navy(ミッドナイトネイビー)≫と、人気モデル、ダブルモンクの≪Rebecca(レベッカ)≫の合わせ技。BROSENTでは鉄板の1足です!

『ブログ』を更新しました。作り手の努力があるからこそ「良い靴」は生まれます。

それは「靴」に限らず努力して作られた「製品」の全てはきっとお客様の心に届くと思います!BROSENTのオーダーシューズはそんな作り手の気持ちがたっぷり詰まった靴ですよ。

2018/12/5

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2018/12/4

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はトラッド系を2足。英国≪John Lobb(ジョンロブ)≫のローファーと、≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のキャップトゥです。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第74回目の本日はカラーシューズのススメです。カラーシューズって派手だと思ってませんか!?

2018/12/3

『作例』にEx.317を追加しました。パーフォレーション(パーツ淵の穴飾り)を取ったスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。デザインをシンプルにすると色のグラデーションが綺麗になると言う好例です。

『ブログ』を更新しました。黒の靴ばかり履いてるけどたまには違った色の靴も履いてみたいな。。。黒靴と同じ様にお洋服にコーディネート出来る「グレー」は如何でしょうか。きっと「お洒落だね」って言われますよ!

2018/12/2

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日はダブルモンクのコーディネートのご紹介です。いかに無双か!!というのがお分かり頂ける。。。かな?

『ブログ』を更新しました。外羽根式のプレーントゥ≪Stella(ステッラ)≫は仕様によって完成する靴が全く違うものになります。本日はその実例をご紹介します。

2018/12/1

『作例』にEx.316を追加しました。フリーカラーシステムの手染めを採用したBROSENTらしい綺麗なパープルカラーのローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。もうどうしようもなくエレガントです。。。

『ブログ』を更新しました。John Lobb(ジョンロブ)のミュージアムカーフをおとなしくした様な仕上げで染め替え(リカラー)をして欲しい。そんなフワッとしたイメージのご依頼にチャレンジです!果たして仕上がりは?


過去のNEWS&TOPICSもご覧いただくことが出来ます。

『過去のNEWS&TOPICS~2018』

『過去のNEWS&TOPICS~2017』

『過去のNEWS&TOPICS~2016』