Tailor of The Foot

~貴方の足をかつてないホールド感で包み込みます~


ブロセントとは?

BROSENTはBROTHER(兄弟)とPRESENT(贈り物)を足した造語です。私たちスタッフ、そしてお客様共々兄弟のように親しみたい。そして私たち兄弟からサービスと言う名の贈り物をしたい。と言う気持ちから名付けました。

 


ブロセントの商品

皆さんご存知でしたか?一般的な靴屋さんではお客様のお足の幅を強引に既成靴にはめ込むため、多くの場合長さが合っていません。その為靴の土踏まずなど多くの箇所がお足にフィットしておらず、その靴の履き心地の良さを十分に享受しきれていない場合が殆どです。一方お足の形状から木型を作り込んだ場合、その価格は数十万円となります。これでは一般所得層の方には高嶺の花です。そこで私たちは新たなオーダーシステムを考案し、既成品のインポート靴程度の価格で、お足の長さ、幅のあった靴をお作りすることにいたしました。私たちが『個靴』と呼ぶ、お一人お一人のお足に合った靴を、買える価格で体験してみませんか?

 

⇒詳しくは『個靴~BROSENTの靴』まで


ブロセントのサービズ

BROSENT(ブロセント)では『靴を長持ちさせること』を前提としたサービスを行っています。この道20年以上のベテランスタッフが常駐する≪メンテナンス≫を始め、一流工場と提携した≪リペア≫なども承っています。

また『飽きた靴』『使いずらくなった靴』『染みが出来た靴』などを復活させる≪染替え≫も行っています。100%染料のみで行う染替えは世界的に見ても貴重で、一般のお客様だけでなく同業者からも依頼が絶えないBROSENTの人気のサービスとなっております。

 

⇒詳しくは『革の染替え』まで


ブロセントの拘り

『品質に拘る』と言うことは『職人さんを大事にする』こととイコールだと私たちは考えます。安いもの、高いものには必ず理由があります。生産者に負担をかけて値段を下げる事は若い職人の成長を妨げ、いつの日か本当に良いものが手に入らなくなる事に繋がります。BROSENT(ブロセント)は職人さんたちとの二人三脚を続けていきたいと考えています。

 

≪主な取引先様≫

セントラル靴、R&D、フカシロ、WinsFactory、安達紙器工業、レナウンインクス、リレメントラボラトリー、西川製帽ほか


BROSENTの目標

BROSENT(ブロセント)は世界基準の靴の『品質』『デザイン』『常識』をご提供していこうと考えています。

その実力は≪ダイナイトソール≫の生産でも知られるイギリスの老舗ラバーソールメーカー≪ハルボロラバー社≫の125周年記念のカレンダーに日本から唯一掲載されたほどです。

BROSENT(ブロセント)は世界基準で勝負していきます!!

 



NEWS&TOPICS

2021年9月の定休日

1日(水)、8日(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)

 

 

 

 

イベント情報です

8/21(土)~8/22(日)  『BROSENTオーダー会 in 広島三越』終了いたしました

9/24(金)~9/26(日)  『BROSENTオーダー会 in 名古屋栄三越』終了いたしました

 

10/9(土)~10/11(月)『BROSENTオーダー会 in 札幌大丸』開催予定

            目黒の店舗も通常通り営業予定です

 

 

 

限定・希少素材在庫状況

Photo

名前 / 色

解説

希少性

在庫状況


Elephant(エレファント) / Grey

残り僅か


Russian Calf(ロシアンカーフ)/ Red Brown

J&FJ Baker(英)

残り僅か


Russian Calf(ロシアンカーフ)/ Black

J&FJ Baker(英)

少し余裕あり


Shark Skin(シャーク)/ Grey

特大

残り僅か


黒桟革/ Black

坂本商店(日)

少し余裕あり


Derby(デルビー)/ Gold

Haas(仏)

残り僅か


Vegano Embos Crocodile(エンボスクロコ)
Annoney(仏)

特大

余裕あり


Couchevel(クシュベル)/ Indigo

Du Puy(仏)

特大

残り僅か


Dauphin(ドーフィン)/ Black
DEGERMANN(仏)

少し余裕あり


Puma H(プーマH)/ Black

Du Puy(仏)※撥水レザー

残り僅か


Puma H(プーマH)/ Brown

Du Puy(仏)※撥水レザー

少し余裕あり


Utah Calf(ユタカーフ)/ Black

Haas(仏)

少し余裕あり


Utah Calf(ユタカーフ)/ Ebene

Haas(仏)

少し余裕あり


名称非公開/ Black

Haas(仏)

残り僅か


Doe Skin(ドエスキン)/Chocolate

Charles・F・Stead(英)

余裕あり


Antelope/Grey

KLEIN KAROO(南ア)

残り僅か


 

※在庫にない物もお探しいたしますので『こんな革(色)が欲しい』と言うことがあったらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

2021/9/29

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2021/9/28

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英仏のドレッシー目のカジュアル靴を2足。イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のジョッパーブーツと、フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンフロントの染替え例をご紹介します。

『ブログ』を更新しました。先日名古屋栄三越様でオーダー会を行った際、裏メニューでスタッフさんに靴のフィッティングを含む接客の講習をやってきました。革靴の販売って実は結構。。。と言うお話です。

2021/9/27

『作例』にEx.713を追加しました。履きやすさを追求したブラックカーフのチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。秘密は底周りと補正にありです!

『ブログ』を更新しました。名古屋初上陸。拘りの詰まった靴をご案内する名古屋栄三越栄三越様での3日間の受注イベントが終了しました。

2021/9/26

『ブログ』をアップしました。BROSENTの人気素材シャークスキン。『傷付かない』『水弾く』『やわらかい』と天然素材最強の呼び声も高い(?)高級皮革です。本日はシャークスキンの作例を見ていただこうと思います。

2021/9/25

『ブログ』をアップしました。名古屋栄三越様でのオーダー会。本日より染めの実演も開始いたします。お近くへお越しの際は是非お立ち寄りください!

2021/9/24

『ブログ』を更新しました。レザーソール(革底)のメンテナンスはやるとやらないではソールの寿命が変わってきます。更にレザースティックでの仕上げは果たして必要なのか?その答えは!!

2021/9/23

『ブログ』を更新しました。2021年秋冬の新作として発表後、大きな反響を頂いております。

『ベルテッドアンクルブーツ』と言う珍しいデザインの≪モデル名:Patty(パティ)≫ですが
本日で新作キャンペーンが終了となります。気になってる皆様!最後の駆け込みのご来店お待ちしております。

2021/9/22

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2021/9/21

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はレディースを2足。イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のキャップレースアップブーツと、フランス≪J.M. Weston(ジェイエムウェストン)≫のフルブローグの染替え例です。

『ニュース』をアップしました。いよいよ今週末に迫って参りました。『BROSENTオーダー会in名古屋栄三越』。初めての方もいらっしゃると思うので、本日は改めてBROSENTの特徴をご説明いたします。

2021/9/20

『ブログ』を更新しました。ローファー秋冬コーデにおススメのカラーのご紹介。上品な印象を与えるのに合わせやすいボルドーがおススメです。

2021/9/19

『作例』にEx.712を追加しました。写真では分かりにくいですが、サイズ10.0(28.0cm)、幅補正3カ所(内側、外側、甲)かけた特大サイズのエプロンダービー≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。仮縫いを付けてやらせていただきました。

『ニュース』をアップしました。この秋冬BROSENTではオーダー会が続いております。8月には広島三越様、そして来週は名古屋栄三越様にてオーダー会が開催されます。そして来る10月!今度は札幌進出が決定いたしました!!場所は大丸札幌店様です!!

2021/9/18

『作例』にEx.711を追加しました。この時期辺りからご注文が増えてくる秋冬の鉄板アイテム、スエードチャッカ、≪Alice(アリス)≫のご紹介です。上から下までブリティッシュ一色です!

『ブログ』を更新しました。雨に濡れて銀浮きした革靴。その対処方法は?本来はクリーニング(水洗い)するのがベストですがご自宅で出来る応急処置教えます。

2021/9/17

『作例』にEx.710を追加しました。ほぼ基本仕様でご注文頂いたキャップトゥオックスフォード≪Annie(アニー)≫のご紹介です。ライニングと底面もブラックにしてありオールブラック仕様です。

『ブログ』を更新しました。連載『Remember past order』。本日は『このダブルモンクはスマートだ』なお靴のご紹介です。地味ながら結構珍しい仕様です。

2021/9/16

『ブログ』を更新しました。自粛疲れ気味の皆様。目黒に現実逃避できる自然豊かな癒しスポットが有るのはご存知ですか?お気に入りの靴を履いてお散歩するだけでリフレッシュ出来ますよ。

2021/9/15

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2021/9/14

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はオンとオフの革靴から1足ずつ。イギリス≪Edward Green(エドワード・グリーン)≫のセミブローグダービーと、日本≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のスパイダーの染替え例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。話題の国産革、≪黒桟革≫でサンプルを作ってみました。モデルはアルゴンキンフロント=Vチップの≪Olivia(オリヴィア)≫です!

2021/9/13

『作例』にEx.709を追加しました。革のムラ感がお嫌いな方にはブラックと同じフランス≪アノネイ≫の≪Vocalou≫の茶色もご用意しています。そのダークブラウン≪2761≫でお仕立てしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴磨き。キレイになったけど何か仕上がりが物足りない?もっとキレイに見せる方法が有ります。

2021/9/12

『ブログ』を更新しました。服、靴、肌着、アクセサリー。。。身に着けるものは色々とありますが、その中でも靴は『人類最大の発明』と言われるアイテムです。それは何故でしょうか?本日は靴に興味がない方に是非読んでいただきたいお話です。

2021/9/11

『作例』にEx.708を追加しました。トゥとフェイシング=レースステイ、カウンターにパープルを忍ばせた≪シャドーブラック≫で仕上げたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。黒靴派の方必見です!

『ニュース』をアップしました。2021S/Sより展開が始まった西川製帽さんのBUNJIROW(文二郎)。A/Wの新作が入荷してきました。そして今季からパターンオーダーも開始します!靴と合わせて如何ですか?

2021/9/10

『作例』にEx.707を追加しました。一風変わったアルゴンキンフロント=Vチップ≪Olivia(オリヴィア)≫のご紹介です。アルゴンキンフロントと言うとオリジナルはアメリカンですから、コードヴァンとか、安い物ならアメリカらしくアドヴァンあたりを想像しますが。。。

『ブログ』を更新しました。今年の秋冬用に「ミックスツイード」のコートが欲しい!異なる色の糸で編み上げた斑(まだら)な模様が急に気になる様になったのには最近オーダーした「靴(ブーツ)」が大きく関係してます。その理由は?

2021/9/9

『ブログ』を更新しました。昨晩、赤ワインを飲みました。涼しくなると飲みたくなるお酒も変わって来る様に好む靴やファッションの色にも変化が有りますね。

2021/9/8

本日は定休日となっております。お問合せの返信は木曜日以降となりますので、予めご了承ください。

2021/9/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は奇しくも私が前職時代長く取り扱ってきたメーカーのお靴を2足。スペイン≪CARMINA(カルミナ)≫のコードヴァンプレーントゥと、イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のブローグシューズの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『コードヴァンみたいな色をした』お靴のご紹介です。何にでも合わせやすいとにかく便利なカラーです。

2021/9/6

『作例』にEx.706を追加しました。トラディショナルなスエードローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。何度も言いますがこんなのも出来るんです、BROSENT。。。(-_-;) 

『ブログ』を更新しました。これから旬の「栗(マロン)」の様な優しい茶靴は秋に履きたくなる旬な色ですね。抜群のエイジングが期待できるBROSENTの手染め靴のご紹介です。優しいマロンカラーにも注目です。

2021/9/5

『ブログ』を更新しました。本日は既成靴ではまずお目にかかることが出来ないであろう変わった仕様をしたお靴をご紹介します。オーダーならではの一品です。

2021/9/4

『作例』にEx.705を追加しました。前回に引続き2021A/W新作のご紹介です。ベルテッドアンクルブーツ≪Patty(パティ)≫と言います。ブーツと言っていますが、正確にはブーティと言っていい高さで、ベルトを緩めておけばスリッポンのように脱ぎ履きが出来る大変便利な1足です。

『ブログ』を更新しました。今回はお馴染み「スコッチグレイン スパイダー」を今年注目の秋冬トレンドカラー『グリーン』へ染替えました。足元にカラーを加えるとグッとお洒落度が上がりますね。

2021/9/3

『ニュース』をアップしました。今革業界で話題沸騰の黒桟革。その中でも最高級とされる≪極≫の最新作、≪ジェエルストーン≫が入荷してまいりました!想像していた以上にカッコいいです!

2021/9/2

『ブログ』を更新しました。秋冬はブーツをお洒落に履きたくなりますね。今回はワイルドな質感のレーズアップブーツの紹介です。このブーツは私、本間が個人的にオーダーしたブーツです。どうぞご覧ください。