ニュース『Yutacalf(ユタカーフ)Haas限定入荷のご案内』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

革好きの間で有名なフランス≪Haas(ハース)≫の≪Yutacalf(ユタカーフ)≫。

こちらが限定入荷でBROSENTのコレクションに追加が決定しました!!

 

 

H社やC社など世界のビッグメゾンに商品を提供するフランスの名門タナリー≪Haas(ハース)≫社。

その≪Haas(ハース)≫社を代表する皮革の一つが≪Yutacalf(ユタカーフ)≫です。

栗やミモザなどの植物を使ったタンニン鞣しで作られる≪Yutacalf(ユタカーフ)≫は固めの質感が多い一般的な型押しと違い非常に柔らかです。

また何種類ものオイルが含まれているため通常のカーフと比べ耐水性に優れています。

 

今回ゲットしたのはブラックです。

アップで見ると何か気付きませんか?

 

 

そう!

パターンがあの幻の革と言われる≪ロシアンカーフ≫と同じひし形なんです。

≪Horween(ホーウィン)≫の≪ハッチグレイン≫などと同じ、≪ロシアンカーフ≫の型押しとも言えるエンボスレザーです。

 

この革何もしないと結構マットな感じです。

オイルで仕上げてあるからこんなもんかな?と思ったら!!

 

右の方を見てください。

アニリンクリームだけでこんなに光沢が出ました!

これは育て甲斐がありそうですね!!

 

実はタイミングよく訪れた常連さんが早速作ってくれました!!

カッコいいですよ~!!

ご覧ください!!

 

 

見た目に反して履き心地はかなり柔らかいと喜んでいただけました。

 

イギリスでも≪Edward Green(エドワードグリーン)≫や≪Foster&Sons(フォスター&サン)≫などトップクラスのメーカーしか使用しないこの≪Yutacalf(ユタカーフ)≫。

貴方の靴コレクションに加えてみませんか?

足数限定なのでお早めに!!

 

ではでは。。。

 

 

 

👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞

 

 

 

 

BROSENTの靴の特徴に関してお知りになりたい方は⇒『個靴~BROSENTの靴』

オーダー方法に関してはお知りになりたい方は⇒『How to Order~オーダーの方法』

BROSENTの靴を買える場所をお知りになりたい方は⇒『アクセス~取扱店舗』

 

BROSENTでは代理店の募集や各種オーダー会なども行っております。詳しくは⇒『法人様向け』