ース『第4回クラウドファンディング的なやつ~Crossboard Shoulder』

 

こんにちは、BROSENT(ブロセント)の清水です。

今私とっても欲しい革があります。

先日お取引先の革屋さんから新しい革のサンプルが入ったと連絡を受けた、スエードで有名な英国タナリー≪Charles・F・Stead(チャールズ・F・ステッド)≫の≪Crossboard Shoulder(クロスボード・ショルダー)≫と言う革です。

これがまためちゃくちゃカッコいいんです!!

 

と言う訳で恒例(?)のあれやります。

≪Crossboard Shoulder(クロスボード・ショルダー)≫はまだ≪Crossboard Shoulder(クロスボード・ショルダー)≫のサイトにも掲載されていないので、新素材だと思います。

なので皆さんまずはどんな革なのかご紹介しないといけません。

 

 

エンボスレザー、型押しです。

スエードで有名な≪Charles・F・Stead(チャールズ・F・ステッド)≫ですが、この手のカジュアルな素材も作っているんです。

パターンはロシアンカーフと同じひし形です。

イギリス版≪ユタカーフ≫、≪ハッチグレイン≫と言ったところでしょうか。

 

 

圧をかけると白っぽくなるので、プルアップ、オイルレザーです。

つまり型押しで傷に強く、プルアップで水に強く柔らかい。

と言った特徴がある革となります。

何より見た目がカッコいいですよね。

 

カラーは前出のブラックの他に。。。

 

 

≪Whisky(ウイスキー)≫と、

 

 

そして≪Dark Sand(ダークサンド)≫の3色です。

 

と言う訳でやります!

恒例の。。。

 

クラウドファンディング的なやつ!

 

今回は少しルールを変えます。

私もう買うと心に決めているので、何色が欲しいかでお申込みください。

お申込みいただいた方は全て。。。

 

総額から15%オフ!

 

で販売させていただきます。

よく考えたらこれはクラファンではなく、先行販売フェアみたいな感じですが、細かいことは気にしないでください。

まだ誰も履いていない(?)新しい革で靴作ってみませんか?

きっと自慢できますよ~!(出来るか。。。?)

 

 

ではでは。。。

 

 

【第4回クラウドファンディング的なやつ~Crossboard Shoulder】

 

店舗 BROSENTの店舗のみ

申込 メール(info@brosentshoes.com) or  お電話(03-6886-1660)

日時 5/13(金)~5/29(日)

 

 

 

👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞

 

 

 

≪BROSENT知恵袋≫では皆さんの靴に関する様々なご質問にお答えしています。

 

≪質問受付≫

ご質問は『コンタクト』からお願いしたします。

BROSENT知恵袋に質問です、みたいな事を書いておいてください。

あとお名前は出しませんのでご安心ください!

 

 

 

👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞👞

 

 

 

BROSENTの靴の特徴に関してお知りになりたい方は⇒『個靴~BROSENTの靴』

オーダー方法に関してはお知りになりたい方は⇒『How to Order~オーダーの方法』

BROSENTの靴を買える場所をお知りになりたい方は⇒『アクセス~取扱店舗』

 

BROSENTでは代理店の募集や各種オーダー会なども行っております。詳しくは⇒『法人様向け』