過去のBLOG&NEWS~2024

2024/5/31

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『ただでさえ珍しいグレーなのに』なお靴のご紹介です。

2024/5/30

『ブログ』を更新しました。靴が好きな方じゃないと靴のブランド名を言っても「???」な事に改めて気が付きました。≪Heinrich Dinkelacker≫何て読むか解りますか?

2024/5/28

『作例』にEx.1074を追加しました。ジャケット通勤に丁度良いんじゃないでしょうか?フランス≪ハース≫のエンボスレザー=型押し革≪Utah Calf(ユタカーフ)≫でお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア))≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。スエードと言えば一般的には牛の革を使用していますが、BROSENTには牛以外のスエードもご用意しています。本日はそちらをご紹介しようと思います。

2024/5/27

『ブログ』を更新しました。 拘りが詰まってるのにバランスが良い!お手本の様なオーダーシューズのご紹介。ネイビーブルーのムラ染め&ベルーガネイビーブルーの同系色コンビ仕上げです。

2024/5/26

『ニュース』をアップしました。いよいよ来週末は仙台三越様でのオーダー会開催です。本日は仙台三越様での過去のオーダー会でご注文頂いたお靴の一部をご紹介しようと思います。『ここ百貨店なのか!?』と言う洒落たお靴のオンパレードです!!

『ニュース』をアップしました。仙台三越様のオーダー会開催に伴い5/31(金)~6/2(日)の営業時間を変更させて頂きます。

2024/5/25

『作例』にEx.1073を追加しました。ほぼ標準仕様でお作りしたダイヤモンドキャップオックスフォード≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。英国«J&FJ BAKER社≫が手掛ける現代の正真正銘のRUSSIAN CALF(ロシアンカーフ)ただでさえ貴重で幻の革とまで言われるこの革ををブラックとレッドブラウンの2色で迷える贅沢さ。ブラックの重厚感&存在感・・・半端ないです。

2024/5/24

『革の染替え』の施術例を追加しました。先週ご紹介した靴とは違う靴ですよ!(笑)アメリカ≪ALDEN(オールデン)のコードヴァンアルゴンキンフロントと、スペイン≪CARMINA(カルミナ)≫のセミブローグの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『補正は最大6ヵ所です』なお靴のご紹介です。

2024/5/23

『ブログ』を更新しました。フランスを代表する高級靴「Corthay(コルテ)」の染替え(リカラー)を行いました。革の良さを活かしたお仕上がりをご覧下さい。

2024/5/21

『作例』にEx.1072を追加しました。『本格的な革靴が欲しい』と言う女性のお客様からのご注文。イタリアの≪コンチネンタル800≫のエンボスレザー=型押し革≪ベルーガ≫でお作りしたエプロンフロント=ユーチップ≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日はBROSENTのモデルの中でもかなりマニアックなデザイン、オステリティブローグモンク≪Nancy(ナンシー)≫のお話です。

2024/5/20

『作例』にEx.1071を追加しました。ブラックカーフでお作りしたBROSENTのオリジナルデザイン、スライドキャップトゥオックスフォード≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連日ジメジメと梅雨入りが近いのでしょうか。こんな時こそ「爽やか」な1足をお届けいたしましょう!Turquoise Blue(ターコイズブルー)のオーダーシューズ&ベルトセットでのご紹介です。

2024/5/19

『ブログ』を更新しました。本日は≪コービーブラウン≫に続く日本の伝統色、和の色シリーズの第2弾で登場した≪ブルーダル≫のご紹介です。

2024/5/18

『作例』にEx.1070を追加しました。女性のお客様からのご注文です。コードヴァンをイメージしたカラー≪クラシックボルドー≫でお作りしたタッセルローファー≪Emma(エマ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。好きな人だけ好きなら良し!そんなオーダーシューズのご紹介です。SWAROVSKI Decoration(スワロフスキーデコレーション)を施したアバンギャルドなお仕上がりです。

2024/5/17

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は染め直しと染替の染替えを1足ずつ。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンアルゴンキンフロントと、イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のモカシンシューズの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。人気のエンボスレザー=型押し革≪Dauphin(ドーフィン)≫の新色が入荷して参りました。本日はそちらのご紹介です。

2024/5/16

『ブログ』を更新しました。今回もコードバンお馴染み案件。左右の色の誤差の補修です。元の色は何色?と考えてしまう位の誤差では流石に履くのを躊躇ってしまいます。

2024/5/14

『作例』にEx.1069を追加しました。この革意外と人気あります。ブラックと同じフランス≪アノネイ≫の≪ボカルーカーフ≫のライトブラウン≪4000≫でお作りしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『斜めに入る履きジワ』についてのご質問にお答えします。

2024/5/13

『作例』にEx.1068を追加しました。ブラックカーフでお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。ドレスでスリッポンならやっぱりサイドエラスティックです。

『ブログ』を更新しました。まだ気温差が不安定ですが、だいぶ暖かい・・・むしろ暑い日が続いております。そこで、夏になると囁かれる問題⁉≪結局、スエード靴って夏に履くのはおかしいの?≫を考えてみました。

2024/5/12

『ブログ』を更新しました。昔からあるし、知られてもいるけど、実は意外とその正体を知られていないと思われる謎のクリーム≪アニリンクリーム≫。本日は本間先生に≪アニリンクリーム≫について語って頂こうと思います。

2024/5/11

『作例』にEx.1067を追加しました。やはりと言うべきか!?ワンピースはやはりブラックカーフが人気です。フランスの名門≪アノネイ≫のブラックカーフでお作りしたワンピースプレーントゥオックスフォード≪Elizabeth(エリザベス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。超が付く程の高級シューズのリカラーのご依頼が多発。≪SILVANO LATTNZI(シルバノラッタンジ)≫の染替えを行わせて頂きました。

2024/5/10

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日本が誇る2大ブランド(笑)。≪Guild of Crafts(ギルドオブクラフツ)≫のサイドストラップと、≪BROSENT(ブロセント)≫のヴァンプシューズの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『夏使いやすい黒靴の代わり』なお靴のご紹介です。

2024/5/9

『ブログ』を更新しました。。夜空をイメージして染色したオーダーシューズのご紹介です。暗い闇と青み掛かった夜空のコントラストを表現したアートな仕上がりの1足です。

2024/5/7

『作例』にEx.1066を追加しました。純度100%!BROSENTの標準仕様でお作りしたGW期間限定受注モデル、ダイヤモンドキャップダブルモンク≪Goldie(ゴールディ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。今からご注文頂いても間に合わない可能性もありますが、あと2ヶ月くらいしたら嫌な梅雨の時期がやってきます。雨の多い日本では梅雨の時期に関わらず雨用の靴は必需品です。本日は雨に強い革や仕様をご紹介しようと思います。

2024/5/6

『ブログ』を更新しました。YAMANE DELUXE(ヤマネデラックス)」コードバン靴の染替え(リカラー)のご依頼。ここ最近のコードバンと比べて格段に染色しやすいお靴でした。その理由は?

2024/5/5

『作例』にEx.1065を追加しました。直球ど真ん中!ブラックカーフのキャップトゥオックスフォード≪Annie(アニー)≫のご紹介です。BROSENTの売りは。。。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『女性のお客様も大歓迎!』なお靴のご紹介です。

2024/5/4

『作例』にEx.1064を追加しました。2色のコードヴァンを使った何とも贅沢なコンビのアルゴンキンフロント=Vチップ≪Olivia(オリヴィア)≫のご紹介です。しかも色は。。。

『ブログ』を更新しました。もっと自由に!もっと個性的に!ブロセントのオリジナルカラーの1つ 特に個性的なカラー「ジュエルビートル」靴を色々な角度で見ると全てが異なるカラーに染色する技法です。

2024/5/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルとドレスから1足ずつ。アメリカ≪Danner(ダナー)≫のレースアップブーツと、日本≪Guild of Crafts(ギルドオブクラフツ)≫のフルブローグの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。春夏シーンが本格的に始まっておりますが、今季もタッセルローファーが人気です。百貨店やセレクトショップなどでも頻繁に見ることが出来ますが、どこも同じようなものを売ってますよね?でもBROSENTなら!?

2024/5/02

『ブログ』を更新しました。オークションやフリマアプリで中古靴を激安で購入!いざ届いて見てみると、あれ?色落ちして下地から茶色が?元の色は黒では無い?どこかで染替えた靴?良く有るパターンですね。

2024/4/30

『作例』にEx.1063を追加しました。GW(ゴールデンウィーク)限定受注モデル、ダイヤモンドキャップのダブルモンク≪Goldie(ゴールディ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『これがフリーカラーシステムだ!』。本日は沈む夕日をイメージして作られたミディアムブラウン≪Sunset Brown(サンセットブラウン)≫のご紹介です。

2024/4/29

『ブログ』を更新しました。皆様!ゴールデンウィークは満喫してますか?今年のGWはいきなり都内は夏日の様な暑さでしたね☀BROSENTではGW限定受注モデルが出現中で御座います。

2024/4/28

『作例』にEx.1062を追加しました。珍しいシュリンクの型押し、イタリア≪Conceria800≫の≪ベルーガ≫でお作りしたローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。何故シュリンクではなくシュリンクの型押しなのか?

『ニュース』をアップしました。来る6/1(土)、6/2(日)の2日間、≪仙台三越≫様にてオーダー会を開催いたします。本日はそのお知らせです。

2024/4/27

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルとドレスから1足ずつ。日本≪Hankyu Mens(阪急メンズ)≫のクウォーターブローグと、イタリア≪Tanino Crisci(タニノクリスチー)≫のローファーの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。日本で1番有名な紳士靴と言っても過言では無いREGAL(リーガル)のお靴の染替え依頼です。赤みが強い鮮やかなブラウンに仕上がりました。是非ご覧ください。

2024/4/26

『作例』にEx.1061を追加しました。≪ハース≫の超高品質ボックスカーフと、エキゾチックレザー≪リザード≫を使用したコンビのショートウィングオックスフォード≪Truner(ターナー)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。明日27日から皆様お待ちかねのGW(ゴールデンウィーク)です。そしてBROSENTでGWと言えば。。。そう≪Goldie(ゴールディ)≫です!今年も限定受注を開催いたします!

2024/4/25

『ブログ』を更新しました。ビッグサイズのオーダーシューズのご紹介です。しかも!フィッティングが難しい「ローファー」でのご注文でした。足が大きくて中々履ける靴が無い!そんな皆様!必見です!

2024/4/23

『作例』にEx.1060を追加しました。『革の黒ダイヤ』とも呼ばれる≪黒桟革≫でお作りしたエレガントなスクエアフロント・2アイレットプレーントゥダービー≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日はお洒落さんご用達グルカサンダルのご紹介です!

2024/4/22

『作例』にEx.1059を追加しました。超高級!大人の『VAN〇』の登場です。シャークスキンでお作りしたヴァンプシューズ≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。≪三陽山長≫の染替え(リカラー)のご依頼です。だいぶ履き込んだ事で色褪せがクリームのメンテナンスだけでは補えなくなってきてる様でした。そうなった場合は思い切ってリカラーするのも1つの方法ですね。

2024/4/21

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past orde』。本日は『リザードのムラ染め』なお靴のご紹介です。

2024/4/20

『作例』にEx.1058を追加しました。トラディショナルです。イギリス≪チャールズ・F・ステッド≫のシカ革スエード≪ドエスキン≫でお作りしたプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。ホールカットの靴はシンプルなデザインだからこそ大きな振り幅が有るのでドレスでもカジュアルでもお好みの方向性でオーダー頂けます。1枚革で仕立てる贅沢さと包み込む様な履きご事も魅力的です!

2024/4/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルとドレスから1足ずつ。フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンフロントダービーと、スペイン≪Berwick(バーウィック)≫のプレーントゥオックスフォードの染替例のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。来る4/27(土)、28(日)の2日間、恒例となりました『目黒マルシェ』が開催されます。本日はそちらのご紹介です。

2024/4/18

『ブログ』を更新しました。オールデン コードバンの染替えのご依頼が来ると毎回緊張します。今回は一体何が?とにかく様々な内容でご相談が来ます。今回は「普通に履いていたんですけどすごく赤くなった⁉」と言うご依頼です。

2024/4/16

『作例』にEx.1057を追加しました。人気カラー≪ミッドナイトネイビー≫でお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『オフシーズンの革靴の保管方法』についてのご質問にお答えします。

2024/4/15

『ブログ』を更新しました。お客様から「修理とメンテンナス(お手入れ)お願いします」と続々と大きなバッグから合計5足の靴を出してきたのですが、全て福田洋平さんのビスポークシューズでした。

この仕事をしていても中々見る事の無い圧巻の光景です。

2024/4/14

『ブログ』を更新しました。本日はレザーソールが良いんだけど滑るのが嫌、と言う方に『こうしたら結構滑らなくなるよ』と言うお話です。

2024/4/13

『ブログ』を更新しました。ホールカット好き必見です。今回もスゴイ1足が仕上がりました。シャークスキン(サメ)をフルに活かしたデザイン「ホールカット≪モデル名:エリザベス≫」です。大迫力のお仕上がりをご覧下さい。

2024/4/12

『ブログ』を更新しました。本日は靴本体ではなく、靴を入れる箱、シューズボックスのお話です。こんな別注も作れちゃいますよ!

2024/4/11

『ブログ』を更新しました。この靴は本当に独特です。誰にも媚びずに我が道を行ってる!と言いますか。恐らく好き嫌いが出る靴メーカーかもしれません。でもそれが良い!それこそ本当の個性です!それでこそイタリア靴です!!私は大好きです。≪Stefano Bemer(ステファノ ベーメル)≫!染替え(リカラー)のご紹介です。

2024/4/9

『作例』にEx.1056を追加しました。これは豪華!『革の黒ダイヤ』と呼ばれる≪黒桟革≫の最新作≪ジェエルストーン≫を贅沢に使用したワンピースプレーントゥオックスフォード≪Elizabeth(エリザベス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『これがフリーカラーシステムだ!』。本日は≪Persian Blue(ペルシャンブルー)≫編です。

2024/4/8

『作例』にEx.1055を追加しました。スエードで有名なイギリス≪チャールズ・F・ステッド≫が生産するエンボスレザー=型押し革≪クロスボードショルダー≫でお作りした5アイレットプレーントゥダービー≪Norma(ノーマ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。フレンチな空気漂うお洒落なオーダーシューズのご紹介です。派手ではないけど決して地味ではない絶妙なアースカラーが最上級の上品さを醸し出します。フランス最古のタナリー「DEGERMANN(デギャーマン):Dauphin(ドーフィン)」でお仕立てしたお靴をご覧下さい。

2024/4/7

『ニュース』をアップしました。いよいよ来週末は新潟の名店≪BLOOM shoelounge≫様でのオーダー会開催です。そこで本日は過去のオーダー会で皆さんにお作り頂いたお靴の一部をご紹介しようと思います。

2024/4/6

『作例』にEx.1054を追加しました。女性のお客様にご注文頂いたアートシューズ系のダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。お馴染みのAlden(オールデン)コードバンの左右の色合わせのご依頼です。今回もかなりの左右の色の差が有ります。ブーツなので大仕事になりそうな予感です。

2024/4/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は米英の人気メーカーを2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のチャッカブーツと、イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のフルブローグダービーの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。先日またしても難題がやって参りました!『革靴で走りたいんですけど。。。』。。。はたして!?

2024/4/4

『ブログ』を更新しました。何足も靴は持っているけど中々勇気が無くて手を出せない。だけど生涯で1度は履いてみたい!そんな憧れのエキゾチックレザーの靴。1足フルにリザード(トカゲ)使用したオーダーシューズは憧れの1足ですね。

2024/4/2

『作例』にEx.1053を追加しました。意外と人気あります。ムラ無しのダークブラウン、フランス≪アノネイ≫≪ボカルー≫の≪2761≫でお作りしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『メダリオンを使いこなそう!』なお靴のご紹介です。

2024/4/1

『作例』にEx.1052を追加しました。希少スエード、アフリカに住むウシ科の生物『クードゥ』のスエード≪クードゥーリバース≫のダークブラウンでお作りしたキャップトゥダービー≪Patricia(パトリシア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴を購入する時、一目惚れって有りますよね。色が気に入って購入したのに通常に履いていたら色がどんどん抜けてしまうご相談から染替え(リカラー)を行いました。

2024/3/31

『ニュース』をアップしました。BROSENTに新しい革が入って参りました。『黒桟革』の新色と、『象黒桟革』です。ハッキリ言って超ド級です!!

2024/3/30

『作例』にEx.1051を追加しました。オーソドックスなボルドーカラー≪クラシックボルドー≫でお作りしたローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。超希少革としてご紹介している「エレファントレザー」ただでさえ希少革なのに「クラスト用」と言う染色専用のエレファントレザーを今回は染めて仕上げます。後編ブログになりますので是非ご覧ください。

2024/3/29

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は私が前職時代携わっていたメーカーのお靴を2足。イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のモンキーブーツと、スペイン≪CARMINA(カルミナ)≫のセミブローグダービーの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTには他所ではあまりお目にかからないスライドキャップトゥと言う珍しいデザインの靴があります。本日はそのスライドキャップトゥのご紹介です。

2024/3/28

『ブログ』を更新しました。毎年の様に値段が上がり続ける「エレファントレザー(象)」そんな超希少革「エレファント」を贅沢に使用したオーダーブーツ「Dorothy(ドロシー)」が到着致しました。

前編、後編に分けてご紹介します。今回は「前編」です。是非ご覧ください。

2024/3/26

『作例』にEx.1050を追加しました。ブラックと同じフランス≪アノネイ≫≪ボカルー≫のダークブラウン≪2761≫でお作りしたスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『これがフリーカラーシステムだ!』。本日は≪Classic Bordeaux(クラシックボルドー)≫編です。

2024/3/25

『作例』にEx.1049を追加しました。高級肉の名を冠した高級カーフ、フランス≪デュプイ≫の≪シャトーブリアン≫でお作りしたタッセルローファー≪Emma(エマ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。イントレチャートって何?所謂メッシュレザーの事です。イタリア語で「手編み込み」と言う意味だそうです。これからの季節、目にする事が増えてくるタイミングなのでお手入れ方法のご紹介です。

2024/3/24

『ブログ』を更新しました。本日は春夏にはオンでもオフでも活躍しそうなサイドエラスティック、レイジーマンのご紹介です。

2024/3/23

『ブログ』を更新しました。年間通してその脱ぎ履きの楽さから⁉ ローファーは定番の人気デザインですがやはり春夏シーズンは特に注目度が上がりますね。JM.ウェストン 180コンビローファーの染替え(リカラー)のご紹介です。

2024/3/22

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英国メーカーから2足。≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のキャップトゥダービーと、≪Tricker's(トリッカーズ)≫のブローグブーツの染替例のご紹介です。特に≪C&J≫の復活っぷりが半端じゃありません。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『無いから履かないのか?履かないから無いのか?』なお靴のご紹介です。

2024/3/21

『ブログ』を更新しました。革靴の表面が割れて剝れて剥けてきた⁉これは一体???何かしらのトラブルが発生してるのは間違い有りません。Jil Sander(ジルサンダー)のお靴の補修のご紹介です。

2024/3/19

『作例』にEx.1048を追加しました。遂に初登場!2023年秋冬のニューモデル、ワンピースプレーントゥオックスフォード≪Elizabeth(エリザベス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。皆さんの靴に対するお悩みや質問にお答えする『BROSENT知恵袋』。本日は『シリコンは革に悪いのか?』についてのご質問にお答えします。

2024/3/18

『作例』にEx.1047を追加しました。ネオクラシックなブラックカーフのフルブローグ≪Claire(クレア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。大人気のシャークスキン(サメ)の別注カラー「グレー」の在庫があと僅かです。在庫終了後の追加発注の予定は未定の為、オーダーシューズのご検討中の皆様。早めのご決断をお勧めします

2024/3/17

『ニュース』をアップしました。阪急メンズ東京さんでのオーダー会が来週末に迫って参りました。

そこで本日は『オーダー会でこれお勧め!』という大人のレザースニーカーのご紹介しようと思います。

2024/3/16

『作例』にEx.1046を追加しました。異素材同系色を使い綺麗にまとまったブローグシングルモンク≪Nancy(ナンシー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。Alfred Sargent (アルフレッド サージェント)Exclusive。英国らしいフォルムでキレイな靴ですね。落ち着きと華やかさを備えた万能カラーバーガンディーへリカラーを行いました。

2024/3/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はバックルものを2足。イギリス≪Schnieder Boots(シュナイダーブーツ)≫のジョッパーブーツと、日本≪BROSENT(ブロセント)≫のダブルモンクの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『これがフリーカラーシステムだ!』。本日は色味の綺麗さではナンバー1なんじゃないかと個人的に思っている≪Turquoise Blue(ターコイズブルー)≫のご紹介です。

2024/3/14

『ブログ』を更新しました。ビットモカシンと言えばやはりこのブランドが代表格ではないでしょうか。GUCCI(グッチ)ビットモカシンのメンテナンス(靴のお手入れ)のご紹介です。

2024/3/12

『作例』にEx.1045を追加しました。ルネサンス期の絵画をイメージして作られたミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫でお作りしたエプロンフロントダービー≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。先日私のところに一通の封書が届けられました。中に東京都からのビッグプレゼントが入っておりました!朗報です!!

2024/3/11

『作例』にEx.1044を追加しました。ブラックと同じフランス≪アノネイ≫≪ボカルー≫のダークブラウン≪2761≫でお作りしたサイドエラスティック=レイジーマン≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。状態もとても良く左右の色の誤差も殆ど感じられないコードバン好きの方が見たら良いなぁ・・・と思う1足。クロケット&ジョーンズ タッセルローファーの染替え(リカラー)のご紹介です。

2024/3/10

『ニュース』をアップしました。来る4/13(土)、4/14(日)の2日間、新潟の名店『BLOOM shoelounge』様にてオーダー会を開催いたします。

2024/3/9

『作例』にEx.1043を追加しました。私たちを直接ご存知の方は信じないかもしれませんが、特に私はベースがトラッドです。ホントです。なのでこんな靴も実は大得意。ブラックカーフでお作りしたキャップトゥオックスフォード≪Lily(リリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。最近まで寒くて全く意識もして無かったのに、誰かが履いてるのを見ると気になる⁉≪グルカサンダル≫を今年こそどうですか?個人的な感想ですがやはり1足位持ってると中々良いですよ。

2024/3/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はテイストの全く異なるプレーントゥを2足。イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のプレーントゥダービーと、イタリア≪Fabi(ファビ)≫のプレーントゥオックスフォードの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『左右で幅が違う方でも大丈夫です!』なお靴のご紹介です。

2024/3/7

『ブログ』を更新しました。これからの陽気に是非履きたい!爽やかなブルーに染め上げた英国高級メーカー「John Lobb(ジョンロブ)」のご紹介です。

2024/3/5

『作例』にEx.1042を追加しました。ブラックと同じフランス≪アノネイ≫≪ボカルー≫のダークブラウン≪2761≫でお作りした2アイレットスクエアフロントプレーントゥダービー(長い!)≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTでは様々なエンボスレザー=型押し革をご用意していますが、本日はその中から開店当初から展開している定番≪Beluga(ベルーガ)≫を改めてご紹介しようと思います。

2024/3/4

『作例』にEx.1041を追加しました。久々に出ました!アート系シューズ!BROSENT別注≪アノネイ≫≪ヴェガノ≫の≪クロコエンボス≫を使ったヴァンプシューズ≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。凄いですこれ!

『ブログ』を更新しました。この靴気に入っていた靴だけどシミが出来てしまって捨てるのも勿体ないし、と言うお靴が御座いましたら、染替え(リカラー)と言う手も御座います。染め替えが行えるお靴であればしっかりと仕上げさせて頂きます!

2024/3/3

『ブログ』を更新しました。短期連載『これがフリーカラーシステムだ!』。本日は『和の色』シリーズの第1弾として登場した≪コービーブラウン≫のご紹介です。

2024/3/2

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は人気の2ブランドからダービーシューズを2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンロングウィングと、フランス≪J.M.Weston(JMウェストン)≫のエプロンフロントの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。オーダーシューズ 染色仕上のご紹介。王道の仕上がりです。赤みの強いボルドーを陰影を強めにグラデーション&フレーム仕上げを施したチャッカブーツ:Alice(アリス)をご覧下さい。大人が似合う派手目な靴に仕上がりました。

2024/3/1

『ブログ』を更新しました。本日はソールの仕様のお話です。私が私靴を作る時、底周りは大体これです、と言うお話をしようと思います。

2024/2/29

『ブログ』を更新しました。EDWARD GREEN(エドワードグリーン)クォーターブローグのリカラーのご紹介。ブラックに染め替えを行った事で「キリリっ」と締まり一気にドレス顔になりましたね。40代~のビジネスシーンではブラックの方が出番が多いかもしれません。

2024/2/27

『作例』にEx.1040を追加しました。最も英国らしいスエードの色と言われる≪オールドスナッフ≫でお作りしたチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『ライトブラウン+フレームは映える』なお靴のご紹介です。

2024/2/26

『作例』にEx.1039を追加しました。黒みがかったチェリーレッド≪アメリカンチェリー≫をベースにフェイシング=レースステイに同色で染めたリザードを配したコンビのダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。画像で見付けたけど手に入れるのが難しい憧れの靴を再現したい方、人と被らない様な靴を探してる方、好きな物と靴を融合させてみたい方。そんな皆様の想いをなるべく叶えられる様に全力で考えて仕上げさせて頂きます。

2024/2/25

『ニュース』をアップしました。2024年春夏のオーダー会第2弾が決まりました。場所は阪急メンズ東京様です!!

2024/2/24

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルシューズを2足。フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンフロントと、日本≪WheelRobe(ウィールローブ)≫のレースアップブーツの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。顔料系ネイビーの靴は合わせずらい⁉お仕事で履くには少しカジュアル色が強いのも出番が少なくなる1つの理由かもしれません。だからこそ、染め替えのご依頼が多いのだと感じます。

2024/2/23

『ブログ』を更新しました。また冬に逆戻りですね。。。ですが店舗の方では完成時期を見計らって春夏用にスリッポンのオーダーのご相談が増えてきました。そこで本日はBROSENTでオーダーできるスリッポンをご紹介しようと思います。

2024/2/22

『ブログ』を更新しました。ブラックベースのカラーシューズ⁉黒靴と言うべきか?カラーシューズと言うべきか?格好良く仕上がったオーダーシューズのご紹介です。

2024/2/20

『作例』にEx.1038を追加しました。純植物タンニン鞣し革イタリア≪Conceria800≫の≪ベルーガ≫でお作りしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『俺の靴見る?』。本日は超珍品!正体不明!謎の≪Tricker's(トリッカーズ)≫です。

2024/2/19

『作例』にEx.1037を追加しました。平安時代に好まれた日本の伝統色『青鈍』、BROSENTで言う≪ブルーダル≫で仕上げたキャップオックスフォードレースアップ≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。天然皮革と日本伝統工芸の融合から生まれた『姫路 黒桟革(クロザンガワ)』からとんでもない奇跡の革が誕生しました。革小物では見かける事も有りますが「靴」はまだ存在しません。さぁ!世界初の「黒桟革 蜥蜴(トカゲ)」のオーダーシューズを作成するチャンスです!

2024/2/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『ブラックの下から別の色が!?』なお靴のご紹介です。

2024/2/17

『作例』にEx.1036を追加しました。素材からディティールまで全方位的に対雨に特化させたプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。雨用の靴!と決まった1足が無いと少なからず「どうするかなぁ・・・」と迷いがちです。その時間が勿体ないし面倒くさい。大事な商談やプレゼン等ちょっと気合をいれて勝負服(スーツ)を着たのに当日!雨(泣)こんなタイミングの時に頼れる1足のご紹介です。

2024/2/16

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はクラシックな英国靴を2足。≪John Lobb(ジョンロブ)≫のダブルモンクと、≪Lloyd Footwear(ロイドフットウェア)≫のクウォーターブローグの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。欠品しておりましたシャークスキンのブラックがようやく入荷してきました。本日はBROSENTで扱っているシャークスキンはちょっと貴重なんだぜ!と言うお話をしたいと思います。

2024/2/15

『ブログ』を更新しました。今回ご案内させて頂いた≪Guild of Crafts(ギルドオブクラフツ) SALE≫ですが靴、鞄、革小物含めて昨年で終了しております。現在の残っているのは今回ご紹介させて頂いた鞄2点のみとなります。

2024/2/13

『作例』にEx.1035を追加しました。カジュアル仕様に特化させてお作りしたブラックスエードのシングルモンク≪Sidney(シドニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『これがフリーカラーシステムだ!』。本日はオリジナルカラー唯一のライトブラウン≪Honey Masterd(ハニーマスタード)≫編です。

2024/2/12

『ブログ』を更新しました。ブームも一段落した感が有りますが、今尚ご相談が多い案件。それは「ハイシャイン(鏡面磨き)」に関するご相談。ただハイシャインのご依頼では無くむしろ落とす方のご相談多数。

2024/2/11

『作例』にEx.1034を追加しました。フランス≪アノネイ≫の≪ボカルーカーフ≫をベースにフェイシング=レースステイにエキゾチックレザー≪リザード≫を配したラグジュアリーなクウォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。≪Guildo of Crafts≫さんの鞄も残すところあとわずか。その中に燦然と輝く総クロコのブリーフケースがございます。遂に一つ旅立っていきました!!

2024/2/10

『作例』にEx.1033を追加しました。≪新喜皮革≫のオイル仕上≪コードヴァン≫でお作りしたベルテッドアンクルブーツ≪Patty(パティ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。他店で染め替え不可と断られたケースも多数お聞きします。「難しい!大変!」NO.1 の≪Trickers(トリッカーズ)カントリーブーツ≫染替え(リカラー)と外ハトメの交換修理を行わせ頂きました。

2024/2/9

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はチェルシーブーツを2足。イタリア≪BOEMOS(ボエモス)≫と日本≪ADDICT BOOTS(アディクトブーツ)≫の染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴は良い物を履いているのにソックスは3足〇〇円を履いていらっしゃる方!それってとっても勿体ないんですよ!本日はそんなお話です。

2024/2/8

『ブログ』を更新しました。この革の象さんも生前はまさか「キラキラ」になるとは思いもよらなかった事でしょう。見れば見る程にその魅力に引き込まれてしまいます。そして考えれば考える程に摩訶不思議な革です。本当に神の手が加わった禁断の革⁉なのでは・・・

2024/2/6

『作例』にEx.1032を追加しました。『革の黒ダイヤ』と呼ばれる国産皮革の最高峰≪黒桟革≫を使用してお作りしたアルゴンキンフロントの≪Olivia(オリヴィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『お洒落に見せたければエンボスです』なお靴のご紹介です。

2024/2/5

『作例』にEx.1031を追加しました。イタリアのタナリー≪Conceria800≫製のベジタブルタンニン100%鞣しのエンボスレザー=型押し、≪ベルーガ≫でお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。お好みのカラーをご指定頂いて仕上げるフリーカラーシステム。ご依頼方法は他ブランドでも構いませんので画像をご用意して貰ったり、口頭のイメージだけで仕上げたりと様々で御座います。

2024/2/4

『ブログ』を更新しました。先週末行われた≪BROSENT オーダー会 in 大丸札幌店≫で先行受注を行った≪超黒桟革≫。目黒の店舗でも実物をご覧いただくことが出来るようになったので、改めてご紹介しようと思います。

2024/2/3

『作例』にEx.1030を追加しました。フランスの某ビッグメゾン用に生産されたエンボスレザー=型押し、BROSENTでは≪名もなき型押し≫と呼ばれる革でお作りしたダイヤモンドキャップオックスフォード≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革靴の染替え(リカラー)のご紹介です。お預かりしたお靴はまたまたALDENですが、コードバンでは御座いません。久しぶりにカーフのオールデンの染替えを行わせて頂きました。

2024/2/2

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は前回に引続き日米の2ブランド。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンプレーントゥダービーと、日本≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のダブルモンクの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。『幻の皮革』と呼ばれる≪Russian Calf(ロシアンカーフ)≫。しばらく欠品しておりましたが、やっとのこと再入荷いたしました!!今回は改めて≪ロシアンカーフ≫について解説したいと思います。

2024/2/1

『ブログ』を更新しました。革靴の染替えのご紹介です。今回はコンビカラーのトリッカーズのブーツの黒染めを行いました。染替え自体もかなり難しい案件ですがそれ以上に大変な作業が御座います。その作業とは・・・

2024/1/30
『作例』にEx.1029を追加しました。最早BROSENTでは定番素材、『傷付かない』『ミズ弾く』『柔らかい』の最強の天然素材の一つ≪シャークスキン≫でお作りしたチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『経年変化を

楽しみたければこれだ!』なお靴のご紹介です。

2024/1/29

『ブログ』を更新しました。ALDEN(オールデン)コードバンのブーツが激しく損傷した状態でしたが、人気のLeather Pach(チャールズパッチ)修理で救済しました。

2024/1/28

『ブログ』を更新しました。現在私がお邪魔している大丸札幌店様ではBROSENTのレディメイドも扱っていただいております。折角なので改めてレディメイドコレクションのご紹介をしようと思います。

2024/1/27

『ブログ』を更新しました。今回のご依頼はJリーグの「京都サンガF.C.(パープルサンガ)」の大ファンのお客様からのご依頼です。パープルサンガのイメージカラーの「パープル」の靴をオーダーしたい!!と熱きご要望。

2024/1/26

『ブログ』を更新しました。『2024Winter SALE~ディスコン素材大処分市』も残すところ本日を含めてあと3日となっております。本日は対象となっている革を使うとこんな靴が出来るよ、と言う作例をいくつかご紹介しようと思います。

2024/1/25

『ブログ』を更新しました。イタリアナポリの「アリアニコ」「ピエディロッソ」の様な赤ワインカラーに染替えしたイタリアの名靴≪Napolitana Rachele(ナポリターナ ラケーレ)のご紹介。

2024/1/23

『作例』にEx.1028を追加しました。ルネサンス期の絵画をイメージして作られたミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫でお作りしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。短期連載『俺の靴見る?』。本日は『超限定125周年記念モデル≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫です。

2024/1//22

『作例』にEx.1027を追加しました。超ゴージャスなの来ました!『陸の王』≪エレファント≫と、『革の黒ダイヤ』≪黒桟革≫を使ったパンチドキャップトゥダービー≪Patricia(パトリシア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革の「血筋」「トラ」は人工的な模様では無く≪生きていた証≫です。≪生き物の革を使わせて貰ってるのだから当たり前!≫とご理解有る皆様に最高級レザーのオーダーシューズを特別価格でご案内中!

2024/1/21

『ニュース』をアップしました。いよいよ来週末は大丸札幌店様でのオーダー会です。先日ブログを掲載したところ反響を頂いている究極の黒桟革。今回のオーダー会で先行販売を行うことが決定いたしました!!

2024/1/20

『作例』にEx.1026を追加しました。BROSENTの定番≪異素材同色コンビ≫。今回は≪カーフ≫とイタリア≪Conceria800≫のエンボスレザー=型押し≪ベルーガ≫でお作りしたスライドキャップトゥダービー≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。究極のホールカットが完成!黒桟革 極を使用した事で見た目は勿論の事、包み込むような履き心地も究極と言う一つの理由です。

2024/1/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日米の2ブランド。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンローファーの染直しと、日本≪Oriental(オリエンタル)≫のブローグダブルモンクの染替例のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。現在絶賛(?)開催中の『2024Winter SALE~ディスコン素材大処分市!』。革の整理をしていたらまだ出していないものがありました!3つほど追加いたしますが、何とあの素材が追加されます!!

2024/1/18

『ブログ』を更新しました。グラデーション仕上げがカッコイイ「フラテッリ・ジャコメッティ マルモラーダ」のブーツですが出番が少ないのは勿体ない。と言う理由からブラックへのリカラーのご依頼です。

2024/1/16

『作例』にEx.1025を追加しました。赤味の強い≪クラシックボルドー≫に大胆にムラを加える≪エムカーフフィニッシュ≫を施したチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。皆さんの靴に対するお悩みや質問にお答えする『BROSENT知恵袋』。本日は『カーフとスエードの耐久性』についてのご質問にお答えします。

2024/1/15

『作例』にEx.1024を追加しました。雨用にお作り頂いたフランスの名門タナリー≪デュプイ≫の≪プーマH≫でお作りしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。まだまだ有ります!SALE大特価素材 第二弾!パープルかぁ派手だよなぁと思った皆様!!確かに派手ですが、型押しなので思ったよりは落ち着いたお仕上がりになるかと思いますよ。

2024/1/14

『ブログ』を更新しました。現在開催中の『2024Winter SALE~ディスコン素材大処分市!』。ディスコン素材を使った商品ではないんですが、ある商品を出し忘れておりました。割引率驚異の58.02%!1足限定のスペシャルプライスです!!

2024/1/13

『作例』にEx.1023を追加しました。『革の黒ダイヤ』と呼ばれる日本産の最高級皮革≪黒桟革≫でお作りしたスクエアフロント・2アイレットプレーントゥダービー≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。ほんの数センチ幅の僅かなポイントですが、意外と見られてます。ベルトも拘ると意外と楽しいファッションアイテムです。是非、お洒落なベルトをお探しの皆様!BROSENTにお問合せお待ちしております!

2024/1/12

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は米英のトラッドブランドから。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のプレーントゥダービーと、イギリス(日本)≪Lloyd Footwear(ロイドフットウェア)≫のクウォーターブローグの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTでも大変人気の≪黒桟革≫。その≪黒桟革≫に究極バージョンが誕生したそうです!ご覧ください!!

2024/1/11

『ブログ』を更新しました。Winter Sale 2024 オススメ情報です。白革の靴って真っ白の方が良い?真新しい白革の靴って意外と勇気いりません?真っ白じゃないのがむしろ良い!フランス HAAS社≪DERBY(デルビー)≫からアイボリーの型押しレザーのご紹介。

2024/1/9

『作例』にEx.1022を追加しました。常連さんには笑われますが私の基本は『トラッド』です。本間君は分かりませんが。。。と言う訳で本格派、ブラックカーフでお作りしたプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『細か~い所にも拘れます』なお靴のご紹介です。

2024/1/8

『作例』にEx.1021を追加しました。トラディショナルなブラウンスエードでお作りしたサイドエラスティック=レイジーマン≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。オールブラックに染替え(リカラー)したレッドウィング≪ベックマン≫ グッと締まったその姿!ワイルドなイメージからシャープ且つハードなイメージチェンジを遂げました。

2024/1/7

『ブログ』を更新しました。現在開催中の『Winter SALE~ディスコン素材大処分市!』。その中に私たちの意志ではなくタナリー(革メーカー)が生産を止めてしまったためやむなく扱いを止めてしまった革があります。所謂『デッドストック』です。本日はそちらをご紹介しようと思います。

2024/1/6

『作例』にEx.1020を追加しました。カーフと≪名も無き型押し≫のブラックを使ったコンビのレースアップオックスフォード≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です。渋い!私これ好きです!

『ブログ』を更新しました。BROSENT史上 最安値⁉ オーダー総額から40%OFFでご案内致します。国産スエードの中では高級スエードに値するその革とは⁉早い者勝ちです。 ※SALEは目黒BROSENT店舗のみ対象となりますのでご了承下さい。

2024/1/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は人気ブランドのカジュアルシューズを2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のプレーントゥダービーと、フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のモンキーブーツの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。先日久々にリザードを買いに行ってきました。本日は『クロコダイル』と並ぶエキゾチックレザーの代名詞『リザード』のご紹介です。

2024/1/4

『ニュース』をアップしました。新年 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。BROSENT 2024年!本日より営業開始です。そして、恒例の!!≪2024 Winter Sale≫が本日よりスタートします!