ブログ『レースアップブーツの考察~クラシックか?カントリーか?貴方はどっち?』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

今日は久しぶりに秋晴れですね!

ここのところ涼しさが増してきたせいか、BROSENT(ブロセント)でもようやく秋冬物が動き始めてきました。

定番のチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫や、人気モデルチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫には及びませんが、レースアップブーツ≪Dorothy(ドロシー)≫にも2足目をご注文して頂いたお客様がいるなどコアなファンの方がいらっしゃいます。

本日はそんな内羽根式レースアップブーツ、≪Dorothy(ドロシー)≫をフィーチャーしたいと思います。

 

続きを読む 0 コメント

ブログ『足を落としづらい靴。。。実はこれが良い!』

こんにちは、BROSENTの清水です。

『足が落としづらい靴の方が良いんです』って言ったら皆さん信じますか?

まぁ絶対と言う訳ではないんですが、一理はあるんです。

今回はそんなお話です。

続きを読む 0 コメント

ブログ『高い靴はなぜ高い?高くないはずの靴もなぜ高い?』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

 

本日も目黒の直営店と、そごう横浜店のイベントとダブル営業です!

是非お足をお運びください!!

 

さて、お客様からよく『〇〇〇って何であんなに高いんですか?』と聞かれます。

因みに〇〇〇は文字数とは関連無いので3文字のブランドという意味ではぎざいません。悪しからず(;^_^A

話がそれました。

確かにお金を払うお客様からしたら、その値段が正当なのか?正当じゃないのか?ちゃんと知りたいですよね?

と言う事で本日は靴のお値段についてのお話です。

続きを読む 2 コメント

靴クリームは少ない方がよく光ります!

本間です。

 

最近、「靴のお手入れ」に関する事を調べると

ややマニアックな方向へ進んでる様に感じますので

敢えて、基本中の基本的内容でご紹介します。

 

今回は靴クリームを塗る「量」のお話です。

 

靴のお手入れに欠かせない「靴クリーム」ですが

皆様、どの位の「量」を方足に塗ってますか?

 

靴クリームは少ない方がよく光るんです☆

続きを読む

靴の嫌な臭いよ消えてくれ!消臭スプレーの効果的な使い方!

本間です。

 

少し暑さは落ち着いてきましたが・・・

今年の夏も中々の暑さでしたね。

 

沢山汗を掻いたのは足も一緒です。

靴に沢山の汗が染み込んで臭いが・・・

 

そんな靴の嫌~な臭いを効果的に解消する!

そんな方法をご覧下さい。

 

消臭スプレーの選び方にもポイントが有ります☆

続きを読む

ハイシャイン(鏡面磨き)のリスク

本間です。

 

今回も引き続き、靴磨きのお話です。

雑誌やSNSで靴の事を調べて見ると・・・

 

・ハイシャイン

・鏡面磨き

・グラサージュ・・・等々

 

つま先を鏡の様にピカピカにした画像が

沢山出てきます。

 

美しく綺麗なのは間違いないのですが・・・

 

続きを読む

ブログ『靴のディティールのお話~たぶん誰も見てないけど。。。』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

靴には色々な細かい仕様がございます。

BROSENTのオーダーでは『そんなとこ誰も見てませんって。。。』と言われてしまいそうな細かい所まで仕様を選ぶことが出来ます。

今日はそんな脇役(失礼)達をご紹介しようと思います。

 

続きを読む

コラム『リザードのお話~リザードって言っても何種類かありまして。。。』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

 

BROSENTのサマーセール『黒の衝撃再び!』も残す所4日となりました!『セールで気に入った靴が買えなかった方』是非BROSENTへお越しください!

 

さて、本日は先日本間君が掲載したリザードのブログの反響が良かったので、私の方からもう少し細かく専門的にお話したいと思います。

続きを読む

コラム『ウィズって要る?~細い木型の必要性について考える』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

ウィズ、と言う言葉をご存知だと思います。

EとかDとかFとかと表示される靴の幅を表現するものです。

元々長いこと既成靴屋さんをやっていましたが、やはり人気の超定番モデルは標準のEに加えDの在庫を持っていたりもしました。

当時は接客していて非常に便利に感じていたんですが、今オーダーを始めて『( ,,`・ω・´)ンンン?』と思う事があります。

今日はそんなお話です。

写真少ないです。

専門的過ぎてつまらなかったらごめんなさい。。。m(__)m

続きを読む

ブログ『誰でも分かる、ぱっと見で分かるサイズが大きい靴』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

私『とにかく靴を見たらサイズを合わせたくなる病』です。

なのでついつい人の足元に目が行ってしまいます。

SNSなんかでもそうです。

靴の写真を載せている方結構多いですから。

『あ~、そんなにきれいにする前にサイズあった靴履こうよ~(T_T)』と言う事もしばしばです。

見方が分からないのかしらん。。。(゚Д゚;)

と言う事で本日は『誰でも分かる、ぱっと見で分かる』大きい靴の判断の仕方をご紹介しようと思います。

 

続きを読む

ホワイトレザー(白革)の白さを保つコツ

本間です。

 

気温が高くなると履きたくなる靴シリーズ!

それは・・・「ホワイトレザー(白革)」を

使った白い革靴☆

 

白が涼し気で爽やかでCOOLで!!

暑くなる季節にピッタリです☆

 

でも。。。すぐ汚れる。。。

 

そんな「ホワイトレザー(白革)」をキレイに

履くコツはご存知ですか?とても単純な事ですが☆

続きを読む

ブログ『雨に強い靴と雨対策~スエード、シャーク、そしてポリッシュとか』

こんにちは、BROSENTの清水です。

イヤな季節になりましたね。

本日はBROSENTで作れる梅雨に最適な雨用シューズと、お勧めの雨対策のお話をしたいと思います。

これからの時期役に立つと思いますので是非ご覧ください。

続きを読む

ブログ『きつい靴の話~足の細い方は要注意!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

靴が大きいと水虫になったり、足が臭くなったり、腰や膝が痛くなったり、履きじわが汚くなったり。。。と様々な弊害があります。

このブログでも何度か取り上げてきましたが、もちろん小さい場合も様々な弊害があります。

これがまた質が悪く骨に影響が出る場合が多く、手術でないと治らないケースも多々ございます。

ただ、単純に『靴がきつい』と言っても2つのパターンあるのをご存知でしょうか?

ご自分で『靴がきついな~』『足が痛いな~』と思っていらっしゃる貴方!

必読です!!

続きを読む

ブログ『達人の目~インソールを見れば履き心地が分かる!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

おかげ様でBROSENTの靴『履き心地が良い』とご好評を頂いていおります。

まぁそれもそのはず。

何せ20年間の海外一流メーカーとの付き合いの間に見てきた『このメーカーのここは良い!』を合体させて作った靴なんですから!!

そこで今回はBROSENTの靴の履き心地の秘密の一つインソールの形をご覧いただこうと思います。

続きを読む

最近のクロコダイル(ワニ革)はそんなに怖くない?様な?

本間です。

画像のお財布に使用されている革をご覧下さい。

「クロコダイル(ワニ革)です。

 

誰もが知る「高級素材」です。

とにかく高額な為、お手入れするのが怖い・・・(-_-;)

 

このお財布もだいぶ光沢感も無くなり曇ってますね。

お手入れ・・・どうしましょう??

 

でも、ひと昔前に比べると今のクロコダイル(ワニ革)は

さほど怖い素材では無いですよ☆

 

気楽にお手入れしましょう!

続きを読む

靴の「染め直し」と「塗り直し」の違い

本間です。

 

今回は過去に何度かご紹介した内容ですが

引き続き非常に多いご相談なので改めてご紹介。

 

BROSENTのメニューですっかり有名(・・? に

なった「靴の染替え(カラーチェンジ)」ですが

とても多い「トラブル」からのご依頼が殺到してます。

 

お客様「他のお店で染替えをしてもらった靴なんですけど

履いてたら剥がれて下地が出て来たんです・・・」

 

それは「染め替え」じゃなくて「塗り替えです」

続きを読む

ブログ『最強素材再び~サメ更に強くなって再登場!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。
『軽い』『柔らかい』『傷つかない』『水に強い』と天然素材最強の一つと思われるサメ革のお靴のご紹介をさせていただいたのが9月。
その最強のあいつが更に強くなって帰ってきました!!
ってこの前本間君が既に書いちゃいましたね。。。
いやいや僕が先に書いてたんだすよ!!上げてないだけで。。。

このコミュニケーションの悪さ。。。(;^_^A
もう少し細かく書くんでぜひお読みになって下さい!!

続きを読む

コラム『雨雪対策~ラバーソールは本当に有効なのか?』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

日本海側、北海道。。。雪大変ですね。。。お気を付けてお過ごしください。

東京も今日は比較的暖かな様ですが、そろそろ雪が降る頃でしょうか。。。

ところで皆さん雨や雪用の革靴ってお持ちですか?

雪の日はぶっちゃけ革靴じゃなくて長靴を履いた方が良いんですが、お仕事をされているとそういう訳にはいきません。

本日は雨雪に強い革靴のお話をしましょう。

続きを読む

ブログ『サルでも分かる靴磨きの超基本~特にクリームの量とブラシのかけ方!』

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さん、靴綺麗にしてますか?

ハイシャインやなんやらで『靴磨き』って難しい。。。と思っていらっしゃる方多いんじゃないでしょうか?

いえいえいえ。。。昔は子供がお小遣いの欲しさに父親の靴を磨いたりしたんですから、決して難しいものではありません。

そこで今回はこの道四半世紀超えの本間先生ではなく、私清水が『サルでも分かる靴磨きの超基本~特にクリームの量とブラシのかけ方!』と題して、『まぁこれさえやっとけば問題なし』と言う極めて簡単な方法をお教えいたします。

とは言え侮るなかれ、靴屋さんでも意外と知らない事も書いてあるかもしれませんよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

では始めましょう!!

続きを読む

ブログ『スティールトゥチップのお話~何時付ける?』

こんにちは、BROSENTの清水です。

今日の内容も雑誌などでは見たことが無い内容なので、『そうなの?』かもしれません。

 

靴で一番最初に減ってくるのが踵とつま先です。

特に速足で歩く方や、蹴り足の強い方はつま先が先に減る傾向があります。

減り過ぎてしまうとソールの交換が出来なくなってしまうかもしれません。

ですがつま先が減ってしまったくらいでソールの全交換をするのは、コスト的にも、また靴にとっても良くありません。

そんな時に行う修理がトゥチップです。

続きを読む

コラム『何故靴のオーダー店は少ないのか?~テーラーさんでも受注できる靴のオーダー方法』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

今日はちょっと業界向けの話かもしれません。

スーツのオーダーでは一般的にフルハンドメイド、セミハンドメイド、マシーンメイドの3つの作り方があり、フルビスポーク、イージーオーダー、パーンオーダーの3つのオーダー方法があります。

随分と色々な種類があるものです。

一方私たち靴業界はどうでしょう?。。。と言うお話です。

続きを読む

ブログ『ハイシャインを20秒で完全除去する方法』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

靴好きが大好きなハイシャイン。

つま先や踵をピッカピカにするあれです。

ですがあれ決して革に良いものではありません。

ワックスで毛穴を塞いでしまうので、革が呼吸できなくなるんですね。

また乾燥の原因にもなります。

本来はパーティーに出る時などにやる仕様なのですが、最近の日本ではずっとやっている方が多く、革にとっては軽く虐待の様相を呈しております。

たまにはワックスを除去して、栄養を与えてあげる事が必要です。

ですがバッチリ施されたワックスを除去するのって意外と大変です。

皆さん苦労されているようですね。

そんな時は!

続きを読む

ホワイトレザーのお手入れ それ汚れじゃ無いかも?

本間です。

 

春夏に活躍してくれたホワイトレザーの靴。

だいぶ汚れてるのではないでしょうか?

 

「なんか黄ばんできた」

「黒ズミが目立つ」

 

勿論、沢山履いたならば汚れも沢山付いてると

思いますが・・・その黄ばみや黒ズミは汚れでは無いかも。

 

ホワイトレザーは特殊な仕上げが施された革なので

お手入れも普通の革靴とは少し変える必要が有ります。

続きを読む

コラム『サメ革の靴作りました~つ、強いわ、この子!!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

少し前、私の知人の税理士先生からある依頼を受けました。

『柔らかくて、軽いんだけど頑丈で。。。雨に強くて。。。そんでもって殆どお手入れ不要な靴って出来ない?黒で!』

無茶苦茶言いますね、あなた。。。(;^_^A

そんな便利な物。。。ん?待てよ?。。。。。。。。。了解です。やってみましょう!!

と言う事で、お引き受けいたしました!!

続きを読む

革の手入れの布なんて何でも良いでしょ?いいえ!ちょっと読んでみて下さい!

本間です☆

 

最近連続で「メンテナンス」のお話を書いております。

 

革製品のお手入れは難しい?と思わせるような情報が

あっちこっちから飛び交ってるので、ハードルを

高く感じてる方が沢山いらっしゃる様です。

 

それならば!もっと簡単に誰でも解るような言葉で!

そして、これならやってみようかな!と思って頂ける様に!

 

言葉を選びながら書いてます☆

そして今回のテーマはお手入れに使う「布」です☆

どんな布を使えば良いのでしぃうか☆

続きを読む

レザーソールのカツオ節化注意報!!

本間です。

 

今回は引き続きお問い合わせが多い「レザーソール」の

お手入れについてご案内します。

 

画像の様に「レザーソールに穴が開いた」何て

経験の有る方も多いのでは?

 

レザーソールは勿論、日々の歩行時に消耗していくので

どんなにお手入れしても必ず減っていきます・・・が!

 

少しでも長持ちさせたいですよね☆

その為にはやはりお手入れが必要です♪

簡単ですけどね☆

続きを読む

コラム-ハイシャインはもう古い?~靴の磨きの新定番ハンドポリッシュのお話』

こんにちは、BROSENTの清水です。

本日は靴磨きの新定番となるべき新しい磨き方法をご紹介致します。

【誰でも】【簡単に】しかも【靴に良い】磨き方法です!

是非ご覧になって、実際にやってみて下さい!!

続きを読む

防水(撥水)スプレーは本当に毎日使うべき(・・?

本間です。

 

台風・台風・・・・台風だらけ・・・

今年も台風が沢山ですね。。。

 

被害が心配です。

皆様、くれぐれもお気を付け下さい。

 

台風も勿論ですが、秋に向けて雨量が増えてきます。

そこで、準備する方も多いと思うこのアイテム。

 

「防水(撥水)スプレー」

 

普段お使いの方も多いのでは?

 

果たして防水(撥水)スプレーは毎日使った方が良いのか?

 

続きを読む

コラム『靴の名前のお話~靴箱に書いてあるあの文章を解析せよ!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

突然ですが物には名前ってありますよね?

例えば『サーロインステーキ』。

これは『サーロインと言う部位』の『ステーキと言う調理法』と言う意味ですよね?

なので『サーロインステーキ』と言われればそれが何を意味するから大概の人は分かります。

靴にもそのような名前が存在します。

これを知っていると。。。そんなに便利じゃないか。。。(;^_^A

とにかく!マニアックなお話です!!

続きを読む

実験 スエードは本当に雨(水)に強いのか?

本間です。

また台風が接近中・・・

酷暑に加えて湿度も上がり不快Maxな

ここ最近ですが・・・

 

これから夏の終わり秋に向けて「雨」の日が

多くなりますね。

秋の長雨なんて言葉も有りますしね。

そこで今回は「スエード靴」は雨に強いと言いますが、本当に強いのか??

実験!直接水をかけてみました☆

続きを読む

色の染替えに適さない革

こんにちは。職人本間です。

 

今回はご好評頂いている「革靴の染替え」について

今一度、皆様にご案内させて頂きたい内容です。

 

革の色を染め直すと言うのは非常に難しい

作業で御座います。

 

そんな中、「革だったら何でもできる」と言う

訳では御座いません。

 

革の種類は様々・・・

 

中には染め替え不可の物も御座います。

また、作業してみないと何とも言えない革や・・・

今回は革別に色々とご案内させて頂きます。

 

続きを読む

コラム『サイズ調整のお話~ちゃんとやろうよ』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

オーダー、染替え、リペア、メンテナンスと革靴に関するサービス全般を手掛けるBROSENT。

それも靴屋さん出身のオジサンと、靴のメンテナンス屋さんのオジサンがタッグを組んだから出来る芸当です。

その様々なサービスの中に≪サイズ調整≫と言うのがあります。

文字通り幅が緩かったり、きつかったりするのを調整する訳です。

結構な頻度でお持込があり、最近では地方からわざわざご来店いただく事も。

『もしかして、俺日本一サイズ調整やってるかも。。。』なんて思っちゃいます。。。(;^_^A

で、昨日私ある事に気付きました。

 

続きを読む

コラム『スエード徹底調査Vol2~撥水性編、そして総合結果発表』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

本日は前回の『スエード徹底調査Vol1~毛並み編』に続いて、『撥水性』の調査をお届けいたします。

前回をお読みでない方は、是非読んでからご覧ください。⇒『こちら』

まぁ、こちらから読んでも全く問題ないんですが。。。

では参りましょう!!

続きを読む

コラム『スエード徹底調査Vol1~毛並み編』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

毎日ジメジメしてて嫌な感じですよね~!(T_T)

雨が降らなければ降らないで水不足になりますし、ある程度は降ってくれないと困るには困るんですが。。。

とにもかくにも革靴好きにとっては悩ましい季節である事には変わりないでしょう。

と言う事で本日は雨に強いことが大分皆様に浸透してきたスエードのお話です。

続きを読む

クリームやワックスは指で塗った方が良いのか?

本間です。

 

今回は「メンテナンス」のお話です。

先日、店内でメンテナンスをしていたら

お客様からこんなご質問が有りました。

 

「クリームとか指で塗った方が良いんですか?」

 

う~ん・・・どうなんだろう。

あまり意識せずに行ってましたが

確かに私、「ポリュシュ(鏡面磨き)」の

時は指でワックスを塗ってましたね💦

 

果たして??

続きを読む

コラム『雨の日はスエードだ!~じゃあその理由知ってます?』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

今日はあいにくのお天気ですね。。。

これから梅雨の季節が来るかと思うと気も滅入ると言うものです。。。(T_T)

ところで皆さん雨の日ってどんな靴をお履きになっていますか?

靴好きの方の多くは『スエードを』とお答えになると思います。

そう!スエードは雨に強いんです!!

じゃあ何故雨に強いかはご存知ですか?

続きを読む

コラム『良い靴とかっこ良い靴は違う~あと大阪にてオーダー会開催中』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

『良い靴』『かっこ良い靴』『色気のある靴』。。。優れた靴を表す表現は数多くありますが、良い靴、これだけは他のものとちょっと違う気がします。

今日はそんなお話です。

続きを読む

コラム『オーダーをやって分かった事~既成靴の限界』

 

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

長年既成靴屋をやっていた私がオーダー屋に転向して分かったことがあります。

本日はそんなお話です。

続きを読む

コラム『失敗しない靴の購入方法~成型編』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

短期連載『失敗しない靴選び』。

前回、前々回と『ソール』と『バランス』についてお話ししました。

まだお読みでない方は、是非お読みください。⇒『失敗しない靴の購入方法~ソール編』『失敗しない靴の購入方法~バランス編』

さて、今回は最終回となります。

今回のお題は『成型』です。

 

続きを読む

コラム『失敗しない靴の購入方法~バランス編』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

前回の『失敗しない靴の購入方法~ソール編』如何でしたでしょうか?

まだご覧になっていらっしゃらない方は是非ご覧になってみてください。⇒『失敗しない靴の購入方法~ソール編』

今回は誰でも簡単に見ることが出来る靴のバランスについてのお話です。

続きを読む

コラム『失敗しない靴の購入方法Vol.1~ソール編』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

雑誌などでたまに『良い靴の見分け方』なんてのが書いてありますが、皆さんは靴のどこを見ますか?

『雰囲気命!!』と言うツワモノな方は別として、やはりどうせ買うなら良い物を買いたいものです。

そこで今日から何回かに分けて『良い靴の見分け方』について書こうと思います。

雑誌には書いていない、ここだけの話を読めるかもしれません。

これを読んで快適なシューズライフをお過ごしください!

では参りましょう。

第1回目の本日はソール編です。

続きを読む

グラデーションポリッシュのコツ

本間です。

 

皆様から最近よく「ブログ読んでますよ」

と言うお言葉を頂戴します☆

 

読んで頂けて嬉しいです♪有難う御座いますヾ(*´∀`*)ノ

 

そんな中で「メンテナンス ネタ」が結構好評で

また何か「コツ」みたいなの書いて下さい!

と言うご要望も多いので今回はこんな「コツ」を

書いてみました。

 

「グラデーション ポリッシュのコツ」です☆

皆さん喜んでくれるかな(・・?

続きを読む

メダリオンのポリッシュ仕上げのコツ

本間です。

 

今回は皆さんが大好きな??

「ポリッシュ仕上げ(鏡面磨き)」のお話です。

 

最近、数名のお客様からご質問を受けました。

『メダリオン(飾り穴)』が有る靴に

ポリッシュしようとしたらシミになって・・・』

 

確かに!たまにその様な状態になってしまった

靴を見ます(`・ω・´)

 

と言う事で今回は「メダリオン ポリッシュ」の

コツについて書いてみました☆

続きを読む

コラム『経年変化と言う言葉~モナリザと一緒です』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さん、靴は大事になさっていますか?

良い素材を使って、しっかり作られた靴はお手入れ次第でかなり長い間履くことが出来ます。

『安価な靴を何足も買い替えるほど私はお金持ちではありません』って言ったのはウィンザー公だったかな?

ともかく良い靴を長く履く事方が経済的にもお得で、身体にもよい事は間違いありません。

靴は履いていく内に履く人の足に馴染み、履き始めた頃と比べ格段に履き心地が良くなってきます。

このように長く履くことが出来る靴を指して『経年変化が楽しめる』みたいなことを良く言います。

この言葉が曲者です!!

単にボロくなった靴も『経年変化が美しい』なんて言われたら『そ、そうかな?』と思ってしまいます。

経年変化の美しい、美しくないには答えはありません。

モナリザが美人に見えるか、見えないか、と一緒です。

続きを読む

コラム『パッチ修理~目黒で英国魂を見た!!』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

靴を大事に履くことにおいて日本は世界でもトップクラスだと思います。

前職時代取り扱っていたアメリカのAllen Edmonds(アレン・エドモンド)では本国に出す修理を受け付けていますが、その担当者も『アメリカ、カナダに次いで多いのが日本だ』と言っていました。

『え~!汚い人多いぜ!』と言う声が聞こえてきそうですが、そのような人は海外にもごまんといます。

ですが、こと『長持ちさせる!』ことに関しての執念に関しては本場英国がナンバー1だと思います。

続きを読む

コラム『歩き方別初期修理のお話~長持ちの秘訣』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

お店で働いていると、時々修理をお持込のお客様に『私の靴の減り方変ですか?』と聞かれることがあります。

人にはそれぞれ歩く時に癖があります。

変とか変じゃないとかではないのでご安心ください。

ただ歩き方の癖によって靴の消耗か所は変わって来るので、その対処方法を知っておくと良いと思います。

今日は歩き方別で見る靴の修理についてのお話です。

続きを読む

コラム『踵は調節が出来ます~知ってました?』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さん大なり小なり靴に関する悩みがあると思います。

お金に糸目を付けなければ解決できるもの、ちょっと解決は難しいもの、様々です。

ですが中には知っていればあっさり解決できるものもあります。

本日はそんなお話です。

続きを読む

ブログ『革靴を長持ちさせる5つの簡単な規則』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さん靴を買う時に『一生ものですからね~』と店員さんに言われたことありませんか?

確かに1年に2~3回しか履かないと言うのであれば一生もつかもしれません。

ですが通常使いの靴で一生もつ靴なんてごくごく稀です。

とは言え出来るだけ長持ちはさせたいですよね?

今日は革靴を長持ちさせる5つの規則をご紹介します。

どれも技術がいる特別なことはありません。

そもそも革靴のお手入れに大層な技術がいるなら革靴はそんなに普及しなかったはずです。

では参りましょう!

続きを読む

コラム『紳士靴のトゥのデザインのお話』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さんの靴を買う時の選択基準第1位は何ですか?

デザイン、色、シルエット、ブランド、履き心地など色々有ると思います。

ですが敢えてこの中で第1位を選ぶとしたらやはりデザインでしょうか?

お買い物をする際お店で店員さんに『〇〇〇を探しているんですけど。。。』と言う時、デザイン名を知っていると何かと便利です。

『ん!出来る!』と思われればそれ相応の対応もしてくれるはず(?)です。

本日は靴のつま先のデザインについてお話したいと思います。

なるべく多く靴の専門用語を入れていきますので、良かった覚えておいて下さい。

靴に詳しい方にとっては当たり前の話になりますが、ご興味の有る方は是非お付き合いください。

続きを読む

ブログ『お師匠の教え~誰も見てないが一番危ない』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

『足元を見る』と言う言葉がありますよね?

元々は駕籠屋さんが旅人の足元を見て、疲れ具合を見て値段を吹っ掛けたことに由来する言葉で、値踏みをする、相手の弱みに付け込む、みたいな意味で使われます。

汚さから判断すると言う事なので、少し嫌らしい感じですね。

欧米の場合も足元を見るそうです。

日本とは違い、汚さだけでなく、綺麗さも見るそうです。

さぁその訳とは。。。

続きを読む

ブログ『お洒落さんの雨靴のお話~ソール、製法、素材別』

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

毎日雨続きで嫌になりますね。。。

ところで皆さん雨用の靴ってご用意なさってますか?

合成皮革を使った安い靴でも良いのですが、お洒落さんの足元を飾るにはいささか役者不足です。

今回は雨用に買うなら、もとい作るならこんな靴が良いですよ~、と言うお話です。

 

続きを読む

ブログ『良いブーツの特徴~ブーツを買う時はここを見ろ!』

 

 

こんにちは、BROSENTの清水です。

いよいよ秋冬本番。

皆さんブーツの準備は整いましたか?

ん?まだ?

まだの方はぜひ今日のブログを読んでみて下さい。

きっと参考になると思います!!

 

続きを読む

ブログ『悩みは皆にある~大きい小さいのお話』

こんにちは、BROSENTの清水です。

オーダーする際はお客様とデザインやサイズ、色、など様々な仕様を決めていきます。

一番楽しそうにお決めになるのがデザインや色などです。

そして一番真剣にお決めになるのがサイズです。

やはりお足の大きさや形状については皆さん大なり小なりお悩みがあるようです。

今回は足が大きかったり小さかったり、また幅広だったり狭かったりなどのお悩みがある際どのようなデザインやお色をお選び頂いた方良いのか?と言う話です。

 

続きを読む

ブログ『履き心地の良い靴~ヴィーナスの曲線』

こんにちは、BROSENTの清水です。

履き心地の良い靴は曲線で出来ている!

何故なら足は曲線で出来ているから!

とまぁいきなり本題に入りましたが、皆さんやっぱり靴は履き心地が良い方が良いですよね~?

と言うお話です。

 

続きを読む

コラム『本当に黒のストレートで良いんですか?~タイドアップにはこれだ!』

こんにちは、BROSENTの清水です。

皆さんファッションの情報ってどこで仕入れていらっしゃいますか?

雑誌?ネット?SNS?周りの方から、と言う人もいらっしゃるかもしれません。

とは言えお店で働いていると雑誌と言う方が相変わらず多いように感じます。

でも時々『え?』とか『いやいや。。。』みたいなことが結構あったりします。

特に多いのが黒のストレートチップ、キャップトゥオックスフォードの扱われ方です。

 

続きを読む

雨で濡れた革底のダメージは計り知れない

本間です☆

 

毎日油断できませんね💦・・・雨☂

急に降ってきたりするから靴がビショビショに(; ・`д・´)

 

そんな靴のパーツの中で一番濡れる場所はどこでしょう?

 

常に濡れた路面に接触してる場所・・・

そうです「靴底」です☆

 

ゴム底ならば安心ですが、予想しなかった☂が多いこの季節

 

ついつい革底の靴を履いて出かけてしまって・・・なんて経験は有りませんか?

雨に濡れた革底を放っておくと計り知れないダメージを与えてしまう事をご存知ですか( ;´Д`)

 

続きを読む

ブログ『柔らかい&軽い=歩きやすい。。。ではない』

こんにちは、BROSENTの清水です。

ちょっと前に本間君のブログにも掲載されたこの靴。

イタリアの某ブランドのアンクルブーツです。

アンライニング、内張りがしていないので超柔らか&超軽量です。

ソールはかなり薄く柔らかいレザーを使っており、アッパーの柔らかさ&軽さと相まってまるで布袋を履いているかの如しです。

柔らかい靴好きな方多いですよね。

でも待ってください!

【柔らかい靴、軽い靴=歩きやすい靴】ではない事ご存知でしたか?

むしろ【柔らかい靴、軽い靴=疲れやすい靴】なんです!!

本日はそんなお話です。。。

続きを読む

使い込んだ「ペネトレイトブラシ」毛が硬くなったら棄てちゃいますか?

本間です。

 

さてさて、今回も知ってると便利

【メンテナンスの雑学(小ネタ)】シリーズです☆

今回はもはや靴のメンテナンスには欠かせない?程にまで

成長してくれた「ペネトレイトブラシ(クリーム塗布用ブラシ)」です。

 

20数年前、営業でお店に紹介した時に笑われたんですよ💦

「クリーム塗るだけのブラシ? そんなの誰が買うんですか(笑)」と・・・(´;ω;`)ウゥゥ

今では沢山の人達が愛用しメンテナンスのスタンダードとなる程に成長しました☆

嬉しい限りで御座います♪

 

さて、そんな私の思い入れも深いこの「ペネトレイトブラシ」ですが、直接クリームを付ける為、使い続けて行く内に毛が硬くなってしまう。。。

 

そうなった時、皆さんはどうしますか?棄てますか?それとも・・・

続きを読む

ブログ『靴のオーダーとは~BROSENTは中間地帯』

こんにちは、BROSENTの清水です。

『オーダーで靴をお作りしています』と説明すると『型から作るんですか?』と聞かれます。

色々とご説明すると『なるほどね~』となる訳ですが、結構よく聞かれるので今回はその話をしたいと思います。

特に靴にあまり興味のない方、靴に関してあまり詳しくない方に読んで頂きたいな~、と思う次第です。

続きを読む

茶靴に使用するクリームはカラー表記にヒント有り

本間です☆

やっと梅雨明けしましたね☀・・・

あんまり雨降らなかったから梅雨明けと言われても(・・?

と、実感しにくい気もしますが・・・

 

さて、今回は茶系の市販クリームについての雑学です☆

自分の履いてる靴にはどの茶色のクリームが合うの?

何色も茶色のクリームが有るけど・・・

 

「コニャック(・・?」 「チェスナット(・・?」 「ロンドンタン(・・?」

 

あまり聞きなれないカラー表記も有りますね?

 

そんなお悩みの目安としてご覧ください♪

続きを読む

ブログ『インソールから分かること~あれタコが痛くない!?』

こんにちは、BROSENTの清水です。
不思議なことにサイトの定番メニューで大きく謳っている訳ではないのに、ヌメ革によるサイズ調整=大きな靴の調整のご相談が連発しております。
最近ではわざわざ地方からお越しのお客様も!(@ ̄□ ̄@;)!!
まぁ小さい靴を伸ばす作業は専用の道具を入れるだけなのでそれほど難しくはありませんが、大きな靴の調整はフィッティングを確認しながらの作業となるので、誰でも出来るって訳じゃないので、ありがたいと言えばありがたいのですか(;^_^A
そんな作業を繰り返している内に私確信したことがあります!!

続きを読む

ブログ『靴の消臭・除菌対策~臭いにおいは元から絶て!』

こんにちは、BROSENTの清水です。
毎日暑い日が続きますね。
そんな時男女問わず気になるのが靴の中の匂い。
どんなに着飾っていても靴を脱いだ瞬間にあの匂いがしたら(;´д`)トホホですよね。
で、本間先生に何とかならんのかと聞いてみました。

続きを読む

ブログ『靴のプロポーション~グラマーが丁度良い』

こんにちは、BROSENTの清水です。
いきなりですが、貴方はどんな体系がお好きですか?
痩せ気味、ぽっちゃり、マッチョ、グラマー。。。体系の好みって人ぞれぞれですよね。
でも靴に限って言えばグラマーが絶対なんですよ!!
何故なら人の足は曲線で構築されているからです。
今日はそんなお話です。。。

続きを読む

ブログ『ラストについて~一番大事な物』

こんにちは、BROSENTの清水です。
皆さん靴を選ぶ際どういったことを基準に選ばれますか?
靴を買いに行っているところを想像してみて下さい。
ラウンドトゥの黒のストレートチップを探しに行き、履いてみて判断。。。と言う感じではないですか?
と言う事は靴を買う時の判断基準は『シルエット』『色』『デザイン』『履き心地』の4つと言うことになります。
実はこの4つの判断基準の内半分の2つは一つの物で決定しています。
それがラストです。
日本名は木型と言い、靴を作る際の原型となる物で、その靴の善し悪しを決定する位大事なものです。
今回はそのラストのお話です。

続きを読む

ハイシャインのコツの1つ

本間です。

 

いつになってもやはりお問合せが多い「ハイシャイン」

※つま先を鏡みたいにピカピカに光らせる事

 

上手にするのはどうすれば良いのでしょうか?

 

もしかすると、ちょっとした事で仕上がりが大きく変わるかも?

続きを読む

ブログ『新作フットカバー入荷~水虫はイヤ!』

こんにちは、BROSENTの清水です。
大分暑くなってきましたね。
クールビズが始まっている会社もあると思います。
服装も軽くなってくるこの季節、裸足に革靴を履く方も街では多く見かけることが出来ます。
でもちょっと待ってください!
貴方の足恐ろしいことになっていませんか!?

続きを読む

ブログ『紳士靴のシルエットについて考える~靴の超近代史』

こんにちは、BROSENTの清水です。
今日は紳士靴のシルエットのお話です。


靴を購入するにあたり人それぞれ見るポイントがあると思います。
まずは色、デザイン辺りが一番に見られるポイントでしょう。
もしかするとその上に履き心地が来るかもしれません。
次に来るのがシルエットではないでしょうか?
デザインバリエーションの少ないメンズシューズの場合、シルエットはその位重要なファクターなのです。

続きを読む 0 コメント

コラム『アノネイのお話~いや裏話(キ▼O▼)/』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
BROSENTのオーダーはフリーカラーシステムと言って黒や白以外の表革は全て店舗の職人さんによって1足1足手で染められています。
ですからお客様はお好きなデザインの靴をお好きな色で買える訳です。
そんなフリーカラーシステムを支えているのが良質の革たち。
しかしその革に現在大変な問題が生じています!
今回はそんなお話です。

続きを読む 0 コメント

ブログ『M.MOWBRAYのお話~国産?いやいや』

こんにちは、BROSENTの清水です。
皆さん靴のお手入れはきちんとやっていますか?
BROSENTで扱うM.MOWBRAY(エム・モゥブレイ)、先日お客様から『国産なんですか?』と聞かれました。
いやいや、このモゥブレイちょっと複雑なんですが、実は侮れないブランドなんです!

 

続きを読む 0 コメント

ブログ『シューツリーのお話~こ、これでは。。。(泣)』

こんにちは、BROSENTの清水です。
皆さん大事なお靴にシューツリーを入れていますか?
シューツリーは別名シューキーパーとも呼ばれ、靴のハンガーみたいなものです。
ハンガーより構造が若干複雑になるので、お値段もその分高くなりますが、入れるのと入れないのとでは靴の見た目や寿命が大きく変わってきます。
本日はそんなシューツリーのお話です。

続きを読む 0 コメント

ブログで靴磨き教室 PART10~誰でも出来る!簡単アンティークフィニッシュ!!

本間です☆ お勉強の時間です( `ー´)ノ

 

ブログで靴磨き教室PART10 誰でも出来る!簡単アンティークフィニッシュ

 

遂に10回目を迎えました(*´▽`*)

 

清水「オメデトウゴザイマス」

本間「あ!有難う御座います・・・。感情無いっすね・・・相変わらず」

清水「ニコニコしながら言ってやろうか?」

本間「キモイから遠慮しときます・・・」

清水「で!ホントに誰でもアンティークフィニッシュ出来る様になるんだろうな!」

本間「今回はホントに簡単です( ̄ー ̄)ニヤリ」

清水「俺でも出来る・・・((+_+))??」

本間「これで出来なきゃ退場です・・・」

 

と言う事で題名でお伝えした様に誰でも「アンティークフィニッシュ」が出来る技をご紹介しますね♪

 

まずは、いきなりですが「before/after」をご覧ください。

 

まずは「アンティークフィニッシュ前」のbeforeです。

 

続きを読む 0 コメント

ブログで靴磨き教室 PART9 アニリンカーフは美しい!・・・アニリンって?(前編)

本間です☆

 

久し振りの連載ブログ 「ブログで靴磨き教室」PART9です☆

さぁ皆さん!久し振りに勉強の時間ですよ( `ー´)ノ

 

続きを読む 0 コメント

ブログ『ブーツの名称~チャッカブーツとジョージブーツ』

こんにちは、BROSENTの清水です。
さて本日はかなりマニアックな話になります。
ただし!これを読めば貴方はブーツに関してはまず何処へ行っても恥をかく事は無いでしょう!
それほどどうでも良い(!)お話です。
では早速いってみましょう。

 

続きを読む 0 コメント

ブログで靴磨き教室PART8(上級者編)~キズ直し編~※自信の無い方はマネしないで下さいm(__)m

本間です☆

クリスマスも終わりました!・・・と言う事でお勉強の時間です( `ー´)ノ

ブログで靴磨教室PART8は上級者の為の内容「キズ隠し」編です★

続きを読む

ブログで靴磨き教室PART7~レザーソール(革底)のお手入れ編~

本間です♪

お勉強の時間がやってまいりました( `ー´)ノ

 

意外と早くネタが見つかりまして💦今回はご質問の多い「レザーソール(革底)のお手入れ編」です☆

 

清水「レザーソールって意外と手入れしない人多いよな。。。絶対した方が良いのに」

本間「珍しく前向きな意見だ(笑)」

清水「俺はいつも前向きだ・・・(-_-メ)」

本間「そりゃ失礼しました💦確かにレザーソールは絶対ケアした方が良いっすね。放っておくとカツオ節状態に・・・」

清水「カツオ節???なんだそりゃ?」

本間「まぁまぁ・・・カツオ節に例える説明が有るんですよ(-_-)」

 

と、言う事で今回は絶対オススメのケア部分「レザーソール」にスポットを当てていきましょう♪

 

皆様、1度ぐらいは大体「レザーソール」の靴を履いた事有りますよね???

 

レザーソールの靴は履き続けていくとこんな感じのトラブルに見舞われますよね・・・

 

続きを読む

ブログで靴磨き教室 PART6~カラブキ編~

本間です♪

 

さて、お勉強の時間で御座います☆

今回は何と!!「カラブキ編」です💦

 

清水「おい!カラブキって・・・これこそ意味有るのか?て言うか内容になるのか💦」

本間「・・・どうでしょう(-_-;)・・・ただ!!こんな内容でも「へぇ~」と思わせたらスゴクないですか!!」

清水「確かにそうだが・・・今回は厳しいだろ・・・カラブキだけだろ?」

本間「そう!ただ!カラブキだけでもコツだったり色々有るんですよ・・・多分・・・」

清水「まぁいいや💦取り合えず聞いてやるから始めてみな(苦笑)」

 

と言う事なんですが・・・確かに「カラブキ」だけに絞った内容のブログって過去に無いかもしてませんね💦

そこを敢えてやるBROSENTを温かい目で見守って下さいm(__)m

 

※初めてご覧の方は合わせてこちらから順番にご覧ください

クリーナー編

クリーム編

ブラシ編

 

前回はブラッシングで、80%は仕上がりましたね♪

 

今回は、最終仕上げのカラブキを行います。

 

続きを読む 0 コメント

ブログで靴磨き教室PART5~ブラシを使ってツヤを出す~

本間です♪

お勉強の時間ですよ☆

 

早いものでもうPART5まで来ました「ブログで靴磨き教室」です( `ー´)ノ

今回は『ブラシでツヤを出す』と言う事に特化した内容です♪

 

清水「相変わらず小出しだな・・・じれったい・・・』

本間「一気に説明すると1つ1つの項目の説明が薄くなっちゃうんじゃないですか。この内容で1つのブログにまとめたら・・・」

清水「読まねぇな💦長くて面倒になる・・・」

本間「でしょ☆だから今回は1つ1つ中々な書こうと思っても書けなかった細かい部分まで説明できるんです( `ー´)ノ」

清水「偉そうに・・・で今回も「へぇ~」は有るんだろうな・・・」

本間「(-_-;)多分・・・ただ・・・文章が結局長くなっちゃった・・・」

清水「ブラシだけで良くそこまで書けるな💦」

本間「ブラシだけで1時間話せって言われれば多分話せますよ(笑)」

清水「聞きたくないな・・・」

 

と言う事で💦今回も何か皆様のお役に立てればと思い頑張って書きました!長いけど何とかお付き合い下さい!!

 

さて、前回のPART4では「クリームの塗り方」について説明しましたね♪➡PART4「クリームの塗り方」

 

クリームを塗っただけではツヤは出ません!むしろ曇りますね💦

 

ツヤを出すにはこれが大事!!

 

塗ったクリームを薄く薄く靴全体に伸ばし広げる事!!

続きを読む 0 コメント

ブログで靴磨き教室PART4~クリーム塗布編~

本間です☆

 

ブログで靴磨き教室の時間です☆

 

前回のPART3では「クリーナーの効果を最大限に活かす方法」をお勉強してもらいました♪

まだご覧になっていない方はコチラをご覧ください➡PART3

 

今回PART4ではいよいよ「クリーム」を塗っていきます。

 

今回も特別難しい事はしないので是非お役立て頂けると嬉しいです(*´ω`)

 

清水「クリームの塗り方って💦特別な技術が有るのか?」

本間「いや!別に・・・特に・・・無いですね(笑)」

清水「なんだそりゃ(-_-;) じゃあ今回のお勉強は必要なのか?」

本間「意外と僕らが当たり前の様にやってる事に『へぇ~』があったりするんですよ💦多分(;´Д`)」

清水「そこまで言うなら期待して読んでみようじゃないか( ̄ー ̄)ニヤリ」

 

て事で・・・変なプレッシャーを受けつつもスタートです( `ー´)ノ

 

前回、しっかりと古い汚れとクリームを除去しましたね。

 

続きを読む 0 コメント

消臭スプレーの効果を高める1つの工夫

本間です♪

 

54年ぶりの11月の雪⛄⛄⛄

 

寒い・・・⛄ でも私、前職で「札幌」の地域を担当していた事がありまして、雪を見ると思いだします⛄

 

札幌大好き⛄ 食べ物は美味しいし🍴 何よりも札幌の方達の人柄が好きですね~♪

 

行きたいな・・・札幌・・・来年こそ行けるかな?・・・

 

と、雪の話はこれ位にしまして☆

 

寒くなると以外にも多い「臭いのお悩み」"(-""-)"

 

ブーツを履いたり、厚手の靴下を履いたり・・・

 

外は寒いので寒さ対策をしますよね。。。でも!意外と室内は?

 

暖房が効いてたりで結構「ムレル」・・・

 

結構、汗を掻いちゃうんですよね💦足が・・・

 

臭いの原因となるのは「雑菌の繁殖」が主な理由となるのですが、足から出た汗と一緒に出てくる「皮脂」や「古い角質」そして「靴の中の汚れ」が合わさり・・・

 

雑菌繁殖(´゚д゚`)

 

それにより強烈な臭いが発生すると言った流れです・・・

 

そんな季節に活躍するのがこんなアイテムですね♪

 

続きを読む 0 コメント

コラム『フィッティング用シューホーンのお話~拘り』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。

今回は以前掲載して何故か今問い合わせの多いシューホーンのお話です。


皆さん靴を履く時にシューホーン(靴ベラ)は使っていますか?
最近ではマイシューホーンをお持ちになる方も増えてきています。
良いことです。
BROSENTでもフィッティング時にシューホーンを使用していますが、そこはプロショップのBROSENT。
そんじょそこらのシューホーンとは訳が違います!

続きを読む 0 コメント

ブログ『靴のフィット感について~やはりナイスバディが一番!』

こんにちは、BROSENTの清水です。
本日は靴のフィット感の鍵は何と言ってもカカトから土踏まずに辺りがどれだけフィットするかです
その為には靴はどんな形をしていれば良いか!?
秘密は後姿にありです!

 

続きを読む 0 コメント

ブログ『靴が大きいとこうなる!~あなたは大丈夫ですか?』

こんにちは、BROSENTの清水です。
今回は『サイズの合わない靴を履くとこうなっちゃよ!』というお話です。
ほぼ文章のみ!
久々に靴屋っぽい真面目、いやちょっと怖いお話になると思います。

続きを読む 0 コメント

BROSENTではハイシャイン(鏡面磨き)はオススメしない???

BROSENTの本間です。

 

リカルドベステッティ氏がお亡くなりになられたのは本当にビックリしました・・・と言うか悲しいです・・・

 

私、リカルドの靴は1足も持ってはいないのですが、あの独特な雰囲気と粗削りながら完成度の高い靴は

後にも先にも無い衝撃だったのを覚えています。

 

まだまだ若いリカルドベステッティ氏がこのまま数十年、靴を作り続けて居たら・・・。

恐らく物凄い靴がこの世に生まれたでしょう。。。

 

心よりお悔やみ申します。

 

リカルドベステッティ氏への追悼blogも是非ご覧ください。➡コチラ

続きを読む 0 コメント

コラム『モカのお話~ローファー好き必見!』

皆さんこんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
皆さんモカと言う言葉をご存知ですか?
ユーチップやローファーなどの甲にあるU字型の意匠の事をモカと言います。
決してコーヒー豆の銘柄の事ではありません。
今回はこのモカのバリエーションについてお話します。

続きを読む 0 コメント

コラム『ストレートチップのお話~ん?キャップトゥのこと?』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。

私がこの業界に入る20年以上前からストレートチップはメンズドレスシューズの中で最も人気のあるデザインです。
冠婚葬祭にも使える1足はマストハブなデザイン、それがストレートチップです。
今回は革靴デザインの王様ストレートチップのお話です。

続きを読む 0 コメント

コラム『ウィングチップのお話~革靴界のつばさ君』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。

メンズシューズにはいくつかの定番デザインが存在します。
プレーントゥ、ストレートチップ、ウィングチップ、ユーチップ、モンクストラップあたりが主だったところでしょうか?
今回はその中の一つウィングチップについてお話したいと思います。

続きを読む 0 コメント

コラム『靴の歩きやすさ~トゥスプリングと重さ』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
靴を褒める言葉に『歩きやすい』と言う言葉がありますね?
『歩きやすい』にはクッション性の高いソールが付いていたりしてすぐに分かるものと、構造的な歩きやすさでちょっと歩いただけでは分かりにくいものの2つに分かれると思います。
こちらのコラムはマニアック路線で突き進んでいくので、今回のお話はもちろん後者の方のお話です。

続きを読む 0 コメント

コラム『靴のバランスについて~おじぃの教え』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
以前英国王室ご用達メーカーでもあるTricker's社にレオナルド・ロビンソンなる名職人がいました。
現在は定年なさっていますが、私が若い頃から可愛がってくださり、色々と靴について教えてもらった靴のお師匠様の一人でもあります。
今回はそんなお師匠様から教えてもらった話です。。。

続きを読む 0 コメント

コラム『フィッティング用シューホーンのお話~拘り』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。
皆さん靴を履く時にシューホーン(靴ベラ)は使っていますか?
最近ではマイシューホーンをお持ちになる方も増えてきています。
良いことです。
BROSENTでもフィッティング時にシューホーンを使用していますが、そこはプロショップのBROSENT。
そんじょそこらのシューホーンとは訳が違います!

続きを読む 0 コメント

コラム『甲のフィッティング~美しくはないが。。。』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
靴のフィッティングの確認にはいくつかのポイントがありますが、その一つに甲、羽根の開き具合があります。
では、どのような状況が良いのでしょうか?

続きを読む 0 コメント

コラム『スエードのお話~母ちゃんはバックスキンって呼んでた』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。

皆さんスエードの靴ってお履きになりますか?『手入れが面倒そう』だとか『雨に弱そう』とか良からぬ評価を与えられている悲しい素材ではありますが、はたして実際はどうなのでしょうか?今回はそんなスエードのお話です。。。

続きを読む 0 コメント

コラム『履きじわについて~意外と見られてますよ』

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。
お座敷など日本はとかく靴を脱ぐシーンが多く訪れます。
そんな時靴が大きくのけぞっていたり、履きじわが思いっきり入っていたらちょっと恥ずかしくないですか?
今回はちょっと醜い履きじわのお話です。

続きを読む 0 コメント

化繊毛のブラシは良くない?

BROSENT本間です。今回は「シューズブラシ」についてです。

シューズブラシに使用されてる「毛」は一般的に「豚毛」と「馬毛」がメインになります。

一部特殊なブラシとして「山羊毛」等を使用する事も有りますが上記2つが一般的に使用されてます。

続きを読む 0 コメント

コラム『アイレットについて~いくつが良いのか!外羽根編』

こんにちは、BROSENTの清水です。。。

今回は前回に引き続き『アイレット』のお話です。
前回は『内羽根式』についてお話ししましたが、今回は『外羽根式』の靴についてです。
まだ『内羽根式』をご覧になっていない方は是非ご覧になってみて下さいね。

『内羽根式』編は『こちら』

続きを読む 2 コメント

コラム『アイレットについて~いくつが良いのか!内羽根編』

皆さん『アイレット』と言う言葉はご存知ですか?
日本では『鳩目』と呼ばれるパーツで、正確には靴の紐を通す小さな穴に付ける金具の事を言いますが、通常は穴自体の事もそう呼びます。
この『アイレット』靴によって様々な数があるのですが、一体いくつが正当なのでしょうか?
皆さん考えたことありますか?
今回は『内羽根式』と『外羽根式』の2回に分けて『アイレット』について少しお話したいと思います。 ※『内羽根式』と『外羽根式』についてはこちらのコラムをご覧ください。
まずは『内羽根』式の靴、『オックスフォード』から。。。

続きを読む 0 コメント

コラム『素材の話~「アノネイ、アノネイ」と言うけれど。。。』

先日BROSENTの靴を作っていただいているセントラル靴さんに行ってまいりました。
で、素材の話になったのですが。。。

 

続きを読む 0 コメント

コラム『内羽根と外羽根~物には基本がございます』

こんにちは。BROSENTの清水です。。。

ビジネスやカジュアルで皆さんが何気なく履いている革靴ですが、シューレース(靴ひも)部分のデザインが2種類あるのをご存知でしたか?
今回はこの2つのデザインについて少しお話したいと思います。

続きを読む 0 コメント

コラム『修理と紳士靴の製法について~これってもうダメですよね

こんにちは。。。BROSENTの清水です。。。

今回はちょっと修理の事についてお話ししたいと思います。
BROSENTの店頭には修理前の見本が置いてあるのですが、それを見たお客様に『これ直るんですか!?』と言われることがあります。
『もちろん直りますよ!ただし。。。』と言うのが今回のお話です。

 

続きを読む 0 コメント

コラム『コンビ靴の勧め~普通に履けばいい』

こんにちは、BROSENT(ブロセント)の清水です。

全国のコンビ靴ファンの皆さま!
お気に入りの靴を探すのに苦労されていると思います。。。私もそうなので。。。
そんな皆さんに朗報です!!
気軽にコンビ靴が作れるお店BROSENTが登場いたしました!!
コンビ靴ファンの皆さん、括目です!!

続きを読む 0 コメント

コラム『激突❗レザーソール vs ラバーソール~君ならどっちだ⁉』

こんにちは、BROSENTの清水です。。。

 

ここ数回ラバーソール推しのようなコラムが続いておりますが、私決してラバーソール信奉者ではございません。。。
むしろ普段はレザーソールの方が多いくらいです。
ではレザーソールの方が良いと言う事でしょうか⁉
いえ、そういう事ではありません。レザーにはレザーの、ラバーにはラバーの良いところがあるんです‼
用途によって使い分ければ良い訳です👍
今回は両ソールのメリット、デメリットを簡単に検証してみましょう。

続きを読む 0 コメント