過去のNEWS&TOPICS~2020

2020/10/31

『作例』にEx.582を追加しました。ブラックカーフでお仕立てしたBROSENTのオリジナルデザイン、スライドキャップトゥの≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。『よく見ないと違いが分からない程度の違い』『でも人とは違う』と言うBROSENTの靴の特徴を体現したモデルです。

『ブログ』を更新しました。江戸時代の色男が好んで身に着けた色≪媚茶色(こびちゃいろ)≫を現代風に再現したオーダーシューズのご紹介です。オリジナルカラー≪Kobe Brown(コービーブラウン)≫は日本らしい艶っぽさを醸し出してくれますよ。

2020/10/30

『作例』にEx.581を追加しました。人気の、と言うより最早BROSENTでは定番の異素材ネイビーコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は想像力、イメージする力が強いとこんなにもカッコよく仕上がるんだ!とまじまじと痛感させられた1足をご紹介します。

2020/10/29

『ブログ』を更新しました。お客様の頭の中で想像したイメージを頼りに具現化する。そんなオーダーシューズのご依頼を年に2~3足頂く事が御座います。全く例のもなくイメージ画像も無い状態から想像だけで仕上げた1足。まさに世界で1足だけの特別なオーダーシューズになりますね。そんな1足をご紹介致します。

2020/10/27

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はオン靴とオフ靴の染替例を1足ずつ。オンはイギリス≪EDWARD GREEN(エドワードグリーン)≫のセミブローグ、オフは、初登場かな?アメリカ≪WOLVERINE(ウルヴァリン)≫のレースアップブーツです。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。168回目の本日は『最もBROSENTらしい?』お靴のご紹介です。『最もBROSENTらしい』とははたして?

2020/10/26

『作例』にEx.580を追加しました。BROSENTを代表するミディアムブラウン≪Renaissance Marrone(ルネサンスマローネ)≫で仕上げたキャップトゥオックスフォード≪Annie(アニー)≫のご紹介です。ちょっと変わった仕様になっています。分かりますか?

『ブログ』を更新しました。お好みのカラーや雰囲気に染色してお作り頂けるオーダーベルトのご紹介です。仕上げや今後のメンテナンスにも最適なクリーム等もご紹介してます。

2020/10/25

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『お勧めのメーカーを教えてください』と言うご質問にお答え。。。お答え。。。う~む。。。(-_-;)

2020/10/24

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はモダンなドレスシューズを2足。イギリス≪GAZIANO GIRLING(ガジアーノガーリング)のフルブローグと、イタリア≪Santoni(サントーニ)≫のチェルシーブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。仕上がった瞬間に「これ良い靴だな」と思う事が多々有ります。そんな1足を本日はご紹介。人気のオリジナルフィニッシュ≪Mカーフ仕上げ≫の芸術的な?ムラ感も合わせてご覧ください。

2020/10/23

『作例』にEx.579を追加しました。特大サイズのシャークスキンでお作りしたリボンタッセルの≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。ブラック&グレーがクールです!!

『ブログ』を更新しました。先日ご紹介したゾウ革のチャッカブーツ如何でしたでしょうか?実はもう1足お作り頂いておりまして、本日はそのもう1足をご紹介しようと思います。こちらもかなりいけてます!!

2020/10/22

『ブログ』を更新しました。人気のデザイン≪ユーチップ モデル名:レイラ≫の新しい可能性。カジュアルに履く事が多いデザインですが≪パープルカラー≫だとドレッシーなカジュアルファッションにも相性が良さそうです。

2020/10/20

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対極のスタイルを持つお靴を2足。フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンダービーと。。。出ました!久々の超ど級!!オーストリアのビスポークメーカー≪MAFTEI(マフテイ)≫のブローグダービーの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。167回目の本日はお客様の3つのご要望にお答えした普段履きのご紹介です。さてどんなご要望でしょう?

2020/10/19

『作例』にEx.578を追加しました。ブラック、に見える≪New Urban Grey(ニューアーバングレー)≫の超濃い版でお作りしたプレーントゥオックスフォードの≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。遊び心のある仕様を持つ、BROSENTが得意な地味派手な1足です。

『ブログ』を更新しました。昨日で「そごう横浜店」様でのオーダーイベントが終了いたしました。悪天候の中、ご来店頂いた皆様有難うございました。イベントでも好評だったブーツモデル「ドロシー」のご紹介も合わせてご覧ください。

2020/10/18

『ブログ』を更新しました。少し前にお客様のご要望でゾウ革を購入した話を掲載したのを覚えておいででしょうか?遂に完成したのでご紹介いたします。本日はチャッカブーツ編です。

2020/10/17

『作例』にEx.577を追加しました。光の当たり具合によってネイビーの下からグリーンが透けて見える不思議なカラー≪Persian Blue(ペルシャンブルー)≫で仕上げたエプロンフロント、ユーチップ≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。先日、新規のお取り扱いを開始した商品≪CAMBER BRUSH(キャンバーブラシ)≫1か月程、使用してみました。使い心地や性能は?忖度無しで正直にご報告します☆

2020/10/16

『作例』にEx.576を追加しました。秋冬の新作フルブローグシングルストラップの≪Nancy(ナンシー)≫のご紹介です。アッパー、ライニング、ソールとオールブラウンでまとめた1足です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『血筋とトラ』に関するご質問にお答えします。血筋とトラって知ってます?海外では実は。。。

2020/10/15

『ブログ』を更新しました。先日よりご案内しておりましたドラマが本日より放送スタートです。フジテレビ系 ≪ルパンの娘(続編)≫本日10/15(木)22:00~放送スタートです。BROSENTの靴は本日登場するのか?泥棒スーツに着替えた渡部篤郎さんの足元に注目です!

2020/10/13

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はモダン寄り英国ブランドを2足。≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のワンピースと、≪John Lobb(ジョンロブ)≫のダブルモンクの染替例です。

『ブログ』を更新しました。本日は恐るべき技術と、美しい造形美を持った、数千円で買える世界が認めたプロダクト製品のご紹介です。

2020/10/12

『作例』にEx.575を追加しました。人気カラー≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたベストセラーモデル、ダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。コバとレースをブラウンにしたことで少しソフトなイメージになりました。

『ブログ』を更新しました。緊急告知です!幻の革と呼ばれる超希少レザー「イギリスの≪J&FJ BAKER(J&FJ ベーカー)」のロシアンカーフが後1足分オーダー可能となりました。1足だけですよ!早い者勝ちです!

2020/10/11

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第166回目の本日は『これでもインポートが良い?』と言うお靴のご紹介です。元インポート屋が言ってるんだから間違いなしです!!

2020/10/10

『作例』にEx.574を追加しました。季節柄ブーツのオーダーが増えてきました。本日はBROSENTのブーツの中で最も人気のあるチェルシーブーツ=サイドゴアブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。珍しい仕様のオーダーシューズのご紹介です。左右非対称の≪アシンメトリー≫でお作り頂きました。個性的ではありながらドレス感も感じられる絶妙なバランスの1足をご覧ください。

2020/10/9

『作例』にEx.573を追加しました。ダークブラウン≪トラディショナルブラウン≫を≪Mカーフ仕上≫で染め上げたスクエアフロント≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。おフランスの香りがする1足に仕上がりました。

『ブログ』を更新しました。最近自分で作る靴で必ずチョイスしているオプションがあります。数千円で色々とメリットがある優れもののオプションです。本日はそちらのご紹介です。

2020/10/8

『ブログ』を更新しました。今回はお客様からお預かりした「スコッチグレイン スパイダー」ブラックカラーのブーツのご紹介です。・・・あれ?ブラックカラー??

2020/10/6

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日も2足です。意外と多い国産≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のスパイダーと、イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のエプロンフロントの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『新しい革靴を履き下ろす時注意する点があったら教えてください』と言うご質問にお答えします。

2020/10/5

『作例』にEx.572を追加しました。ムラ感を好まない方にはブラックで使用している≪Vocalou(ボカルー)≫をお勧めしています。本日のご紹介はその革の≪ダークブラウン≫を使用したダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫です。カラーステッチがワンポイントです。

『ブログ』を更新しました。神奈川エリアの皆様、そごう横浜店でBROSENTオーダーイベントの開催が決定いたしました。10/16(金)~18(日)の3日間、是非ご来店お待ちしております。

2020/10/4

『ブログ』を更新しました。貴重なグレーのシャークスキンを皆で買いませんか?と言う訳でクラウドファンディング的なことやります!!

2020/10/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はミディアムブラウンからダークブラウンへの染替を2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のパンチドキャップと、クロケットが流石に霞んで見える知る人ぞ知るハンガリーのビスポークメーカー≪Harai Schuhe(ハライシューズ)≫のフルブローグの染替例です。初めて見た。。。( ゚Д゚)

『ブログ』を更新しました。人気のオリジナル仕上げ≪ミュージアムカーフ 風 仕上げ≫はオーダーシューズ専用の仕上げ方法で御座います。革靴の染替えでご依頼頂く場合は「条件付き」での受注となります。

2020/10/2

『作例』にEx.571を追加しました。人気のカラー≪ニューアーバングレー≫で仕上げたクウォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。何度も書いていますが、穴飾りの無いキャップトゥよりこちらのデザインの方が汎用性高しです。

『ブログ』を更新しました。本日のブログはタイトルにも書いてある通り人気の素材≪コードヴァン≫のお話です。衝撃作。。。また書いちゃいました。。。(;^_^A

2020/10/1

『作例』にEx.570を追加しました。シュリンクレザーの型押し≪ベルーガ≫で仕上げたダイアモンドキャップ≪Maria(マリア)≫のご紹介です。ナチュラルのコバがワンポイントとして効いています。

『ブログ』を更新しました。革靴の染替え のご依頼の際、良くご依頼されるカラーの1つに≪ダークオーク≫と言う色が有ります。非常にバラツキが多い統一性の無いカラーの為、ご依頼の際はご注意ください。

2020/9/29
『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は恒例、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンプレーントゥの染替と、イギリス≪Alfred Sargent(アルフレッド サージェント)≫のスエードチャッカの染替例です。スエードは出来る場合と出来ない場合。。。いやむしろ出来ない場合の方が多いですが、一応ご相談ください。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第165回目の本日は『結局ヘビロテになるのはこんな靴』と言うお靴のご紹介です。

2020/9/28

『作例』にEx.569を追加しました。カントリー調の珍しいイタリア製シュリンク風型押し≪ベルーガ≫のネイビーで仕立てたエプロンフロント≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴として仕上げてから染色するのが難しい場合に行う「先染め作業」を行いました。1点ずつ全てが手作業。そして過去に例が無く「見本」や「イメージ画像」も存在しない。お客様の言葉のイメージから仕上げるのでとても緊張感の有る作業です。

2020/9/27

『ブログ』を更新しました。私現在旅に出ております。旅の舞台は新潟県。今回は長岡で≪Time Voyager(タイムボイジャー)≫を生産する安達紙器工業さんを訪問した後、新潟でBROSENTの靴を販売していただいている≪BLOOM shoelounge≫さんにお邪魔しております。

2020/9/26

『ブログ』を更新しました。靴のデザインの中でここ最近人気急上昇の注目デザイン≪シングルモンクストラップ≫お好きなカラーで染色、仕様を自信の好みにオーダー頂けます。また本日9/26(土)27(日)の2日間 新潟県≪BLOOM shoeloung≫さんでオーダーイベント開催中です!

2020/9/25

『ブログ』を更新しました。先日お客様のご要望で超貴重レザー、ゾウ革を購入してみました。色々と凄いです!!流石地上最強生物!!

2020/9/24

『作例』にEx.568を追加しました。『ブラックなら冠婚葬祭にも使えます。しかもキャップトゥと違ってジャケットスタイルまで使えますよ』と言うことでお勧めしているプレーントゥオックスフォードの≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。強烈な顔料仕上の染替えのご依頼です。ガラスレザーは染替え出来ませんがこの手の顔料革なら何とかします!

2020/9/22

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はいつもの(笑)アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンプレーントゥの染直しと、国産≪UNION IMPERIAL(ユニオンインペリアル)≫のクウォーターブローグの例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『靴の値段』に関するご質問にお答えします。問題作!!にならなければ良いのですが。。。(;^_^A

2020/9/21

『作例』にEx.567を追加しました。ダークブラウン≪トラディショナルブラウン≫をベースに、キャップ、フェイシング、カウンターにイタリア製の型押し≪ベルーガ≫を配したコンビのスライドキャップ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。あまり履かなくなってしまったスエードシューズを大胆リメイク≪オイルバケッタ風仕上げ≫のご紹介です。独特な風合いに仕上がりますよ。

2020/9/20

『作例』にEx.566を追加しました。一張羅用にお作り頂いたブラックカーフのキャップトゥ≪Lily(リリー)≫のご紹介です。同じアノネイでも1級を初めとする上位ランクのみを使用しているので光沢感が違います!

『ニュース』をアップしました。『1万円もするブラシは素人には必要ねぇ!』と言い切るBROSENTに、『これは丁度良い!!』と言うブラシが入荷してまいりました!!コストパフォーマンス抜群です!

2020/9/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は染替えの常連モデル。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァン・ロングウィングと、フランス≪J.M.WESTON(J.M.ウェストン)≫のローファーの染替例です。

『ブログ』を更新しました。2020年秋のフジテレビ系新ドラマ≪ルパンの娘2≫にBROSENTのブーツ「ヴィクトリア」が再び俳優 渡部篤郎さんの役の衣装として使用されます。

2020/9/18

『作例』にEx.565を追加しました。≪ベルーガ≫と≪スーパーバック≫のネイビーを組み合わせたコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。色が合っている上にどちらも素材感があるので非常にまとまって見えます。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。164回目の本日は高級エキゾチックレザー・リザードを使ったお靴のご紹介です。色自由&リーズナブルです!

2020/9/17

『ブログ』を更新しました。革靴の染替えをすると革は傷みますか?一概に「傷む」とも言えませんし「傷まない」とも言えません。ただ確実に何かしら変化は起きます。そんな内容のお話です。

2020/9/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日米のテイストが真逆な靴を1足ずつ。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のローファーと、日本≪Soffice&Solid(ソフィス&ソリッド)≫のサイドエラスティックの染替例です。

『ニュース』をアップしました。クロコの靴が欲しい!けど高くて買えない!!ではこんなのは如何でしょう?安いですよ。染められますよ。

2020/9/14

『作例』にEx.564を追加しました。久々にカラーシューズのご紹介。濃淡を付けた≪グリーングラス≫で仕上げたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫です。

『ブログ』を更新しました。≪AUBERCY(オーベルシー)≫フランス パリの名靴の1つですね。個人的にもとても好きなブランドです。同時に2足の「靴の染め替え」のご依頼です。どの様に生まれ変わるのでしょうか。

2020/9/13

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はサドルソープの使い方についてのご質問にお答えします。バケツに突っ込んで洗っている方!今日からは止めましょう!!

2020/9/12

『作例』にEx.563を追加しました。BROSENTで作れる靴で最もシンプルな靴の一つ。ブラックカーフで仕立てたスクエアフロントの2アイレットプレーントゥダービー≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。≪コードヴァン≫本当に不思議な革です。不可解?な謎ばかり。なんでこんな色抜けするのか?考える程に・・・ご依頼の≪色抜けコードヴァンの黒染め≫を行いました。

2020/9/11

『作例』にEx.562を追加しました。スリッポンですがビジネスユースの方が多いため年間を通して人気のあるサイドエラスティック。特に珍しいダイヤモンドキャップのサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫は好評です。

『ブログ』を更新しました。久々に私靴作ってみました。これでも雨でも大丈夫で出張もOKな靴です。さぁどんな靴でしょう!?

2020/9/10

『ブログ』を更新しました。「手染めの革製品」は1つずつ職人が染色して仕上げるので唯一無二、この世に2つとして同じものは存在しません。それが特徴で有り魅力の1つですね。

2020/9/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は同じグッドイヤー製法なので全く異なる雰囲気を持つ2足。≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫製の≪Paul Stuart(ポールスチュアート)≫のモンクと、≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンレースアップブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第163回目の本日は『最強のビジネスシューズなんじゃないか!?』と思わせる靴のご紹介です。

2020/9/7

『作例』にEx.561を追加しました。良い意味で拘りを持っていらっしゃる方がオーダーする気がします。ブラックカーフのショートウィングオックスフォード≪Turner(ターナー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTらしいオーダーシューズのお仕上がりです。ただでさえ存在感の有る≪スペクテーターシューズ(コンビシューズ)≫ですが手染めの独特なカラーが加わる事で他には類を見ない1足に仕上がりました。

2020/9/6

『ニュース』をアップしました。新潟、中部北陸地方の皆様、お待たせいたしました!来る9/26(土)~9/27(日)の2日間、新潟の≪BLOOM shoelounge≫様にて2回目となりますオーダー会を開催することが決定いたしました!

2020/9/5

『作例』にEx.560を追加しました。赤味を帯びたミディアムブラウン≪マーブルチョコレート≫で仕上げたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。トゥに向けて濃くするグラデーションと、パーフォレーションを濃くするアクセントを少し入れてあります。

『ブログ』を更新しました。イタリアの超高級靴メーカー≪シルバノラッタンジ≫今回で3足目の染替えのご依頼です。淡いブルーグラデーションカラーに仕上がりました。

2020/9/4

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のダブルネームネームとOEMを1足ずつ。≪BEAMS(ビームス)≫とのダブルネームのローファーと、≪Paul Stuart(ポールスチュアート)≫ネームのキャップトゥの染替例です。

『ニュース』をアップしました。ニュースです!幻の皮革ロシアンカーフの復刻版『ベーカーズロシンアンカーフ』が少量限定で入荷いたしました!!19世紀に書かれた貴重な書物と共にご紹介いたします!

2020/9/3

『作例』にEx.559を追加しました。サドル部分に高級素材リザードをあしらったローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。ブラックカーフ&ブラックリザード。。。クールです!(`・ω・´)b

『ブログ』を更新しました。新作デザインのシングルモンク≪Nancy(ナンシー)≫早速オーダー頂いたお靴が仕上がってきました。デザインサンプルと同じ?良く見るとちょっとした変更点が2か所有ります。皆さんお解りになりますか?

2020/9/1

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日米のトラッド系ブランドから。日本≪KOKON(ココン)≫のプレーントゥオックスフォードと、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のエプロンフロントの2足です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は人気の仕上げ≪Mカーフ仕上≫のメンテナンス方法に関するご質問にお答えします。

2020/8/31

『作例』にEx.558を追加しました。かなり濃いめの≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたキャップトゥオックスフォード≪Lily(リリー)≫のご紹介です。フリーカラーシステムを使う場合同じ色でも『少し濃いめ』とか、『少し明るめ』と言ったご要望を承ることが出来ます。

『ブログ』を更新しました。ネイビーブルーと言われてから見ればネイビーブルーに見えるかもしれませんが、何も意識せずに見ると「黒靴?」と見間違えてしまう。ビジネスシーンでも大活躍です。

2020/8/30

『ニュース』をアップしました。人気のエンボスレザー≪Derby(デルビー)≫のしばらく欠品していた人気色ブラックが再入荷、そして新色の登場です!!

2020/8/29

『作例』にEx.557を追加しました。普段使いに特化した撥水スエードで仕立てたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。秋に映える色の1つ≪Bordeaux(ボルドー)≫。今回はBROSENTでも人気のカラー≪Classic Bordeaux(クラッシックボルドー)で仕上げた「秋色」2足のシューズをご覧ください。

2020/8/28

『作例』にEx.556を追加しました。フリーカラーシステム&コンビと言うBROSENTらしいダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。ヴィンテージスティール付きのハーフミッドソールにノーマルヒールとちょっとカジュアルテイストが強めの底周りも特徴です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『普通に見えるけど普通じゃない』、BROSENTが理想としている一つの形を体現したお靴のご紹介です。

2020/8/27

『作例』にEx.555を追加しました。ブラックカーフで仕立てたクールなブラインドブローグ≪Claire(クレア)≫のご紹介です。個人的には、あくまで個人的にはスーツに合わせた時、よほどこちらの方がかっこ良いと思うんですが。。。

『ブログ』を更新しました。8月も後数日で終わります。まだまだ暑い日が続きますが世の中は既に秋モードですね。今回は秋っぽいオーダーシューズ2足が仕上がりましたのでご紹介致します。どこか懐かしさを感じるオリジナルカラー「ルネッサンスマローネ」はこれからの季節にピッタリの秋色です。

2020/8/25

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイタリアらしい靴と、アメリカらしい靴を1足ずつ。イタリア≪Napolitana Rachele(ナポリターナラケーレ)≫のセミブローグと、恒例(笑)のアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンの染直し例です。

『ブログ』を更新しました。人気のイタリア≪SCIARADA(シャラーダ)≫製の撥水スエード≪Otter Proof(オッタープルーフ)≫に新色のグレーが登場いたしました!メインに、指し色に最適です!

2020/8/24

『作例』にEx.554を追加しました。最高級カーフスエード≪オールドスタッフ≫をベースに、サドル部分にエキゾチックレザー≪シャークスキン≫を使ったシックなコンビのローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。オークション等で高級靴を安く手の入れたけど実際に見てみたら・・・そんなご経験は有りませんか?今回はそんな難あり?ジャンク品?の手直しを行いました。

2020/8/23

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴のメンテナンスに使うブラシに関する質問です。お手入れ好きの方必見ですよ!

2020/8/22

『作例』にEx.553を追加しました。本日も20A/Wの新作のサンプルです。何となく≪Tricker's(トリッカーズ)≫っぽい顔つきのウィングモンク≪Nancy(ナンシー)≫です。何故そんな雰囲気になるのかと言うと。。。

『ブログ』を更新しました。John Lobb(ジョンロブ)の『ミュージアムカーフ』憧れてる方も多いと思います。そんなミュージアムカーフを黒染めに!贅沢な?ご依頼の染替え施術例です。

2020/8/21

『作例』にEx.552を追加しました。『え?こんなコンサバなものも作れるの!?』と言う声が聞こえてきそうな20A/Wの新作シングルモンクの≪Sidney(シドニー)≫のサンプルです。出来ますよ、もちろん!って言うか得意です、本来は!!

『ブログ』を更新しました。BROSENTの人気メニュー≪染替≫。最近流行の『ミュージアムカーフ風にしたい』と言うご要望が増えております。ですがこれがまた難題で。。。

2020/8/20

『ブログ』を更新しました。視覚的にも涼し気な「夏色」な1足が仕上がりました。リザードをアクセントに使用したラグジュアリー且つ美しい靴をご紹介致します。

2020/8/18

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は2足ともカジュアルシューズです。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のチャッカブーツと、日本≪三陽山長≫のタッセルローファーの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第161回目の本日は『おぉ!こりゃ凄ぇ!けど。。。』な靴のご紹介です。革靴には絶対外せない不文律が存在するんです。

2020/8/17

『作例』にEx.551を追加しました。前回に引き続き20A/Wの新作のご紹介。ウィングモンクの≪Nancy(ナンシー)≫です。こちらはアッパー素材が大変豪華!断言できます。こんな既成靴は絶対にありません!!

『ブログ』を更新しました。昨日は「インソールによるサイズ調整用 新兵器」をご紹介しましたが、本日は「革靴の染色」の「新兵器」のご紹介。作業機動力が大幅に上がる期待が大きい!個人的に嬉しいご報告です。

2020/8/16

『作例』にEx.550を追加しました。新作載せるの忘れてました。。。20A/Wの新作、シングルモンクの≪Sidney(シドニー)≫のご紹介です。アッパーにはフランスの≪H社≫も使用している≪HAAS(ハース)≫の≪Derby(デルビー)≫を使用。都会的な雰囲気に仕上がっています。8月中にオーダーしていただくとシューツリーがプレゼントになるキャンペーンも実施中です!!

『ブログ』を更新しました。人気メニューの一つ、インソールによるサイズ調整。そのインソール調整をする時に絶大(?)な威力を発揮する新兵器をこの度導入致しました。

2020/8/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日英のトラッド系ブランドから。イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のダブルモンクと、日本≪三陽山長≫のプレーントゥオックスフォードの2足です。

『ブログ』を更新しました。コンビシューズ(スペクテーターシューズ)をお探しの皆様!無限の組み合わせでご案内出来ますのできっとお好みの1足がお作り頂けます。お店やネットで探すよりも来ちゃった方が早いかもしれません!

2020/8/14

『作例』にEx.549を追加しました。ブラックカーフのダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。最近アッパーだけではなくソールにも拘る方が多く、ハーフラバー&トゥチップと言うソールのパターンが増えているような気がします。

『ブログ』を更新しました。人気復活の兆しが見えるモンクストラップ。その起源の新説をぶちかましてみました!!靴好きの方必読(?)です!!

2020/8/13

『ブログ』を更新しました。どうしてこんなに色抜けするのでしょうか?≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンシューズの色抜け補修(染め直し)のご紹介です。

2020/8/11

『作例』にEx.548を追加しました。BROSENTの標準仕様でお作りしたブラックカーフのスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。これを見ればBROSENTが何をしたいのが分かります!?

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『甲が緩い時に用いるタンパット』に関するご質問にお答えします。

2020/8/10

『ブログ』を更新しました。履くのが楽しみになる美しいカラーで染色された大人気のチェルシーブーツ(サイドゴア)≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。

2020/8/9

『作例』にEx.547を追加しました。『ジャケット羽織ってレストランに行ける程度のカジュアル靴』という何とも大人なご要望でお作りした、珍しいボルドーカラーのスエードを使ったプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は革靴の柔軟性についてのお話です。フレキシブル=柔らかい、ってだけで本当に良いのでしょうか?

2020/8/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスとカジュアルを1足ずつ。ドレスは≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のセミブローグ、カジュアルはイギリス≪SANDERS(サンダース)≫のタッセルローファーです。

『ブログ』を更新しました。今回は『YUHAKU(ユハク)』のお靴の染め替えのご依頼です。

染め替えと言いますか…ヌメ革の状態からの染色なので…もはや「染色依頼」なので染め替えでは無いですね💦

2020/8/7

『作例』にEx.546を追加しました。下地にパープルを入れた≪シャドーブラック≫で仕上げたシンプルなモカシンヴァンプ≪Kelly(ケリー)≫のご紹介です。これは手染めじゃないと絶対に出来ないBROSENTならではの1足です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。160回目の本日は革靴偏差値の高いパリで人気のスエードローファーのご紹介です。大人です!

2020/8/6

『作例』にEx.545を追加しました。BROSENTで最もオーソドックスなドレスシューズかもしれないキャップトゥ=ストレートチップの≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。気に入ってるのに革の傷みが酷くてもうダメかな・・・そんな革靴をもう一度履ける様にする1つの修理方法。≪チャールズパッチ≫のご紹介です。

2020/8/4

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は茶系から茶系への染替例を2つ。ドメスティック≪REGAL(リーガル)≫のクウォーターブローグと、イタリア≪Santoni(サントーニ)≫のプレーントゥの染替例です。

『ブログ』を更新しました。『次はブーツだな』とか、『ブーツが気になってます』と言う声を聞くことが増えてきました。と言うことで本日はBROSENTで作れるブーツのご紹介をしようと思います。

2020/8/3

『作例』にEx.544を追加しました。ご存じ(?)『傷付かない』『水弾く』『柔らかい』と最強天然皮革の一つ、シャークスキンを使ったエプロンフロントダービー≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。新作紹介PART2 大人気の「シングルモンクストラップ」から今後BROSENTの名作モデルとなる可能性も高い「ウィングモンク」のご紹介です。

2020/8/2

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日のご質問は顔料仕上の靴についてのご質問にお答えします。顔料仕上ってどんな仕上?メンテナンスの方法は?

2020/8/01

『作例』にEx.543を追加しました。『ドレスに合わせたいんだけど』『スリッポンが良くて』『ドレッシーな感じで』『歩いて疲れない』『でもカッコいいやつ』と言う無謀なご注文を一発で解決したブラックカーフのダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENT(ブロセント)から新作デザイン発表です。大人気デザイン「シングルモンクストラップ」がついに仲間入りです!お得なキャンペーンもスタートしました。その内容は?

2020/7/31

『靴のご紹介7~Single Monk』のページを追加しました。

『作例』にEx.542を追加しました。フルスペックのダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご注文を頂きました。見た目ではあまり分からないかもしれませんが、両足の小指側&甲部に補正を入りです!

『ニュース』をアップしました。そろそろ梅雨も明けそうです!本日は昨年夏地味にご好評を頂いたちょっと変わったキャンペーンを今年もやっちゃうよ!と言うお話です。

2020/7/30

『ブログ』を更新しました。涼しげなカラーはこれからの季節にもおすすめ!勿論、年間通してお履き頂ける人気のオリジナルカラー≪New アーバングレー≫のご紹介です。

2020/7/28

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイタリアと日本のストレートを2足。イタリア≪Lattanzi(ラッタンジ)≫のセミブローグと、日本≪三陽山長≫のキャップトゥの染替例です。

『ニュース』をアップしました。BROSENTでは早くも(?)2020A/Wの新作が登場です!今回はシングルモンクです。合わせてキャンペーンも行いますので是非ご覧ください!

2020/7/27

『作例』にEx.541を追加しました。フランスの≪Alran(アルラン)≫というタナリーの革でゴートスキン(ヤギ革)で作ったプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。ベージュとブラウンを足したような特徴的なこの色は≪エトープ≫と呼ばれ、別名≪エルメスカラー≫とも呼ばれています。

『ブログ』を更新しました。人気のカラー≪ミッドナイトネイビー≫よりも明るめのネイビーカラーで仕上げた1足をご紹介。染料ならではの透明感の有る仕上げにご注目下さい。

2020/7/26

『ブログ』を更新しました。オリジナルカラー≪Shadow Black~シャドーブラック ≫は殆ど黒靴です。が!ちょい足しのカラーがとてもお洒落な足元を演出してくれます。言わなきゃ気付かれない・・・主張しすぎない所が人気の秘訣!

2020/7/25

『作例』にEx.540を追加しました。エーゲ海をイメージした綺麗なブルー≪オーシャンブルー≫をベースにお客様のご意向でムラ感を強めに出して仕上げた美しいローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。159回目の本日はBROSENTの一番人気のカラーで仕上げた一番人気のモデルのご紹介です。

2020/7/24

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は奇しくもドメスティックのスエードチャッカが2足。≪UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)≫と≪三陽山長≫のスエードチャッカの染替例です。

『ブログ』を更新しました。Trickerʼs(トリッカーズ)の染替え施術例です。傷みが出始めたお靴も「黒染め」にする事でかなり回復しました。染替えした事でまだまだこの先長くご愛用して頂けると嬉しいです。

2020/7/23

『作例』にEx.539を追加しました。≪ミッドナイトネイビー≫と双璧をなすBROSENTの人気カラー≪ニューアーバングレー≫で仕上げたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。お店で初めてBROSENTの靴を足入れする時、時々『落としづらいですね』と言われることがあります。ただ落とした後『おぉぉぉ!( ゚Д゚)/』となります。さて、それは何故でしょう?

2020/7/21

『革の染替え』の施術例を追加しました。染替例もついに7ページ目に突入!本日は≪Lloyd Footwear(ロイドフットウェア)≫のエプロンフロントと、幾らするんだ!?≪HERMES(エルメス)≫のスエードのレースアップブーツです。スエードは状況次第で出来ない可能性がございます。分からない場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

『ブログ』を更新しました。大好評の『2020 SUMMER SALE』も7/26(日)で修理です。今回のSALEで人気なのは『イギリス≪チャールズ・F・ステッド≫』の最高級スエードです。秋に向けてスエード靴をと言うのが人気の理由です。

2020/7/20

『作例』にEx.538を追加しました。濃いめの≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたキャップトゥオックスフォード≪リリー≫のご紹介です。これただのネイビーではございません。どこがただじゃないか分かりますか?

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『革は伸びるのか!?』と言うご質問にお答えします。店員さんに言われたこと。。。ないですか。。。?

2020/7/19

『ブログ』を更新しました。4枚のリザード(トカゲ革)を使用した贅沢なオーダーシューズ。しかも手染めです。靴好きも憧れる1足をご紹介。

2020/7/18

『ブログ』を更新しました。本日は若干季節外れではありますが、ブーツのお話です。美しく、フィット感の高いブーツが欲しい!と言う方、必見です。

2020/7/17

『作例』にEx.537を追加しました。来ました!シャークスキンと言えばBROSENTです!傷つかない、柔らかい、水弾くという最強の天然素材の一つ、シャークレザーを使ったグルカサンダル≪Susan(スーザン)≫のご注文を頂きました。存在感半端なしです!

『ブログ』を更新しました。普段は黒靴しか履かない!けどたまには少し違った感じの色で履いてみたい。そんな黒靴派の皆様にも大好評「オリジナルカラー≪シャドウブラック≫」のご紹介です。

2020/7/16

『作例』にEx.536を追加しました。スエードが汚れないよう『先染め』と言う方法を使って仕上げたコンビ(トリコロール!)のフルブローグの≪Claire(クレア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。158回目の本日はカジュアル履きに適した革靴のディティールのご紹介です。おじさんっぽくならないためには!?

2020/7/14

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は。。。2回目かな?BROSENTの靴が来ました。BROSENTのショートチェルシー≪Victoria(ヴィクトリア)≫と、恒例(笑)のコードヴァンの染直し、≪ALDEN(オールデン)≫のチャッカの2足です。

『ブログ』を更新しました。夏の暑さに負けない爽やかさと夏の終わりの切なさを感じさせる。夏から秋にかけて履けるそんなローファーが仕上がりました。とてもキレイなブルー系のカラーですよ。

2020/7/13

『作例』にEx.535を追加しました。これは渋いです!エンボスレザー、型押しを使ったパンチキャップサイドエラスティック≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。しかもカラーはブラック!もう一度言います。渋いです!!

『ブログ』を更新しました。現在BROSENTでは『2020 SUMMER SALE~BROSENTアンダイド2』を絶賛開催中です。本日はその中でも目玉商品となっている≪Haas(ハース)≫の≪BOX≫をご紹介いたします。

2020/7/12

『ブログ』を更新しました。大好評の「SUMMER SALE 2020/26(日)まで」から正統派の1足を作りたい!そんな皆様にお勧めの素材「アノネイ社 ボカルーカーフ 3色」のご紹介です。SALEではあり得ない・・・。そんな素晴らしいレザーです。

2020/7/11

『作例』にEx.534を追加しました。日本在住のアメリカ人のお客様よりご注文を頂きました。スライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫です。『日本で売ってる大きいサイズはみんな幅が広いものばかり。大きいサイズを履く人が皆太ってる訳じゃないよ~!』とはお客様の弁。確かに!(笑)

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はこの時期から増える裸足に革靴、純一スタイルの是非についてのご質問にお答えします。

2020/7/10

『作例』にEx.533を追加しました。昨日とは打って変わって超大真面目なブラックカーフのキャップトゥ≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。顔料で塗装するのと染料で染色するのとでは全く異なります。染料での「リカラー」は手間暇が掛かる分「時間」と「技術」が必要です。しっかりと見極めた上でのご依頼をおススメいたします。

2020/7/9

『作例』にEx.532を追加しました。流石にこの時期ローファーのご注文が多いです。ミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫をベースにして、サドルに≪スーパーバック≫の≪カフェ≫を配したコンビの≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第157回目の本日はイギリスを発祥とする正統派ブーツ、チャッカブーツのご紹介です。正統派と言う位だから基本の仕様が存在します。

2027/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日英のトラッドブランドから。≪John Lobb(ジョンロブ)≫のダブルモンクと、≪Shetland Fox(シェトランドフォックス)≫のキャップトゥの2足です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTオリジナルカラー≪Honey Masterd(ハニーマスタード)≫のオーダーシューズ&オーダーベルト セットでのご注文を頂きました。可愛らしい仕上がりをご覧ください。

2020/7/6

『作例』にEx.531を追加しました。ブラックカーフをベースにフェイシング=レースステイに華やかなパープルスエードを配したコンビのダイヤモンドキャップオックスフォード≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。現在BROSENTでは夏のセール、題して≪2020 SUMMER SALE~BROSENTアンダイド2≫を絶賛開催中です。本日は今回からセール対象となったイタリア製のエンボスレザー≪BELUGA(ベルーガ)≫のご紹介です。

2020/7/5

『ブログ』を更新しました。撥水加工を施したスエード「オッタープルーフ(伊)」その驚異の撥水力をご覧ください。

≪2020 BROSENT SUMMER SALE≫のSALE対象素材です。雨に強いスエード靴をお考えの皆様!必見です!

2020/7/4

『ブログ』を更新しました。定番デザイン、キャップトゥ=ストレートチップ。本日はこのキャップトゥを国別に比較してみました。靴業界の面白裏話付きです。

2020/7/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は茶靴の黒染めを2足。イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のカントリーコレクションのブローグブーツと、アメリカ≪COLE HAAN(コールハーン)≫のモンクストラップの染替例です。

『ブログ』を更新しました。本日2020年7月3日(金)~「BROSENT SUMMER SALE 2020」がスタートです。世界的高級レザーでのオーダーシューズが総額から15%OFF。またお馴染み?の特別提供品レザーを今回も足数限定でご用意致しました。

2020/7/2

『作例』にEx.530を追加しました。イギリス≪チャールズ・F・ステッド≫の最高級カーフスエード≪スーパーバック≫の『最もイギリスらしい色』と言われる≪オールドスナッフ≫で作ったクォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。いつも通り唐突ですが!7/3(金)より恒例の夏のセールを開始いたします!題して≪2020 SUMMER SALEのお知らせ~BROSENTアンダイド2≫。今回もなかなか凄いことになっております!

2020/6/30

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドメスティックブランドから。≪REGAL(リーガル)≫のチェルシーブーツと、≪MIHARA YASUHIRO(ミハラヤスヒロ)≫のイミテーションキャップの2足です。

『ブログ』を更新しました。先日靴好きの方なら1度はお名前を聞いたことがあるファッションライターのI氏が靴のフィッティング調整をしにいらっしゃってくれました。持って来ていただいたお靴がちょっと面白かったので今日はそちらのお話をいたします。

2020/6/29

『作例』にEx.529を追加しました。日本古来の色≪マンダリンオレンジ=蜜柑色≫で仕上げたダブルモンク≪レベッカ≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。お洒落に見えるのにお腹周りが楽ちん!ラバーメッシュベルトのご紹介です。ベルト1本変えるだけで一気に夏らしい装いになりますよ。

2020/6/28

『ブログ』を更新しました。今一度お伝えいたします。革靴の色を変える場合「染め替え」と「塗り替え」は全く異なります。「塗り替え」を行った場合はかなりの確率で悲惨な状態に。そうなる前に是非ご参考にして頂きたい内容です。

2020/6/27

『作例』にEx.528を追加しました。イギリス≪チャールズ・F・ステッド≫の最高級カーフスエード≪スーパーバック≫をベースに、サドル部分のクロコ型押しのヌメ革を≪シャドーブラック≫に染めた手の込んだコンビのローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴のつま先などに入れる穴飾り、メダリオンについのご質問にお答えします。

2020/6/26

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイギリスとイタリアのクラシックブランドから。イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のキャップトゥと、イタリア≪a.testoni(テストーニ)≫のローファーの染替例です。

『ブログ』を更新しました。年代物のお靴の染替えのご紹介です。今回は2足の靴の染替え例をご紹介してます。

染替えた事でガラッと雰囲気が変わった2足をご覧ください。

2020/6/25

『作例』にEx.527を追加しました。ネイビーの同色異素材を使ったコンビのスライドキャップトゥ≪Vikey(ヴィッキー)≫のご紹介です。拘りはアッパーだけではなくソール周りにも満載です!!

『ブログ』を更新しました。少し前にご紹介したフランスの有名タナリー≪DuPuy(デュプイ)≫の撥水レザー≪Puma H≫。その革でお作りしたお靴の第1弾が上がってきたのでご紹介いたします!

2020/6/23

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は2足口でのご依頼。≪NORIEI(ノリエイ)≫のプレーントゥとパンチドキャップトゥの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。156回目の本日は快適なお散歩シューズのご紹介です。BROSENTはドレスシューズだけではありませんよ!

2020/6/22

『作例』にEx.526を追加しました。『ジャケット~カジュアルメインで使いたい』と言うご要望でお作りした、鮮やかなブルー≪オーシャンブルー≫で仕上げたショートウィング≪Turner(ターナー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。もはやお家芸?と言っても過言ではない程のご依頼を頂いている「コードヴァン シューズ」の色褪せ補修のご紹介です。今回はかなり激しい色褪せのお靴を補修致しました。

2020/6/21

『ニュース』をアップしました。本日はオーダーベルトの新オプションのご紹介です。これからの季節に絶対重宝する、と言うか自分が欲しかったメッシュベルトと、女性のお客様にもご利用いただける、細身の2.5cm幅を追加いたしました。

2020/6/20

『作例』にEx.525を追加しました。人気カラー≪New Urban Grey(ニューアーバングレー)≫を通常とは逆の≪リバースグラデーション≫で仕上げたダイヤモンドキャップのサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革靴の定番色の1つ「ミディアムブラウン」。BROSENTのミディアムは「Renaissance Marron(ルネッサンスマローネ)」と言うオリジナルカラーでお仕上げ致します。歴史的絵画を思わせるような独特な仕上がりをご覧ください。

2020/6/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は2足とも英国靴(って言って良いかな?)。≪John Lobb(ジョンロブ)≫のエプロンフロントと、≪HML(マーガレットハウエル)≫のレースアップブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はよく聞く『午前中は足が小さいので靴は夕方買った方が良い』と言う話の真実についてお話します。

2020/6/18

『作例』にEx.524を追加しました。今BROSENTに出来る全てを注ぎ込んだような渾身の1足。プレーントゥオックスフォード≪ホリー≫のご紹介です。断言できます。この素材、このスペック、更に幅の補正が付いた靴はこの価格では絶対に買えません!!

『ブログ』を更新しました。特殊なカラーになる程に合わせるベルトが見つからない。。。そんなお悩みはご無用です!

BROSENT(ブロセント)ではベルトもお好きな色に染色してお作りいただけます。

2020/6/16

『作例』にEx.523を追加しました。BROSENT、こんな真面目な靴も作れます!(;^_^A 『良い素材を使ってるな~!』というのが一目で分かるブラックカーフのキャップトゥ=ストレートチップ、≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日はスエードの染直しのお話です。本間先生がいないので勝手にやってみました。果たして。。。

2020/6/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日で400例達成です!!ご依頼の皆様本当にありがとうございます!

本日は茶系⇒黒への染替を2足。イギリス≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のキャップトゥと、日本の≪WHEEL ROBE(ウィールローブ)≫のコードヴァンプレーントゥの染替例です。

『ブログ』を更新しました。やはり人気の≪ダブルモンクストラップ〔Rebecca(レベッカ)〕。お仕事の服装もカジュアルダウンするのでカラーシューズにチャレンジするのはこれからのシーズンがタイミング的にはオススメです!

2020/6/14

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第155回目の本日はカッコいいけど目立たない、という悲しい宿命を背負ったオプションのご紹介です。悲しい。。。(T_T)

2020/6/13

『作例』にEx.522を追加しました。某T社の有名なシリーズでも使用されている、ちょっとデッドストックっぽい雰囲気のレザーを使ったローファー≪Joan(ジョアン)≫のご注文のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。ガジアーノ&ガーリングの人気モデル「ANTIBES(アンティーブ)」の染替えを行いました。元々が雰囲気の良い「バーガンディー」のムラ染めでしたが「ブラックカラー」へ。スタイリッシュに変貌したお仕上がりをご覧ください。

2020/6/12

『作例』にEx.521を追加しました。ラウンドトゥラストBR-2を使ったトラディショナル顔のショートウィング≪ターナー≫のご紹介です。ソールですが履き心地が良くて滑らないように、と言うことで最近流行りの柔らか革底&ゴムトップで作ってみました。

『ブログ』を更新しました。本日はオーダーのオプションのご紹介です。それだけ見たら結構変わってるけど、恐らく自己申告しないと誰にも気付いてもらえない。。。そんなディティールが個人的に大好きです!

2020/6/11

『作例』にEx.520を追加しました。雨用でお作りいただいたシャークスキンのスクエアフロント≪Stella(ステッラ)≫です。シャークスキンは『傷つかない』『水を弾く』『軽くしなやか』と言う特性があり、BROSENTでも人気の素材です。

『ブログ』を更新しました。オリジナルカラーの「Persian Blue≪ペルシャンブルー≫」は海外の澄んだ海の様な、幻想的な「青」をイメージしたカラーです。一見「鮮やかな青」に言えると思いますが、ちょっとした工夫で幻想的な色に仕上がります。

2020/6/9

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対照的なブランドからオンとオフを1足ずつ。イギリス≪John Lobb(ジョンロブ)≫のクウォーターブローグと、イタリア≪Santoni(サントーニ)≫のスリッポンの2足です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日のご質問は『しぼ革と型押しってどう違うんですか?』です。皆さん、分かりますか?

2020/6/8

『作例』にEx.519を追加しました。久々に来ました!『店員さんが履いている奴と同じの』でオーダーしていただいたコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。BROSENT(ブロセント)で作るカジュアルシューズは「カントリー調」に仕上げても何故か「都会的」な雰囲気が。カジュアルダウンする夏のビジネススタイルの足元に是非おススメする1足をご紹介します。

2020/6/7

『作例』にEx.518を追加しました。『お靴好きですよね?』と聞きたくなる拘り満載のスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご注文を頂きました。

『ブログ』を更新しました。リザードレザー(トカゲ革)でオーダーシューズ受注を頂きました。ボルドーワインの様に鮮やか且つ深みの有るボルドーカラーでの受注。準備開始です!

2020/6/6

『作例』にEx.517を追加しました。デザイン、カラー、仕様共に至極真っ当生真面目なキャップトゥ≪Lily(リリー)≫。。。ですが、こちら何と女性のお客様からのご注文!!某ショップの販売員さんだそうです。それを聞いて納得です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。154回目の本日は≪ムラ感があまり好きではない≫と言う方にお勧めの革でお作りした靴のご紹介です。

2020/6/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスシューズを2足。フランス≪Berluti(ベルルッティ)≫のイミテーションキャップトゥと、イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のエプロンフロントダービーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。スペクテーターシューズ(コンビシューズ)好きの方は特に必見!王道「白×黒」のコンビシューズと有りそうで中々見つからない「白×茶」のクラッシック且つモダンなスペクテーターシューズ(コンビシューズ)のご紹介です。

2020/6/4

『作例』にEx.516を追加しました。作例が12ページ目に突入いたしました!!本日は同色異素材のグレーを使ったコンビのローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。春夏足元を重くしがちな黒靴の代わりにグレーは持ってると結構便利ですよ!

『ブログ』を更新しました。シンプルなデザインでこの夏注目のデザイン「ヴァンプローファー≪Kelly(ケリー)≫のご紹介です。ブラックカラーをベースにエレガントなパープルをアクセントにした美しいお仕上がりをご覧下さい。

2020/6/2

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はフランスのトータルブランド≪ANATOMICA(アナトミカ)≫のレースアップブーツと、日本が誇る靴ブランド!(笑)≪BROSENT(ブロセント)≫のダブルモンクの2足です。

『ブログ』を更新しました。本日はコードヴァンの染替えのお話です。どんな感じになっている物をどう染め直したか実例付きでご紹介します!

2020/6/1

『作例』にEx.515を追加しました。人気のオリジナルカラー≪ミッドナイトネイビー≫をベースにフェイシングにイタリア製エンボスレザー≪ベルーガ≫をあしらったお洒落なスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は時事ネタ。アルコール消毒液の染みが取れるか?取れないか?と言うご質問にお答えします。

2020/5/31

『ニュース』をアップしました現在開催している≪予約割キャンペーン≫ですが、まずまずのご好評と、店内の密をギリギリまで抑えるため期間を延長させていただきます!!

『ブログ』を更新しました。またまたご依頼頂きました。スコッチグレインの≪スパイダー≫の染替えです。

かれこれもう何足目でしょうか。ライトブラウンをネイビーブルーに染替えたスパイダーを御覧ください。

2020/5/30

『ニュース』をアップしました。この度5月25日の緊急事態宣言解除に伴い6月1日より通常通りの営業に戻すことにいたします。

『ブログ』を更新しました。これからの季節、革靴は暑苦しい・・・そう思う方は多いかもしれませんが!!この靴を見ていただければその考えは吹き飛びます。突き抜ける爽やかさ!「ターコイズブルー」のレザーシューズのご紹介です。

2020/5/29

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第153回目の本日は『黒靴だって楽しめる!』なお靴のご紹介です。黒靴しか履けないという方必見です!

2020/5/28
『作例』にEx.514を追加しました。『自分だけの1足が欲しい』というご要望が叶った1足。ブラックカーフとネイビースエードを使ったコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。
『ブログ』を更新しました。ついつい頼ってしまう安心感抜群の「エース級」の靴ってお持ちですか?今回ご紹介する靴はおそらくそんな1足になるのではないかと思います。春夏に大活躍「タッセルローファー」のご紹介です。

2020/5/26

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はコンチネンタルな2足。オーストリア≪SAINT CRISPIN'S(サンクリスピン)≫のエプロンフロントと、イタリア≪a.testoni(ア・テストーニ)≫のイミテーションキャップの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。緊急事態宣言解除されましたね!とは言えまだまだ油断は禁物!気を付けて過ごしましょう!本日は自粛中靴棚を整頓していた際に見つけた、かなり珍しいお靴を3足ほどご紹介させていただきます。

2020/5/25

『作例』にEx.513を追加しました。本日はBROSENTで『ストレートチップより汎用性高いですよ!』とお勧めしているプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。結構お安く出来ました!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴の中で音がする、俗に『革鳴り』『シャンク鳴り』と言われる現象の理由と対処法のお話です。

2020/5/24

『作例』にEx.512を追加しました。赤みのある紫≪Purple rain(パープルレイン)≫をベースにリボンや履き口にレッドのカーフをあしらった相当オシャレなリボンタッセルローファー≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。暑い日も暑苦しく見せない!爽やかな1足をご紹介。「オーシャンブルー」と言う美しいブルーで染め上げたこれからの季節にピッタリの1足をオーダー頂きました。

2020/5/23

『作例』にEx.511を追加しました。ブラックカーフで締まった感じのするエプロンフロントダービー、ユーチップの≪Leila(レイラ)≫のご注文を頂きました。これならカチッとした場でなければスーツでも合わせられそうです。

『ブログ』を更新しました。貴方は革底派ですか?ゴム底派ですか?本日は革底を滑りづらくする簡単な方法を教えちゃいます。

2020/5/22

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルシューズを2足。お馴染み(?)≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンプレーントゥと、≪Paraboot(パラブーツ)≫のユーチップの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第152回目の本日は英国製の素材のみで仕立てた日本製英国靴(?)のご紹介です。

2020/5/21

『作例』にEx.510を追加しました。快適歩行をお約束する『クッション性抜群』『軽い』『減らない』ソール、イタリア≪ヴィブラム社≫≪ガムライトシリーズ≫の≪ケープタウン≫を取り付けたお散歩ローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。春夏の定番シューズ「タッセルローファー」その中でもファッション性が高く大注目の「リボンタッセルローファー」のご紹介です。エレガントに仕上がった1足をご紹介致します。

2020/5/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は2足とも≪Tricker's(トリッカーズ)≫のカントリーコレクションです。1足は顔料剥がれ(甲にご注目)補修で染直したブローグブーツと、グレーの顔料落しからの黒へ染替えたブローグシューズです。どちらも超大変です。。。(T_T)

『ブログ』を更新しました。本日は靴のライニング、裏張りの革についてのお話です。今日の話を聞いたら『それは気になる!今度からちゃんと選ぼう』と思うこと間違いなしです。

2020/5/18

『作例』にEx.509を追加しました。物凄くスマートな印象のダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。フランス≪アノネイ≫の≪ボカルーカーフ≫をハンドポリッシュで仕上げました。クリームでもここまで光沢を出せますよ。

『ブログ』を更新しました。ハイシャイン(鏡面磨き)のお問合せやご質問がやはり多いです。靴を大切にする為にはハイシャインは必要なのか?皆様はどう思われますか?

2020/5/17

『作例』にEx.508を追加しました。店舗に置いてあるデザインサンプルを気に入っていただき、ほぼ同じカラーと仕様で作らせていただいた、爽やかなブルー≪オーシャンブルー≫で仕上げたモカシンヴァンプ≪ケリー≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴用のブラシって何で黒い毛のと白い毛が有るの?そんな素朴なご質問にお答えします。

きっと外出自粛が長引いて家で靴磨きに初めて挑戦しようという方達が増えてるのでしょう。是非ご参考にしてみて下さい。

2020/5/16

『作例』にEx.507を追加しました。珍しく(?)ブラックカーフのキャップトゥが続きました。先日ご紹介した≪Lily(リリー)≫とは別のモデルで、こちらは≪Annie(アニー)≫と言います。違いが分かりますか?

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『ホールカットの由来やフォーマル度は?』と言うご質問にお答えします。

2020/5/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はコンチネンタルな2足です。フランス≪Corthay(コルテ)≫のプレーントゥダービーと、イタリア≪Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)≫のビットローファーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第151回目の本日はグリーンな靴のご紹介です。緑好きの方はもちろん、それ以外の方も是非ご覧ください。

2020/5/14

『作例』にEx.506を追加しました。『冠婚葬祭用にも使える一張羅が欲しい』というご用命でお作りさせていただいた、ブラックカーフのキャップトゥ≪リリー≫のご紹介です。汎用性ではプレーントゥに劣りますが、『ここ一番の1足』と言うことでしたらやはりキャップトゥしかないでしょう。

『ブログ』を更新しました。その時の仕上がりが「最高」。2度と同じ仕上がりには出来ない事から特別感の有る1足に仕上がります。そんなオーダーシューズで人気の仕上げ「Mカーフ風 仕上げ」でご注文頂きました。

2020/5/12

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は前回に引き続き≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンダービーと、私が昔働いていた≪Trading Post(トレーディングポスト)≫のセンターエラスティックの2足です。

『ブログ』を更新しました。本日は他所ではお目にかかれない何とも神秘的なオリジナルカラー≪Persian Blue(ペルシャンブルー)≫のご紹介です。

2020/5/11

『作例』にEx.505を追加しました。ブラックの下から他の色が透けて見えるオリジナルカラー≪シャドーブラック≫で仕上げたショートウィング≪ターナー≫のご紹介です。暗いところで見ると黒靴に見えるので、黒しか履けない職場の方でもOK。。。かもしれません。。。(;^_^A

『ブログ』を更新しました。最近季節柄雨用のお靴のオーダーが増えております。そこで本日は雨用で使用できるアッパー素材のご紹介をしようと思います。雨靴をお探しの方は是非ご覧ください!!

2020/5/10

『作例』にEx.504を追加しました。赤みの少ないダークブラウン≪トラディショナルブラウン≫で仕上げたダイアモンドキャップ≪ライレー≫のご紹介です。ネイビーやグレーなどとも相性が良く、ビジネスシーンで大活躍間違いなしの1足です。

『ブログ』を更新しました。JM.ウェストン ローファー 180の染替えのご依頼です。染料仕上げの透明感の有る仕上がりにご好評頂いてます。

2020/5/9

『作例』にEx.503を追加しました。フランスの名門≪Haas(アース)≫社の細かいエンボスレザー≪Derby(デルビー)≫をベースに仕立てたタッセルローファー≪Emma(エマ)≫のご紹介です。カーフより通っぽく見えます!

『ブログ』を更新しました。皆さんの靴に関する様々な疑問、質問にお答えする『BROSENT知恵袋』。本日は前回に引き続きシューツリーに関するご質問です。

2020/5/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はダークブラウンからブラックに染替えたドレスシューズを2足。イギリスの≪Alfred Sargent(アルフレッドサージェント)≫のパンチドキャップトゥと、フランスの≪Paraboot(パラブーツ)≫のエプロンフロントの染替例です。

『ブログ』を更新しました。英国メーカーの高級靴の雰囲気を!独特なムラ感を再現すべく染色した「Mカーフ風仕上げ」のオーダーシューズのご紹介です。

2020/5/7

『作例』にEx.502を追加しました。色を重ねて重ねて作るため全く同じ色は二度と出来ないアート作品のようなオリジナルカラー≪ジュエルビートル≫で仕上げたプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。この手のカラーはシンプルなデザインが良く合いますね。

『ブログ』を更新しました。靴好きのビジネスマンにとって今や必須の1足、ダブルモンク。BROSENT程色展開が充実している店は他にないですよ!!

2020/5/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。ついに来ました、この組み合わせ!英国の2台巨頭≪John Lobb(ジョンロブ)≫のダブルモンクと、≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のキャップトゥの染替例です。

『ニュース』をアップしました。BROSENTでは現在自宅にいながらオーダーできる≪Web割≫を開催中です。更に本日より≪予約割≫を追加いたします!

2020/5/4

『作例』にEx.501を追加しました。赤みを帯びたダークブラウン≪マーブルチョコレート≫で仕上げたローファー≪ジョアン≫のご注文を頂きました。ダークブラウンは比較的何にでも合わせやすいんですが、お洋服が軽くなるこれからの季節はちょっと見た目が重くなりがちです。こちらがお勧めですよ!

『ブログ』を更新しました。黒の下から他の色が透けて見える≪シャドーブラック≫をダークブラウンでやってみました。個性的な1足のご紹介です。

2020/5/3

『作例』にEx.500を追加しました。作例もついに500台に突入しました!!記念すべき500足目は『The Classic Spectator』、黒×白コンビの≪Claire(クレア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。150回目の本日は今個人的に気になっている色で作ったお靴のお話です。

2020/5/1

『作例』にEx.499を追加しました。BROSENTの標準仕様=ほぼフルスペックでお作りしたスクエアフロントプレーントゥダービー≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。今人気の≪Mカーフ仕上げ≫で仕上げました!

『ブログ』を更新しました。BROSENTに幻の?限定モデルが有る事はご存じですか?GW期間中のみ受注可能のスペシャルモデルその名も「Goldie(ゴールディー)」今年も再び登場です。

2020/4/30

『作例』にEx.498を追加しました。世界最大のラバーソールメーカー、イタリア≪ヴィブラム≫社の走れるソール≪ガムライト≫シリーズの≪ケープタウン≫を使ったダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。走れるビジネスシューズです!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はよく言われる『昔の靴は革が良い』の真実についてのお話です。

2020/4/28

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイギリスを代表する2つのブランドからオンとオフのお靴の染替例をお送りします。オンは≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のセミブローグ。オフは≪Tricker's(トリッカーズ)≫カントリーのチェルシーブーツです。

『ブログ』を更新しました。コードヴァンの靴の左右の色が変わってしまった・・・右足だけ色抜けしてきた・・・そんな理由からALDEN(オールデン)の染替え依頼が更に殺到中です。

2020/4/27

『作例』にEx.497を追加しました。昔から『大人(精神的に。。。)になったらこの色のスエード履きたいな~』と思っているスエードのカラー、≪チャールズ・F・ステッド≫社の最高級スエード≪スーパーバック≫の≪オータムスパイス≫で作ったダイヤモンドキャップ・サイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。昨年のGWに期間限定受注を行った≪Goldie(ゴールディ)≫。好評につき今年も期間限定で受注を行います!昨年逃した方もぜひ!

2020/4/26

『作例』にEx.496を追加しました。ヴァンプシューズ≪Kelly(ケリー)≫のご紹介です。シンプルゆえに意外と色々な場面に活用でき、今回はビジネスユースも念頭に入れて黒でご注文いただきました。崩し過ぎないクールビズに最適な1足だと思います。

『ニュース』をアップしました。雨用本格靴の最終形か!?≪Annoney(アノネイ)≫と並ぶフランスの有名タナリー≪Du Puy(デュプイ)≫製の希少な撥水レザーが限定入荷いたしました!早い者勝ちです!!

2020/4/25

『作例』にEx.495を追加しました。BROSENTでは定番のカーフ&エンボスレザーのコンビで仕立てたスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。派手ではありませんが気付かれた時の『オシャレ~』と思われる度(?)は抜群です!

2020/4/24

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はメンズとレディースを1足ずつ。≪BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)≫のダブルモンクと、≪CAMPER(カンペール)≫のサイドゴアブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。これからのシーズンに向けて!ラグジュアリーなサンダル≪グルカサンダル モデル名:Susan(スーザン)のオーダーが仕上がりました。BROSENT(ブロセント)らしく!?スペシャルな革を使用した贅沢なお仕上がりを御覧ください。

2020/4/23

『作例』にEx.494を追加しました。既成靴では珍しいデザインとカラー、≪ニューアーバングレー≫で仕上げたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。今のBROSENTを象徴する1足だと思います。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。149回目の本日は『おおらかなお客様じゃないと受けないよ』な仕様のお靴のご紹介です。ご注文前に是非ご確認ください。

2020/4/21

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は若い方に人気の2足。フランス≪Paraboot(パラブーツ)≫のダブルモンクと、スペイン≪MAGNANNI(マグナーニ)≫のクォーターブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。
明るい茶靴を大人っぽく上品に仕上げるコツは?やりすぎ注意!程々がポイントです!?

2020/4/20

『作例』にEx.493を追加しました。かのアランフラッサーをして『もっとも使いやすいドレスシューズ』と言われる濃茶のキャップトゥ、≪トラディショナルブラウン≫で仕上げた≪Lily(リリー)≫のご紹介です。

『ブログ』をアップしました。先日お送りした『染替えに来た壮絶!超高級靴列伝』。思いのほか反響がありました!本日は第2弾です!本日も高いですよ~!!(+_+)/

2020/4/19

『作例』にEx.492を追加しました。これからの季節に重宝しそうなネイビースエードで仕立てたサイドエラスティック、レイジーマン≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革靴の染替え、メンテナンスの納期について現在、自粛営業を行っている関係で「革靴の染替え」「メンテナンス」等の作業関係に遅れが出始めてしまいました。何卒ご理解頂ける様お願い申し上げます。

2020/4/17

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は高級ドレスシューズを2足。英国≪John Lobb(ジョンロブ)≫のキャップトゥと、日本≪SPIGORA(スピーゴラ)≫のブラインドブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。エドワードグリーンのローファー〈ピカデリー〉の染替えのご紹介です。
現在、自粛営業中の為 作業に遅れが出始めております。何卒ご理解下さいます様お願い申し上げます。

2020/4/16

『作例』にEx.491を追加しました。一見普通なんですが既成靴ではなかなか手に入らない拘りのオプションを詰め込んだダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴の寿命に大きく関わるシューツリーについての質問にお答えいたします。

2020/4/14

『作例』にEx.490を追加しました。プレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。アクセント仕上げ、アッパーのステッチ、サイドメダリオンと派手ではないですがかなり拘りを詰め込んだ地味派手渾身の1足です!

『ニュース』をアップしました。BROSENTで一度でもオーダーしていただいたことがある皆様に朗報です!家にいながら靴のオーダーが出来る『ネット割キャンペーン』を開催いたします!!ゲーム感覚でお楽しみいただけたら幸いです。

2020/4/12

『ブログ』を更新しました。「光」をファッションに取り入れると言う発想。BROSENT(ブロセント)は新しい発想やアプローチで皆様に靴を楽しんで頂きたい!と考えてます。

2020/4/11

『作例』にEx.489を追加しました。エキゾチックレザーを使ったゴージャス、且つ超機能的なカントリー調レースアップ≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です。れに『H』とか『V』とか付いたら一体いくらするんだ!?という顔つきのブーツが出来上がりました!

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。148回目の本日はリバースグラデーションと言う珍しい仕上げを施したお靴のご紹介です。

2020/4/10

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はダービーシューズ(外羽根式)を2足。≪John Lobb(ジョンロブ)≫のV-フロントと、≪YANKO(ヤンコ)≫のエンボスレザー(型押し)のエプロンダービーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。素敵な靴を履いてお出掛けする事を想像しながら今は我慢ですね。その日の為にしっかり仕上げさせていただきます。

2020/4/9

『作例』にEx.488を追加しました。最早変わった色には見えません。BROSENTの定番色≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたローファー≪ジョアン≫のご紹介です。夏の定番ともいえるネイビーローファーもBROSENTなら≪フリーカラーシステム≫を使って好きな濃さのネイビーでお作り出来ます!

『ブログ』を更新しました。BROSENTの人気メニュー【染替え】には一般的に高級靴とされる『C&J』や『ALDEN』『JM WESTON』などを遥かに超える『超高級靴』がやって来るのです!!本日はそれら『超高級靴』達をご紹介させていただきます!!

2020/4/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスとカジュアルを1足ずつ。インドネシアのJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)と、イタリアのEDHEN MILAN(エデン ミラノ)の染替え例です。

『ブログ』を更新しました。しばらく放置してしまいカビ等に覆われてしまったALDEN(オールデン)のコードヴァンシューズが劇的復活です。是非ご覧下さい。

2020/4/6

『作例』にEx.487を追加しました。クウォーターブローグのパーフォレーションを部分的に取り除くことでパンチドキャップに変更した≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。オーダーなのでこんなことも出来ますよ!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は前回の続き、ブーツについてのご質問にお答えいたします。ちょっと季節外れになりますが、来季のためにお勉強しておきましょう!!

2020/4/5

『作例』にEx.486を追加しました。春夏に活躍しそうな王道を行くクラシックなスペクテーター、コンビ靴のご紹介。モデルはフルブローグの≪Claire(クレア)≫です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第147回目の本日は、サンプル通りが売れると嬉しい!!と言うお話です。どういうことかと言うと。。。

2020/4/4

『作例』にEx.485を追加しました。フランス≪アノネイ社≫≪ボカルーカーフ≫のダークブラウン≪2761≫と、イギリス≪チャールズ・F・ステッド社≫の最高級スエード≪スーパーバック≫のダークブラウン≪カフェ≫を使ったコンビのダイヤモンドキャップレイジーマン≪Maria(マリア)≫のご紹介です。渋カッコいいです!!

『ブログ』を更新しました。今出来る事をしっかりと進めます。BROSENT(ブロセント)にご依頼頂いた皆様が少しでも笑顔になる様に!1足ずつしっかりと心を込めてお仕上げ致しますね。

2020/4/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はまたまたのアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のVチップと、またまたまたの国産≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のスパイダーの2足です。

『ブログ』を更新しました。外出自粛ですのでメールやお電話でのオーダーについてご案内致します。

過去にオーダー頂いたお客様でしたらご来店頂かなくてもご注文頂けます☆是非ご活用下さい。

2020/4/2

『作例』にEx.484を追加しました。ドレス靴顔のウォーキングシューズ、履き心地に特化した超実用的なダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は新しく入荷したフランス≪デュプイ≫のエンボスレザー≪クシェベル≫のご紹介と通販についてのお話です。

2020/3/31

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫の2連発です。コードヴァンのロングウィングと、エンボスレザーのエプロンフロント(Vチップ)の染替え例です。

『ブログ』を更新しました。職人芸と言っても良いですよね?数滴の染料が仕上がりに大きく影響するオーダーシューズ専用のオリジナルカラー「Bones Gray(ボーンズ グレー)」のご紹介です。※オーダーシューズ専用のカラーの為「染め替え」ではお受け出来ません。

2020/3/30

『作例』にEx.483を追加しました。『黒靴派でもここまで遊べます!』と言う見本のようなダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。見た目のカッコよさ抜群です!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はブーツに関するご質問にお答えます。『チャッカブーツはポロ競技用の靴だ』とか言ってると恥かきますよ(;^_^A

2020/3/28

『作例』にEx.482を追加しました。アッパーはグリーンをベースにその他をパーツにイエローを、ソール周りもグリーンで統一したカラフルな今期の新作、リボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。まさに個靴!と言った1足です。

『ブログ』を更新しました。『ブログ』を更新しました。BROSENTのオーダーベルトはウェストサイズ105㎝までお作り頂けます。勿論、お好みの仕上げでオーダー頂けますよ。

2020/3/27

『ニュース』をアップしました。今週末の営業についてのお知らせです。

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英仏を代表するメーカーのカジュアル靴を2足。イギリス≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のモカシンブーツと、フランス≪Paraboots(パラブーツ)≫のダブルモンクの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第146回目の本日は既成靴で探そうと思うと結構ないよ、な靴のご紹介です。

2020/3/26

『作例』にEx.481を追加しました。ビジネスシーンではネイビー、グレー共に相性が良く、ドレスダウンにも使える汎用性の高い赤みを帯びたミディアムブラウン≪Marble Chocolate≫で仕上げた2アイレットスクエアフロント≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。「グレージュカラー」ってご存知ですか?ネットで検索するとヘアカラーの2020年流行色として沢山出てきますね。BROSENTならグレージュの靴作れます!!

2020/3/24

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。BROSENTのオーダー靴にはスーツやシャツと同様にネームを入れることが出来ます。本日はそのネームについてのご質問にお答えします。

2020/3/23

『作例』にEx.480を追加しました。巷で流行中のタッセルローファーのご紹介です。モデル名は≪Emma(エマ)≫と言います。BROSENTのタッセルはタッセル、リボン、履き口のお色をが選べるので、こちらのお靴のように気軽にコンビが楽しめますよ!

『ブログ』を更新しました。昨日で3月の大きなイベントが無事に終了致しました。自粛ムードが高まる中、沢山のご来店有難う御座いました。さて、本日から通常業務へ。ご依頼頂いているお靴達をしっかりと仕上げさせて頂きます!

2020/3/22

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は『先染め』と言う方法のお話です。染めと白や淡い色のスエードとのコンビを作成する場合、BROSENTではこんな方法を使います。面倒ですが、完璧を期すために。

『ブログ』を更新しました。『慣らし運転』と言う言葉、ご存知ですか?実はお靴も同じで、慣らし運転をした方が良いんですよ!と言うお話です。

2020/3/21

『作例』にEx.479を追加しました。『BROSENTってこんな王道も作れるんだ!?(笑)』と言われそうな、直球ど真ん中、ブラックカーフのキャップトゥ≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第145回目の本日は耐久性がスーパーな靴のご紹介です。どこがスーパーかと言うと。。。

2020/3/20

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英米の老舗メーカーから。イギリス≪Church's(チャーチ)≫のキャップトゥと、アメリカ≪Allen Edmonds(アレンエドモンズ)≫のブラインドブローグの2足です。

『ブログ』を更新しました。先日、ご紹介した個人的にオーダーした靴を履き下ろしました。ドレッシーなスタイル&カジュアル素材のミスマッチがお気に入りです。

2020/3/19

『作例』にEx.478を追加しました。下地に緑が透けて見える独特な色合いが特徴のネイビー≪ペルシャンブルー≫をベースにトゥにパープルを入れた個性的なチェルシーブーツ≪ヴィクトリア≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。明日から3日間「横浜そごう 5階 紳士靴売り場」さんで第2回目のBROSENTオーダーシューズ受注会を開催致します!是非皆様のご来店をお待ちしております!!

2020/3/17

『革の染替え』の施術例を追加しました。奇しくも英国物のストラップシューズが2足続きました。≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のシングルモンクと、≪JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー)≫のフルブローグモンクの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。皆さん、事件です!!BROSENT(ブロセント)に巨大ジョーズが現れました!!本日はサメ革で作った靴のお話です!!

2020/3/16

『作例』にEx.477を追加しました。やや赤みがかったミディアムブラウン≪マーブルチョコレート≫で仕上げたローファー≪ジョアン≫のご紹介です。サイズ5.0(22.0cm)、女性のお客様からのご注文です。男性に負けない本格的なレディースシューズをお探しの方是非ご相談ください。

『ブログ』を更新しました。「染め替え」や「オーダーシューズ」の染色を毎日何足か行っていますが・・・最近気付いたんです。「パープル(紫)」のご依頼がスゴク増えている事に!!

2020/3/15

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は令和になって1回目に掲載したおめでたいお話です。≪ダイナイトソール≫を生産する≪ハルボロラバー社≫の125周年カレンダーに日本を代表してBROSENTの靴が採用されました!!あ~、何回見ても良いな~。。。手前みその極致!!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日も靴のサイズ表記のお話です。一般の方は覚えなくても良いかな?でも靴を販売する方、特に若い方には是非読んでいただきたい!!

2020/3/14

『作例』にEx.476を追加しました。ブラックカーフとブラックスエードで仕立てたコンビのプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。『全部カーフじゃ面白くないなぁ。。。』とこの手の靴を作り始めたらもうBROSENT沼にはまっているかもしれません(笑)。

『ブログ』を更新しました。春らしく・・・と思ったら急に冷たい雨ですが。明日以降、また春らしい陽気になります。これからの春夏シーズンにピッタリのオーダーシューズのご注文のご紹介です。爽やかなブルーを基調としたダブルモンクストラップです。

2020/3/13

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対照的なスタイルのドレスシューズを2足。イタリア≪FABI(ファビ)≫のプレーントゥオックスフォードと、日本の≪三陽山長≫のセミブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第144回目の本日は『素材に拘るか、仕様に拘るか、それが問題だ』のお話です。価格の抑え方にもいろいろありますよ。オーダーをご検討の方必見(?)です。

2020/3/12

『作例』にEx.475を追加しました。赤みの強い茶色≪アメリカンチェリー≫と貴重なスエード≪クードゥーリバース≫の≪グレー≫を使ったショートウィング、≪ターナー≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。靴の染替えをご検討の皆様。スイマセンm(__)m
ご依頼数が急激に加速しております。納期に余裕を持ってご依頼頂けると助かります。そんな「革靴の染替え」の施術例イタリア靴「ナポリターナ ラケーレ」を鮮やかなパープルカラーへ染色致しました。

2020/3/10

『作例』にEx.474を追加しました。上から下まで一切妥協せず好きな物をまとめたオーダーらしいダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。派手にならず、個性的。理想的です!

『ブログ』を更新しました。本日は靴と経済の関係と言うやや高尚なお話です。。。嘘です。小ネタです。。。

2020/3/9

『ブログ』を更新しました。昨日、「仙台三越」さんでのオーダーイベントが終了いたしました。沢山のご来店有難う御座いました!!3月はもう1つ大きなイベントが御座います!
3/20(金)~22(日)の3日間「そごう横浜」で2回目となるオーダーイベントを開催致します!

2020/3/8

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴のサイズについてのご質問です。USとかUKサイズの数字と実際の大きさの違いについての解説します。

2020/3/7

『ブログ』を更新しました。本日は染替えのお話です。染替えと塗り替えは違います。塗り替えを行うとこういうことになっちゃいますよ~!!

2020/3/6

『作例』にEx.473を追加しました。これからの季節、色鮮やかなジャケットや、クールビズでも使えそうなオレンジがかったミディアムブラウン≪サンセットブラウン≫で仕上げた≪レイラ≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第143回目の本日は『異素材同色コンビでリザード使ってもこの値段』と言うお靴のご紹介です。

2020/3/5

『作例』にEx.472を追加しました。安い?高い?BROSENT(ブロセント)初オールリザードでお作りしたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。今週末から仙台三越様で オーダーイベント開催に伴い東京 目黒のBROSENTは週末の営業時間の変更が御座います。3/6(金)18:00 閉店   3/7(土)~8(日)臨時休業となります。宮城県の皆様、是非ご来店お待ちしております!

2020/3/3

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドレスシューズを2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のキャップトゥ≪Audley(オードリー)≫と、スペイン≪MEERMIN(メルミン)≫のセミブローグダービーの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。本日は自他ともに認める部類のコンビ靴好きの私が『別にコンビ靴に興味ないです』と言う方に無理やりお勧めしたい黒しか使わない(!)コンビ靴をご紹介します。

2020/3/2

『作例』にEx.471を追加しました。英国伝統の2アイレットのチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご注文を頂きました。BROSENTのブーツはなかなか凄いですよ。後ろからお見せ出来ないのが残念ですが、超グラマラスなんです!!

『ブログ』を更新しました。雨の日にも履ける洒落た革靴をお探しの皆様。フレンチ型押しレザー HAAS社の「DERBY」と言う革は如何でしょうか。細かいシボ感がとても上品なお仕上がりになります。完全雨用とまでは言えませんがとても耐久性に優れているのでおススメですよ。

2020/3/1

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『靴の別注って定義あるんですか?』と言うご質問にお答えします。また答えにくいことを。。。(T_T)

2020/2/29

『ブログ』を更新しました。透明感のある色は「染料」で仕上げているからです。

顔料(塗料)仕上げでは出せない染料ならではの透明感を最大限に引き出した「オーシャンブルー」はBROSENT(ブロセント)のオリジナルカラーです。

2020/2/28

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は≪ALDEN(オールデン)≫と、≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫の2足です。

『ニュース』をアップしました。シューズメンテナンス道具の最高峰(?)、≪シューズメイクボックス≫が再入荷してきました。そして価格がお求め安くなりました!!

2020/2/27

『作例』にEx.470を追加しました。落ち着いた中にも華やかさのある≪クラシックボルドー≫で仕上げたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。このスペックだと7万を切ります!!

『ブログ』を更新しました。スペクテーターシューズ(コンビシューズ)はとてもお洒落な足元を演出してくれます。
ただ、やり過ぎると・・・バランスを考えてお洒落なコンビ靴を履いてみませんか☆

2020/2/25

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第142回目の本日はBROSENTで作れるフリーカラーシステム以外の革のご紹介です。ムラ感があまりお好きでない方は注目です。

2020/2/24

『作例』にEx.469を追加しました。作例もついに11ページに突入しました!これ何時まで伸ばせば良いんでしょう?載せておいた方が良いんでしょうか。。。まぁ良いです。11ページ目一発目のご紹介は≪ミッドナイトネイビー≫と≪ブルースエード≫で仕上げたBROSENT(ブロセント)のオリジナルデザインとも言えるスライドキャップトゥの≪ヴィッキー≫のご紹介です!

『ブログ』を更新しました。
2週間を切りました!仙台三越 オーダーイベントを3月7日(土)8日(日)の2日間で開催致します!
今回も内容盛りだくさん!目黒BROSENTのメニューを全て仙台へ持っていきます☆

2020/2/23

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日はBROSENT流の紐の通し方のお話です。見た目がちょっと変わっていますが、そこはBROSENT。実は機能美なんです!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は【靴を購入する際に気を付けること】についてのご質問にお答えします。

2020/2/22

『作例』にEx.468を追加しました。本日よりお客様のオーダーのご紹介に戻ります!ご紹介するのはブラックのカーフとスエードを使ったコンビのダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫です。

『ブログ』を更新しました。靴を見て「綺麗だな」と思った事は有りますか?ほんの数滴の染料から出来た新しい染色方法が見つかりそうです。淡いカラーが涼し気でこれからの季節にも良さそうです。

2020/2/21

『作例』にEx.467を追加しました。2020年春夏の新作紹介のラストバッターはモカシンヴァンプの≪Kelly(ケリー)≫です。夏に映えるビビッドなブルー≪オーシャンブルー≫で仕上げてみました。

『ブログ』を更新しました。本日は最近ご依頼の多い仕上げ≪Mカーフ≫のご紹介です。≪Mカーフ≫の≪M≫はあの≪M≫です。。。(;^_^A

2020/2/20

『作例』にEx.466を追加しました。本日も2020春夏の新作です。イタリアのエンボスレザー≪ベルーガ≫をベースにリボンと履き口にカーフのダークブラウンをあしらったリボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫です。是非大人の男の方に履いていただきたい色気のある1足です。

『ブログ』を更新しました。大人気デザイン「ダブルモンクストラップシューズ」にプレーントゥのデザインサンプルが追加!シンプル且つスタイリッシュなお仕上がりをご覧下さい。 

2020/2/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第141回目の本日は初めてカラーシューズをオーダーする方が多くお選びになるカラーのご紹介です。さて何色でしょうか?

2020/2/17

『作例』にEx.465を追加しました。2020春夏の新作モカシンヴァンプの≪Kelly(ケリー)≫のご紹介です。カラーはやや赤みを帯びたミディアムブラウン、≪マーブルチョコレート≫で仕上げてみました。『シックシンプル』を地で行く1足です。

『ブログ』を更新しました。いくら見た目が良くても履き心地が合わなければ元も子も有りません。足に合わない靴を履き続けると事で足に掛かる負担もはかり知れません。ご自身の足に合わせた靴を履く事をおススメ致します。

2020/2/16

『作例』にEx.464を追加しました。2020年春夏の新作、リボンタッセルの≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。イタリア製の撥水スエード≪Otter Proof(オッタープルーフ)≫のグレーをベースに、リボンと履き口をネイビーのカーフであしらったお洒落な1足です。

『ブログ』を更新しました。靴屋さんで目にする『アンティーク』とか『アニリン』って皆さんご理解いただいてますか?本日は一般的な革の仕上げ方法からBROSENT独自のものまで解説しちゃいます。

2020/2/15

『ブログ』を更新しました。2020年 春夏新作デザイン リボンタッセル「Hanna(ハンナ)」とモカシンヴァンプの「Kelly(ケリー)」ですが染色もようやく完了しました。
お洒落に履きこなしちゃって欲しいそんなデザインに仕上がってますよ☆是非ご覧下さい!

2020/2/14

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は『買ってはみたが使いづらいんで染替え!』な2足を。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫こコードヴァン製キャップダービーと、国産≪UNION IMPERIAL(ユニオンインペリアル)≫のダブルモンクの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はメンテナンスのご質問です。リムーバーって何時までやり続ければ良いの?にお答えします。

2020/2/13

『作例』にEx.463を追加しました。『ブロセントの靴じゃないでしょ~?』と言う声が聞こえてきそうなクウォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫にオプションでメダリオンを入れた1足ですが、紛れもなくブロセントの靴です。こんな直球ど真ん中のストレートが投げられるから変化球が生きてくるんです!!

靴のご紹介『Loafers』『Tassel Loafers』を修正、追加際ました。

『Media~メディア』ページにXperia 5 You Tube広告を追加しました。

『ブログ』を更新しました。【コードヴァンの色落ち、変色、色剥げ】による染替えのご依頼。もはや定番(?)と化している状態ですが、BROSENTなら直せます!

2020/2/11

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は新旧の英国靴から。ご存知≪Tricker's(トリッカーズ)≫のカントリーシューズと、≪GAZIANO GIRLING(ガジアーノ・ガーリング)≫のセミブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。≪フリーカラーシステム≫など派手目のネタが先行しがちなBROSENT(ブロセント)の靴ですが、実は履きやすさが最大の売りなんです。本日はその理由のお話です!

2020/2/10

『作例』にEx.462を追加しました。何故か拘り派に人気の内羽根式レースアップブーツ≪Dorothy(ドロシー)≫。その為か傑作(=私が個人的に好む!)オーダーが多いです。今回も同色異素材を合わせた傑作です!!

『ブログ』を更新しました。12月初旬から中旬にかけてオーダー頂いた皆様。
間もなく完成したします。大変お待たせ致しました!

2020/2/9

『作例』にEx.461を追加しました。新しいプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。上から下まで拘りの仕様となっております。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第140回目の本日はよく聞かれる『仕事用の靴を探しているんですが、普段も履ける靴無いでしょうか?』にお答えしちゃいます。

2020/2/8

『ブログ』を更新しました。第2回目となる「そごう横浜店」様でのオーダー受注イベントの開催が決定いたしました!
まずは日時のお知らせです☆是非ご覧下さい!!

2020/2/7

『ブログ』を更新しました。昨日から2020年 春夏モデルが新登場しました!が!!
私、本間の新しい靴も出来上がりました☆シンプルなグレージュカラーのプレーントゥ「Holly(ホリー)」でオーダーしたお仕上がりをご紹介☆※使用した革は定番でのお取り扱いは御座いません

2020/2/6

『ニュース』をアップしました。いよいよ2020S/Sのスタートです。本日2/6より新作2型の受注、フェアを開始いたします。本日はその2型のご紹介です!

2020/2/4

『ブログ』を更新しました。仙台の皆様!今年も開催致します☆仙台三越 オーダーイベントの日程と内容のお知らせです!
沢山のご来店をお待ちしております(^o^)

2020/2/3

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は靴のメンテナンスについてのご質問です。『内羽根の靴、特にタンの手入れに苦労するんですけど。。。』と言うご質問です。気持ち分かります!!

2020/2/2

『ブログ』を更新しました。昨年12月上旬にご注文頂いていたオーダーシューズが到着致しました。これから1足ずつ染色して仕上げていきますのでもうしばらくお待ちくださいね☆ブログ内に大切なお知らせが御座います☆是非ご覧下さいね!

2020/2/1

『ブログ』を更新しました。本日は靴の幅、ウィズのお話です。意外と知られていませんが、こういうことなんです。ジャストサイズの靴をお探しの方必見です!

2020/1/31

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイタリアと日本の定番ブランド。≪Santoni(サントーニ)≫のダブルモンクと、≪REGAL(リーガル)≫のキャップトゥの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。ハイシャイン(鏡面磨き)はするべきか?
しないべきか?そしてハイシャイン(鏡面磨き)はそもそも何の為に行ったのでしょうか?

2020/1/30

『作例』にEx.460を追加しました。撥水加工を施したイタリア製スエード≪オッタープルーフ≫のスエードとしては珍しいバーガンディカラーで仕立てたタッセルローファー≪エマ≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第139回目の本日はコバの色についてのお話です。細かいところですがコバの色って靴全体の雰囲気を左右する大事なポイントなんですよ。

2020/1/28

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はブローグシューズの黒染めを2足。イギリス≪Church's(チャーチ)≫のフルブローグと、スペイン≪Berwick(バーウィック)≫のクウォーターブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。久し振りに「革靴の染替え」のご紹介です。今回は超が何個も付く位の高級靴を染め替えます。
イタリアメーカー「シルバノ・ラッタンジ」をミュージアムカーフ風に染替えします。是非ご覧下さいね。

2020/1/27

『作例』にEx.459を追加しました。久々にコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫です。アッパーは≪ニューアーバングレー≫と、希少種クードゥーのスエード≪クードゥーリバース≫のグレーを使いました。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はメンテナンスに関するご質問です。『まずは水拭きをすべき』は本当?嘘?

2020/1/26

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は前面にリザードを使ったラグジュアリーな1足のご紹介です。ブランドものなら20万オーバーが当たり前の素材ですが、BROSENTなら!?

『ブログ』を更新しました。基本コーデの1つ。靴とベルトを合わせてファッションに統一感を持たせましょう!
今回は、オーダーシューズに合わせたオーダーベルトのご紹介です。

2020/1/25

『ニュース』をアップしました。緊急告知です!来る2/3(月)~5日(水)の3日間、福岡~広島でBROSENTの靴がオーダー出来ます!近隣の靴好きの皆さん要チェックです!!

2020/1/24

『作例』にEx.458を追加しました。ついに作例に登場です。衝撃のご依頼『ゴッホの≪星月夜≫みたいな感じで』でお作りさせていただいた力作!!まさに『The Art of Shoes』です!!

『ブログ』を更新しました。先日ご紹介した「何やらスゴイ靴」が仕上がりました。
これは世界中探しても中々、お目に掛かれる靴では御座いません。まさにBROSENTオリジナル!なオーダーシューズのお仕上がりをジックリご覧下さい!

2020/1/23

『ブログ』を更新しました。本日は『コッペパンみたいな靴(木型)』のお話です。靴とコッペパン、いったいどういう関係があるんでしょうか?

2020/1/21

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日も日英トラッド系ブランドから。イギリス≪GRENSON(グレンソン)≫のチェルシーブーツと、国産≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のセミブローグの2足です。

『ブログ』を更新しました。何か凄いご注文が来ました。鮮やかなレッド≪HOT RED≫と、ペルシャ建築を思わせる独特のブルー≪PERSIAN BLUE≫を使ったグラデーション。。。しかもリザードも使ったコンビ仕様!。。。本間先生大分苦戦しているようですよ(苦笑)

2020/1/20

『作例』にEx.457を追加しました。アッパーはオーソドックスなブラックカーフですが、底周りに拘りを詰め込みまくったエプロンフロント=ユーチップ≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第138回目の本日は誰もが(?)思ったことがある『このデザインでこの素材(色)があったらなぁ。。。』で作っちゃった靴のご紹介です。

2020/1/19

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は2019年の春夏の登場したオリジナルカラー≪Mandarin Orange(マンダリンオレンジ)≫のご紹介です。仕上げ方次第で様々な表情を出せるカメレオンカラーです!!

『ブログ』を更新しました。オーダーシューズっていくら位で作れるの?
シミュレーションをしてみました。大人気「サイドエラスティック」のMariaを英国高級スエード「スーパーバック」。
そして、「ダイナイト ラバーソール」と1流素材でお作りした場合、総額はいくらに?是非ご覧下さい☆

2020/1/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は雑誌などによく書いてある、『履き初めの癖付け』についてのご質問です。衝撃内容ですよ!!

2020/1/17

『革の染替え』の施術例を追加しました。染替えもお陰様で6ページ目に突入しました!!本日はトラッド系を2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のエプロンフロント=ユーチップと、国産≪UNION IMPERIAL(ユニオンインペリアル)≫のクウォーターブローグの染替え例です。

『ブログ』を更新しました。グレースエードにワンポイント「リアルリザード(トカゲ革)」をアクセントに!
ラグジュアリーなブーツのご紹介です。大人っぽいスタイリッシュなブーツをお探しの皆様!是非ご覧下さい☆

2020/1/16

『作例』にEx.456を追加しました。『出張中磨かなくてよい=シャークスキン』『急な雨もへっちゃら=シャークスキン&ケープタウン&スプリットウェルト』『歩きやすい=ケープタウン』と出張族の願いを全て叶えた最強仕様のプレーントゥ≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。1/4に開始した『2020 WINTER SALE~BROSENTアンダイド』もいよいよ後半戦に入りました。本日は今回のセールで売れている素材やモデルをご紹介しようと思います。

2020/1/14

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日米のトラッドメーカーから。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のご存知(;^_^A顔料剥がれのコードヴァンのロングウィングと、日本の≪REGAL(リーガル)≫のプレーントゥの2足です。

『ブログ』を更新しました。今回ご紹介するお靴は「色気」をテーマに仕上げさせて頂いたオーダーシューズです。
ブラックベースにパープルカラーをポイントに!オリジナルカラー「シャドウブラック パープル」をご覧下さい。

2020/1/13

『作例』にEx.455を追加しました。This is British Trad!なブラックカーフの≪Claire(クレア)≫のご紹介です。オリジナルのデザイン、ブランドブローグにメダリオン(トゥの穴飾り)とパーフォレーション(パーツ淵の穴飾り)を追加してフルブローグ化してあります。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。第137回目の本日は≪DAINITE(ダイナイト)≫で有名な英国≪ハルボロラバー≫のカレンダー(2019年度版)に日本代表で載せていただいた靴のご紹介です!!

2020/1/12

『エキサイトブログ』に過去のブログを掲載しています。初めての方も、読み逃した方も是非!本日は昨年春私靴を作った時のお話です。『クロコ型押しのヌメ革』『スエードのアンティーク加工』『ハンドソーン製法』とかなり個性的な1足です。欲しい方いらっしゃいますかね?(;^_^A

『ブログ』を更新しました。プレーントゥに仕様変更を行った ダブルモンクストラップ「Rebecca(レベッカ)」のご紹介です。通常は「キャップトゥ」ですが仕様変更により「プレーントゥ」に変更した事で洗礼されたスタイリッシュな雰囲気が強くよりエレガントなお仕上がりになりました。

2020/1/11

『ブログ』を更新しました。現在現在BROSENTはセールの真っ最中ですが、本日はその先、2020春夏の新作のお話です。サンプル完成&受注開始はまた少し先ですが、モデルをご紹介させていただきます!!

2020/1/10

『作例』にEx.454を追加しました。何ともラグジュアリーなスエードとリザードを使ったコンビのレースアップブーツ≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です。『ブランドに頼らなくてもこんなカッコいい靴が作れますよ!!』の見本みたいな1足です!!

『ブログ』を更新しました。2020年が良い1年になります様に!
そんな願いを込めて仕上げた今年最初の1足は幸運を運ぶ虫と崇められている「玉虫(タマムシ)」色をイメージした「ジュエルビートル」からスタートです☆

2020/1/9

『作例』にEx.453を追加しました。シューズボックス以外全てBROSENTの標準仕様で承ったプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。BROSENTの基本のおさらいが出来ますよ!

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は人気素材コードヴァンに関するご質問にお答えします。

2020/1/7

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はアメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のご存知(笑)色抜けの染め直しと、(元)アメリカの≪Hush Puppies(ハッシュパピー)≫のスエードの染替え例の2足です。

『ブログ』を更新しました。オーダーカラーで人気沸騰中の≪Midnight Navy(ミッドナイトネイビー)≫その染色方法を少しだけお見せしつつその魅力に迫ります。人気の秘訣は!!

2020/1/6

『作例』にEx.452を追加しました。2020年最初の作例紹介はBROSENTの完全オリジナルデザインともいえるスライドキャップトゥの≪Vickey(ヴィッキー)≫です。ドレッシーな見た目ながらウォーキングシューズばりの履き心地を持つ1足です。歩きやすい靴が欲しいけど見た目も妥協したくないという方、ぜひBROSENTにお任せください!

『ブログ』を更新しました。2020年一発目の連載企画『Remember past order』。本日は『黒靴派の方も安心して履けるカラーシューズ』な靴のご紹介です。ぶっちゃけ手間暇半端ないです。。。

2020/1/5

『ブログ』を更新しました。昨日からスタートしました!「BROSENT 2020 WINTER SALE」ですが、初日から沢山のご来店有難う御座います。皆様、驚かれていますよ☆「こんな贅沢に選んでこの価格なの??」と。

2020/1/4

『ニュース』をアップしました。毎月多く(?)の方にご応募いただいていた≪マンスリープレゼント~39チャレンジ≫を2019年12月をもちまして中止する運びとなりました。ご応募いただいた皆様、ありがとうございました!!

『ブログ』を更新しました。新年明けましておめでとうございます。本日より『WINTER SALE~BROSENTアンダイド』と題してSALEを開始いたしております!!皆様お誘いあわせの上ぜひBROSENTまでお越しください!!