過去のNEWS&TOPICS~2021

2021/6/29

『革の染替え』の施術例を追加しました。久々にインポート。イギリスらしいのとイタリアらしいの2足です。≪GRENSON(グレンソン)≫のクウォーターブローグと、≪SilvanoLattanzi(シルバノ・ラッタンジ)≫のセカンドラインの≪ZINTALA(ジンターラ)≫のジップアップブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。現在BROSENTは『SUMMER SALEアンダイド+α』の真っ最中です。本日はそのセールで対象となっている≪Annenoy(アノネイ)≫の≪Vocalou(ボカルー)≫のブラックを使った作例で、改めてBROSENTで作れる靴のデザインをご紹介致します。

2021/6/28

『作例』にEx.679を追加しました。じわじわと人気が高まりつつある今注目のデザイン、シングルモンク。そのシングルモンク≪Sidney(シドニー)≫を、BROSENTの人気皮革シャークスキンで仕立てた何とも豪華な1足のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革靴を磨いてもツヤが出ずらくなってきた。ベタつきが取れない。その原因は?普段のお手入れ用品にもう1つプラスするだけで劇的に改善するかもしれません。

2021/6/27

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は色のお話です。オリジナルカラー≪コービーブラウン≫。この色、色々な意味で結構凄いです。

2021/6/26

『作例』にEx.678を追加しました。≪ミッドナイトネイビー≫を≪グラデーション≫で仕上げたヴァンプシューズ≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。今期はこの≪フローラ≫が好調です。

『SALE情報』をアップしました。本日より≪2021 SUMMER SALE≫をスタートします。今回は実用性を一番に考えた内容で皆様に喜んで頂ければと思います。安いからと言って合わない靴を妥協して購入するなら足に合う気に入った靴を作った方がお得だと思いますよ。

2021/6/25

『作例』にEx.677を追加しました。フォーマルからジャケットスタイルまで対応可能なビジネスシーンにおいて持ってると何かと便利なプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。周りのお店は6月の上旬からセールをやっている所もちらほらと見かけますが。。。BROSENTもようやく開始します!!題して『2021 SUMMER SALE~アンダイド+α』。明日より開催致します!!

2021/6/24

『ブログ』を更新しました。インパクト抜群!希少革のシャークスキンとエレファントレザーで仕上げたダブルモンクストラップですが、皆さんはどちらが好みでしょうか。この独特な革の模様、共に耐久性にも優れていて非常にタフな革ですよ。

2021/6/22

『革の染替え』の施術例を追加しました。何と3週連続で2足とも国産です。≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のセミブローグと、レディース≪KOOS(コース)≫のストラップシューズの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『靴のベルトの合わせ方』についてのご質問にお答えします。何でも合わせりゃ。。。ましてや。。。

2021/6/21

『作例』にEx.676を追加しました。ミディアムブラウン≪ルネッサンスマローネ≫をベースに≪アクセント仕上≫を施したスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。横浜そごうでのオーダー受注イベントが昨日で終了しました。ご来店いただいた皆様有難うございます。今回はどんな靴のオーダーが入ったのでしょうか。

2021/6/20

『ブログ』を更新しました。この時期ローファーやタッセルなどスリッポンのご注文が増えますが、今年はヴァンプシューズが絶好調です。ヴァンプシューズってご存知ですか?

2021/6/19

『作例』にEx.675を追加しました。これはオシャレ!!革靴、特に既成靴では滅多に見ることがない≪ターコイズブルー≫で仕上げたリボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。久々に凄い作品が出来上がりました。二度見されること間違いなしの1足。本間君渾身の染色!ぜひご覧ください。

2021/6/18

『作例』にEx.674を追加しました。パーフォレーション(パーツ淵の穴飾り)を消去したスッキリ顔のダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『微妙な自己主張が粋』、シャドーブラックで仕上げたお靴のご紹介です。

2021/6/17

『ニュース』をアップしました。イベント情報です。2021年6月19日(土)20日(日)の2日間。神奈川県横浜市に超希少な革が大集結します。驚きの靴が驚きの価格でオーダー出来る数少ない靴屋「BROSENT」のオーダーイベントを「横浜そごう」で開催します。

2021/6/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は先週に引き続き国産が2足。≪宮城興業≫のエプロンフロントのレースアップブーツと、≪REGAL(リーガル)≫のモカシンヴァンプの染替例です。

『ニュース』をアップしました。BROSENTにまたしても新しい希少皮革が入荷いたしました。アンテロープのワイルドビーストです!何のことか分かりますか?読めば分かりますよ!

2021/6/14

『作例』にEx.673を追加しました。コードヴァンを使ったペニーローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。カーフに比べるとやはり重厚感がありますね。

『ブログ』を更新しました。やっと梅雨入りしたのに毎日暑いですね。季節はすっかり夏です。と言う事で夏におススメのスエードシューズのご紹介です。夏なのにスエードがオススメとは??

2021/6/13

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は人気のデザイン≪カントリーシューズ≫のドレス使いについてのご質問にお答えさせていただきます。

2021/6/12

『作例』にEx.672を追加しました。スタイル、色共にクールなスクエアフロントの2アイレットプレーントゥダービー≪Stella(ステッラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。染替えの施術例をご紹介致します。『Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ』≪CAMBERKEY(キャンベリー)≫です。染替え後もエイジングを実感できる仕上げが人気の理由です。

2021/6/11

『作例』にEx.671を追加しました。カッコいいと思うんだけどな~、ドレスでバチっと履いたら。。。と思うショートウィングオックスフォード≪Turner(ターナー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日はオーダー靴に付く箱のお話です。今回ご注文頂いた箱。。。その拘りは最早変態の領域です。。。(^▽^;)

2021/6/10

『ブログ』を更新しました。話題のレザー『黒桟革(クロザンガワ)』で作ったオーダーシューズが完成。その仕上がりは想像を遥かに超えた素晴らしい出来栄えでした。この感動を是非皆様にも体感して頂きたいです。

2021/6/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドメスティックを2足。ビスポークメーカー≪Takayuki Maruyama(タカユキマルヤマ)』のセミブローグオックスフォードと、≪Union Imperial(ユニオンインペリアル)≫のセミブローグダービーの染替例です。

『ニュース』をアップしました。≪Puma H≫にてご注文頂いているお客様へ。生産状況のお知らせです。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は経年変化(エイジング)が楽しめるライトブラウンございます、なお靴のご紹介です。

2021/6/7

『作例』にEx.670を追加しました。手染めの≪ミッドナイトネイビー≫と、英国製最高級カーフスエード≪スーパーバック≫の≪ローヤル≫でお作りしたダイヤモンドキャップのサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。オーダーシューズが売れてます。靴を履いた時にその人の気持ちや考え方、人生観までは大げさかもしれませんが、大きく前向きに向上して貰えるような靴をご提案させて頂いてます。

2021/6/6

『ニュース』をアップしました。また面白い企画を思いつきました。題して『BROSENT公式”中の人”による独断割引!』。サイトをより良くするためにご協力お願い致します!!

2021/6/5

『作例』にEx.669を追加しました。私が個人的に今一番気になっている色、日本では青紫、江戸紫と呼ばれ、BROSENTでは≪ディープパープル≫と呼ばれる色で仕上げたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。イベント開催情報です。ご好評いただいております「そごう横浜店」様でのオーダーシューズ受注イベントが開催決定です。普段目にする事も難しい希少革を多数ご用意してお待ちしております。

2021/6/4

『作例』にEx.668を追加しました。少し濃いめの≪ディープグリーン≫で仕上げたご存じ(?)GW限定受注モデル、ダイヤモンドキャップダブルモンクの≪Goldie(ゴールディー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。人気のバックルシューズ、モンクストラップ。シングルとダブルがありますが、見え方に違いがあるのご存知ですか?選ぶ際の参考になさってください。

2021/6/3

『ブログ』を更新しました。手染めで仕上げる靴はその1足1足に作業者の気持ちが詰まってます。価格以上の価値を感じて頂けたら嬉しいですね。

2021/6/1

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はオンとオフのお靴をご紹介。イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のモンキーブーツと、日本のビスポークメーカー≪Takayuki Maruyama(タカユキマルヤマ)』のパンチドキャップの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は業界内でも評価急上昇、フランス『Haas(ハース)』を代表する皮革『ユタカーフ』に関する質問にお答えます。

2021/5/31

『作例』にEx.667を追加しました。黒の下から下地の色が透けて見えるBROSENT独自のカラー≪シャドーブラック≫で仕上げたプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。

「ブログ」を更新しました。コードヴァン変異種が拡大中。今まで何十足も直してきた事から黒のコードバンの靴が変色して赤くなるトラブルの殆どが単純な理由でした。

2021/5/30

『ニュース』をアップしました。BROSENTの革コレクションに新たなタナリーが登場です。フランス最古のタナリー≪DEGERMANN(デギャーマン)≫の≪Dauphin(ドーフィン)≫が追加されました!

2021/5/29

『作例』にEx.666を追加しました。最もイギリスらしいスエードカラーと言われる≪オールドスナッフ≫でお作りしたトラディショナルなスエードローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。職人は機械じゃ有りません。同じ染色の仕事の中で得意な事も有れば苦手な事も有るのが現実です。今回は苦手な事が2つ重なってしまった職人泣かせのオーダーシューズのご紹介です。歴史さえ感じさせる温かみを表現しました

2021/5/28

『作例』にEx.665を追加しました。人気の≪ニューアーバングレー≫を、トゥに向けて色が薄くなる珍しい≪リバースグラデーション≫と言う仕上で仕上げたスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『BROSENTのオーダーはユニセックスですよ~』というお話です。

2021/5/27

『ブログ』を更新しました。決して流行りものではない。ただ自分の為だけに作る特別な1品。そんな1品を手にした時の喜びは格別です。今回はそんな1足のご紹介です。

2021/5/25

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は染替え初登場かな?メンズとレディースから1足ずつ。メンズは≪PRADA(プラダ)≫のフルブローグ。レディースは20年以上前に私も取引したことがあるフランスのサボメーカー≪BOSABO(ボサボ)≫の。。。当然サボです。。。

『ブログ』を更新しました。この春登場した2つのアイテム、ソックスの≪IL REGALO(イルレガロ)≫とハットの≪BUNJIROW(文二郎)≫。本日はこの2つのアイテムを使ってみての個人的な感想をご紹介しようと思います。

2021/5/24

『作例』にEx.664を追加しました。14~16世紀、イタリアを中心に花開いたルネサンス。その時代に描かれた絵画をイメージして考案されたとっても高尚な(笑)ミディアムブラウン≪ルネッサンスマローネ≫で仕上げたリボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。世界に誇る日本の技術!姫路 黒桟革(クロザンガワ)その美しさは世界的に見ても唯一無二です。日本を代表する靴メーカー「セントラル靴」と日本が誇る最高の革で仕立てるオーダーシューズが実現します。

2021/5/23

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はビジネスとフォーマルを兼用させるならどんな靴が良いのか?と言うご質問にお答えいたします。

2021/5/22

『作例』にEx.663を追加しました。オリジナルカラーのダークブラウン≪トラディショナルブラウン≫を≪Мカーフ≫で仕上げたエプロンフロント≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。差し色としてもオススメ。上品で華やかなのに合わせやすく足元に持ってくる事で全く新しい印象を与えてくれる靴!第一印象抜群の素敵な色。それはバーガンディーやボルドーです。

2021/5/21

『作例』にEx.662を追加しました。カーフ&スエードの同色異素材コンビでお作りしたダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。日本古来の伝統技法である『なめしの技術』と『漆塗りの技術』を融合させて作られる大変貴重な皮革『黒桟革』。『革の黒ダイヤ』の異名を取る『黒桟革』がBROSENTでオーダー可能になりました!

2021/5/20

『ブログ』を更新しました。女性の憧れ『クリスチャン ルブタン』 エレガントの代名詞『クリスチャン ルブタン」がハードな雰囲気にイメージチェンジ??前代未聞のスペシャルケアのご依頼です。

2021/5/18

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は対極なスタイルを持つ英仏のお靴を2足。イギリス≪Church's(チャーチ)≫のフルブローグと、フランス≪Berluti(ベルルッティ)≫のローファーの染替例です。

『ニュース』をアップしました。BROSENTに新しい取扱アイテムが加わりました。日本を代表する老舗帽子メーカー、≪西川製帽≫さんの≪BUNJIROW(文二郎)≫です!

2021/5/17

『作例』にEx.661を追加しました。現在は廃版になってしまったフランス≪DuPuy(デュプイ)≫製の≪Couchevel(クシェベル)≫を使ったシングルモンク≪Sidney(シドニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。ロシアンカーフの靴をお探しの皆様お問合せ下さい。超希少革「ロシアンカーフ」でオーダー頂いたお靴が続々と仕上がってきました。これだけの足数が一度に揃うと圧巻の光景です。

2021/5/16

『ニュース』をアップしました。Puma Hをご注文のお客様へ。生産状況に関するお知らせです。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日はパーツを主役にすると言う上級テクニックを使ったローファーのご紹介です。

2021/5/15

『作例』にEx.660を追加しました。ビッグサイズ(28.5cm)のプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。既成靴の大きいサイズって幅の広い太った方向きの靴ばかりですが、BROSENTの場合は標準幅で大きなサイズのお靴をお作りすることが出来ます。

『ブログ』を更新しました。「エレファントレザー「シャークレザー」「ロシアンカーフ」「コードバン」「ユタカーフ」他、現在、靴好きをも唸らせる希少な素材(革)を多数ご用意しております。無くなり次第終了となる革も御座います。

2021/5/14

『作例』にEx.659を追加しました。手染めのオリジナルカラー≪ニューアーバングレー≫と、希少スエード≪クードゥーリバース≫のグレーを使ったコンビのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。人気のシャークスキン=サメ革のブラックがしばらく欠品していたんですが、再入荷いたしました。本日はシャークスキンって結構靴にするの大変なんですよ、実は。。。と言うお話です。

2021/5/13

『ブログ』を更新しました。1足の靴で2通りの違った印象が与えられたら楽しくないですか?「あれ?今日その靴履いてたっけ?履き替えた?」って言われた事が有るってお客様の声も聞きました。2つの表情を持つ靴とは?

2021/5/11

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は日英のトラッド系定番メーカーから2足。イギリス≪Church's(チャーチ)≫のスエードチャッカと、日本≪REGAL(リーガル)≫のプレーントゥの染替例です。特に≪REGAL(リーガル)≫はなかなか凄いです。1枚目の写真をよ~く見てみて下さい。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『踵が痛い場合の調整法』についてのご質問にお答えします。どちらかと言うと同業の若い方に読んでいただきたい内容です。

2021/5/10

『作例』にEx.658を追加しました。濃いめのグリーン≪ディープグリーン≫をベースにサイドに≪ジュエルビートル≫を配したまるで芸術作品のようなGW限定モデル≪Goldie(ゴールディー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。何百足もオーダーシューズのお仕上がりを見てきました。そんな中、とてもシンプルな仕様なのに目に留まった1足が有ります。シンプルだからこそ良さが際立つそんな1足をご紹介します。

2021/5/9

『ニュース』をアップしました。『ロシアンカーフは気になるんだけ。。。履かないだろうなぁ。。。』と言う黒靴派の皆様!!お待たせいたしました!!人気のロシアンカーフのブラックが入荷いたしました!!

2021/5/8

『作例』にEx.657を追加しました。作例もついに15ページ目に突入いたしました!本日は≪ニューアーバングレー≫と並ぶ人気カラー≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたキャップトゥ≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。現在3か月待ちの人気メニュー「革靴の染替え(リカラー)」今回は靴好きならご存知あの有名な英国製高級靴の染替えを行いました。

2021/5/7

『作例』にEx.656を追加しました。BROSENTが特別に染色してもらった限定色、シャークスキンのグレーで仕立てたプレーントゥヴァンプシューズ≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は人気のジャンル『カントリーブーツ』のお話です。BROSENTで作るとこんな感じに仕上がります。

2021/5/6

『ブログ』を更新しました。ご依頼の多い「チャールズパッチ」修理のご紹介です。特殊なな色の革靴だった為、革パッチを染色して合わせると言った高度な技術を駆使した特別なお仕上がりをご覧ください。

2021/5/4

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はレディースのロングブーツといつものあれです。日本の≪PICCIN(ピッチン)≫のロングブーツの染替えと、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンアルゴンキン=Vチップの染直しです。

『ニュース』をアップしました。BROSENTにまたもや謎(ではない)な限定素材が入荷いたしました。名前はとある理由で言えませんが、希少性でいったらある意味エレファントにも劣らない皮革です。これ良い革です!何故なら。。。

2021/5/3

『作例』にEx.655を追加しました。エレガントなブラックカーフでお仕立てしたショートウィングオックスフォード≪Turner(ターナー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。コードヴァン、シャークスキン、エレファントレザー、アノネイ、スーパーバックスエード等を使用したオーダーシューズが総額から20%OFF。「BROSENT 5周年 Anniversaryフェア」明日2021/5/4まで開催中です!

2021/5/2

『ニュース』をアップしました。ワシントン条約で厳しく取り締まられている超貴重革・エレファントレザー。『どうしても欲しい!』と言うお客様のご要望で、再度入荷いたしました!!

2021/5/1

『作例』にEx.654を追加しました。見た目のインパクト大!イタリア製のエンボスレザー=型押し、≪ベルーガ≫のレッドをベースにワンポイントでパープルに染めたリザードを配したグルカサンダル≪Susan(スーザン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。顔料により塗装されてしまった革靴はプラスチックの様な風合いに。無理に履くと割れます。そんな状態の靴を回復させる「救済処置」を行いました。今回、救済処置を行ったお靴はスペインメーカーの「マグナーニ」です。是非ご覧下さい。

 2021/4/30

『作例』にEx.653を追加しました。かなり濃いめに染色した≪ニューアーバングレー≫で仕立てたダイヤモンドキャップサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は夏に履きたい爽やかなブルーのローファーをご紹介します。

2021/4/29

『ブログ』を更新しました。先日、放送された「お昼の怪傑テレビ(千葉テレビ)」のご紹介です。ブログ内でYouTube動画も見れますので是非ご覧下さい。またゴールデンウィーク期間限定のあのレアモデルのご案内も御座います。

2021/4/27

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はダービーシューズの茶から黒への染替例を2足。フランス≪J.M.WESTON(J.M.ウェストン)≫のキャップダービーと、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のプレーントゥダービーの染替例です。

『ニュース』をアップしました。今年もやります『ゴールデンウイーク限定受注!その名も”Goldie(ゴールディー)』!!しかも!!5/4(火)までは『5th Anniversaryフェア』を開催しているので、こちらも20%オフにて受注可能です!!

2021/4/26

『作例』にEx.652を追加しました。BROSENTを代表するミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫で仕上げた上品なスクエアフロント≪Stella(ステッラ)』のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。履かなくなってしまったスエード靴をワイルドにリメイクしました。≪オイルバケッタ加工≫のご紹介をご覧ください。デニムやチノに抜群に相性の良い靴に仕上がります。

2021/4/25

『ブログ』を更新しました。もうここ何年もお洒落さんの夏の定番となっているグルカサンダル。BROSENTで作るとこんな感じのものが出来ますよ~!!

2021/4/24

『作例』にEx.651を追加しました。赤味の強い茶色≪アメリカンチェリー≫に≪アクセント仕上≫を施したスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。皆様ご承知の通り東京都は4月25日(日)~5月11日(火)までの期間『緊急事態宣言』が発令されることになりました。これに伴う営業についてのご連絡です。

『ブログ』を更新しました。「人気」「流行り」「定番」「機能性」「特別感」「拘り」・・・その全てを1足にキレイにまとめたオーダーシューズのお仕上がりです。

2021/4/23

『作例』にEx.650を追加しました。大人気につき現在欠品中(今月末入荷予定&予約受付中)のシャークスキンのブラックを使ったエプロンフロント=ユーチップの≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日はハトメをちょっと可愛いワンポイントに使ったお靴のご紹介です。

2021/4/22

『ブログ』を更新しました。テレビ出演のご案内です。『お昼の解決テレビ』千葉テレビ(3チャンネル)放送日:2021年4月25日(日)放送時間:12:00~12:30でBROSENTを紹介して頂きます。

2021/4/20

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は染替依頼数ベスト5に確実に入る2ブランドから。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のキャップトゥと、これはこのモデル自体を一体何足やっただろう。。。日本の≪Scoth Grain(スコッチグレイン)≫のスパイダーの2足です。

『ブログ』を更新しました。本日は創業。。。と言うほど長くはないんですが、開店以来ベストセラーを続けるBROSENTの代表作、≪Riley(ライレー)≫についてお話ししたいと思います。≪5th Anniversaryフェア≫でも大爆発中です!

2021/4/19

『作例』にEx.649を追加しました。かなり明るめの≪ミッドネイトネイビー≫でグラデーション仕上げを施した美しいダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。現在欠品中の「シャークスキン(サメ)」ブラックカラーが少量ですが入荷が決まりました。5周年フェア中にオーダーをご検討されている皆様、素材が少ない為「ご予約」を承ります。

2021/4/18

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は履いていない靴のメンテナンスについてのご質問にお答えします。

2021/4/17

『作例』にEx.648を追加しました。ブラックカーフのプレーントゥ≪Grace(グレース)≫のご紹介です。定期的にご注文が入る隠れたBROSENTの隠れた人気モデルです。

『ブログ』を更新しました。ただの黒靴じゃつまらない!遊び心の有る黒靴ってご存知ですか?ピエール コルテ(アルカ)の染替え施術例です。

2021/4/16

『作例』にEx.647を追加しました。珍しいオリーブカラーのコードヴァンで仕立てたアルゴンキンフロント≪Olivia(オリヴィア)≫のご紹介です。

『ニュース』をアップしました。昨年の秋冬に販売して好評だったオーストリアのハンドメイドグローブ≪Thomas Riemer(トーマス・リーマー)≫が今年はオーダーで少ない色で作れるようになりました!ブランドはヨーロッパでも中国生産と言うメーカーが多くなった現在でも、ヨーロッパ製のハンドメイドに拘る稀有なグローブメーカーです。

2021/4/15

『ブログ』を更新しました。5年目を迎えて沢山の様々なご依頼を頂いております。オーダーシューズから革靴の染替え、メンテナンス。皆様に喜んでいただける靴屋を目指して益々努力して頑張る覚悟です。

2021/4/13

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は本格派の英国靴を2足。≪George Cleverley(ジョージ・クレバリー)≫のクウォーターブローグと、≪Church's(チャーチ)≫のフルブローグの染替例です。

『ブログ』を更新しました。先週に引き続き人気のエンボスレザー=型押しのご紹介です。今なら20%オフでご注文いただけますよ!

2021/4/12

『作例』にEx.646を追加しました。イタリアのトスカーナにある≪Conceria800≫の代表作、エンボスレザーの≪ベルーガ≫をベースに、サドルにイギリス製の最高級スエード≪スーパーバック≫を使った豪華なコンビローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。5周年フェア開催中!デュプイの撥水レザー「Puma H」が大好評です。因みに「ブラウン」も有る事はご存知ですか?普段は茶靴を好んで履くけど雨の日は仕方なく「黒靴」を履く。そんな皆様に高級感の有るデュプイの撥水レザーで仕上げた「雨用 茶靴」をお勧めします。

2021/4/11

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は大きいサイズの靴のお話です。『大きい靴って。。。日本はそうなんです。。。』

2021/4/10

『作例』にEx.645を追加しました。ちょっとアバンギャルドな≪ボーンズグレイ≫で仕上げたBROSENTの人気No.1モデル、ダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。革靴の染替えのご依頼でとても雰囲気の有る靴が届きました。このブランドを知っていたら中々の靴好きですね。≪ポールハーデン(Paul Harnden)≫と言うイギリスメーカーのお靴です。革靴染め替え(リカラー)の施術例をご覧下さい。

2021/4/9

『作例』にEx.644を追加しました。コバのカラーをナチュラルにした、カントリー調のちょっと可愛いエプロンフロント、ユーチップの≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。フリーカラーシステムが目立つBROSENTですが、実はエンボスレザー=型押しも意外と人気です。今回はBROSENTで作れる型押しを2回に渡ってご紹介しようと思います。

2021/4/8

『ブログ』を更新しました。個性的な素材はシンプルなデザインに合わせる事でバランスよくスタイリッシュに仕上げるのがオススメです。残り僅か別注レザー「シャークスキン(グレー)」でオーダー頂いたプレーントゥのお靴のご紹介です

2021/4/6

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はカジュアルチックな靴を2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のプレーントゥと、日本のオーダーだって聞いた気がするんですが。。。不明なチャッカブーツの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『無色=ニュートラルのクリーム』についてのご質問にお答えします。意外と知られていないニュートラルクリームの底力!とくとご覧あれ!!

2021/4/5

『作例』にEx.643を追加しました。ともて現代の靴には見えません!靴の博物館にでも置いてありそうなクラシックな雰囲気を持ったサイドエラスティック≪Sophia(ソフィア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。今から5年前の2016年4月 東京目黒に小さな靴屋が誕生しました。ブロセントと言う靴屋はとにかく皆様に喜んでもらう事を1番に考えた類い稀な靴屋です。現在5周年フェア開催中なのでオーダーするなら今がチャンスです。

2021/4/4

『ブログ』を更新しました。BROSENTの人気メニュー革靴の染替。意外なことに黒から黒への染替え、と言うか染直しの依頼が結構多いです。本日は『だから染め替えたい』と言う理由を2つほどご紹介しようと思います。

2021/4/3

『ブログ』を更新しました。雨用靴の最高峰!フランス「デュプイ社」の撥水レザー「Puma H(プーマエイチ)」のオーダーシューズを特別価格でご案内。数量限定の為お早めに!

2021/4/2

『作例』にEx.642を追加しました。フランス≪DuPuy(デュプイ)≫のエンボスレザー≪クシェベル≫と≪Annoney(アノネイ)≫の≪ボカルー≫を使ったコンビのタッセルローファー≪Emma(エマ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『春夏に活躍しそうな黒?』なお靴のご紹介です。黒靴派の方は持ってると便利ですよ。

2021/4/1

『ブログ』を更新しました。皆様何とBROSENT5周年です!吹けば飛ぶような小さなお店ですが皆様に支えられ守られて何とか5年目を迎える事が出来ました。そこで!感謝の気持ちを込めて嘘みたいな本当の衝撃フェアを開催致します。エイプリルフールでは無いのでご安心ください☆

2021/3/30

『ニュース』をアップしました。この春多くの、本当に多くの皆様に支えられてBROSENTは5周年を迎える運びとなりました!!ご利用いただいたお客様、そしてお取引先の皆様、本当にありがとうございます。そのお礼と言っては何なんですが、『5周年記念フェア』を開催させていただきます!!

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は雑誌『B〇〇〇〇』から飛び出してきたような2足!イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のタッセルローファーと、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンシングルモンクの染替例です。

2021/3/29

『作例』にEx.641を追加しました。トップリフトを滑り防止でラバーにした以外はフルスペックでお作りさせていただいたブラックカーフのキャップトゥオックスフォード≪Lily(リリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。涼し気な色と言われて連想する色は何色ですか?色々と考えた結果、この色にたどり着きました。私が思う世界一涼し気な色は「骨」の色です。何か見るだけでヒンヤリしますよね。オカルト的な怖いお話では御座いませんので是非ご覧ください。

2021/3/28

『ブログ』を更新しました。新ソックス≪IL REGALO(イルレガロ)≫が好調です!本日は結構悩まれている方の多い靴とソックスの合わせ方の基本と応用編をご紹介いたします。

2021/3/27

『ブログ』を更新しました。Paraboot≪パラブーツ プレヴェール≫ キャメルカラーからブラックへリカラー(染替え)を行いました。革靴のリカラー(染替え)をご検討の皆様、是非ご参考にしてみて下さい。

2021/3/26

『作例』にEx.640を追加しました。ブラック&ホワイト。。。ではございません。世にも珍しいグレー&ホワイトのフルブローグ≪Claire(クレア)≫のスペクテーターのご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『カントリーシューズに使われているウェルト』についてのご質問にお答えします。

2021/3/25

『ブログ』を更新しました。足の悩みの1つ「大きさのコンプレックス」足を大きく、小さく見せる方法として色を利用した「視覚的効果」は効果的なアプローチ方法です。

2021/3/23

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はドメスティックを2足。。。なんですが、私どちらも存じ上げませんでした。。。(;^_^A ≪JULIUS(ユリウス)≫のジップアップブーツと、≪KIMI(キミ)≫のキャップトゥの染替例です。

『News』has been uploaded.BROSENT was introduced in the WEB magazine "J SERECT" that sends information about Japan to travelers and foreigners living in Japan.

『ブログ』を更新しました。最近若い方を中心に脱スニーカーが流行っているようで、普段履きとして革靴を選ばれる方が増えています。革靴オーダーの店BROSENTでも当然ながらそのような普段履きとして使える靴もお作りすることが出来ます。

2021/3/22

『作例』にEx.639を追加しました。フランス≪Annoney(アノネイ)≫社の≪Vocalou≫のブラックでお仕立てしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。見た目ドレッシーですが。。。走れます!!

『ブログ』を更新しました。リバースグラデーションと言う仕上げはご存知ですか?世界的に見ても殆ど見た事が無い仕上げ方法です。BROSENTの「オリジナルフィニッシュ」の1つとしてご紹介致します。

2021/3/21

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は靴好き垂涎の的リザードを使ったお靴のご紹介です。ちょっと珍しい場所に使ってみました。

2021/3/20

『作例』にEx.638を追加しました。これから流行る。。。かもしれないBROSENT一押しのシングルモンク。ブラックと同じフランス≪アノネイ社≫の≪ボカルーカーフ≫のダークブラウンで仕立てたシングルモンク≪Sidney(シドニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。1都3県の緊急事態も解除されますね。リモートから通勤へ。仕事のスタイルもまた日常へと変化する会社も増えてくるのではないでしょうか。春夏のビジネススタイルの足元はシンプルに!プレーントゥにオンオフに使えるストラップシューズがオススメです。

2021/3/19

『ニュース』をアップしました。BROSENTにまた新しいブランドが加わりました。【素材はインポート】【生産は日本】とBROSENTの靴と同じやり方をしたソックスブランド≪IL REGALO(イルレガロ)≫の登場です!!

2021/3/18

『ブログ』を更新しました。独特なムラ感のミュージアムカーフですが仕上がりに統一性が有りません。お好みのムラの強さや色をお聞きしてから染色して再現する方法が御座います。

2021/3/16

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はフランス≪AUBERCY(オーベルシー)≫を2連発。イミテーションブローグと、サイドストラップの染替例のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『ストレートチップとその仲間のデザイン』についてのご質問にお答えします。

2021/3/15

『作例』にEx.637を追加しました。手染めならではのカラー≪ジュエルビートル≫で仕上げたスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。『玉虫色』の名を冠した複雑な色合いは染めている本人も『同じ色は二度と出せない』と言うまさに1足ものです。

『ブログ』を更新しました。メンズの夏用シューズとして毎年注目される?「グルカサンダル」。実際どうなのか?2年間実際に履いてみた感想をブログにしてみました。気になってる皆様!是非ご参考にしてみて下さい。

2021/3/14

『ブログ』を更新しました。BROSENTの革靴のオーダーは幅広いサイズレンジも自慢です。本日は女性のお客様からご注文頂いたシューズのご紹介です。マニッシュな靴がお好きな方、要注目です!!

2021/3/13

『作例』にEx.636を追加しました。出来るだけムラ感を抑えたダークブラウン≪トラディショナルブラウン≫で仕上げた2アイレットスクエアフロント≪Stella(ステッラ)≫のご紹介。こちらは女性のお客様からのご注文です。

『ブログ』を更新しました。まもなく東京も「桜の開花宣言」が発表される様ですね。同じ「宣言」でも「緊急事態宣言」に比べると少し楽しくなる宣言で楽しみです。BROSENTでは桜色のオーダーシューズをご注文いただけますよ。

2021/3/12

『作例』にEx.635を追加しました。100%BROSENTの基本仕様で作らせていただいたプレーントゥオックスフォード≪Holly(ホリー)≫のご紹介です。幅を広げてインソールと言う一見矛盾したような補正をかけてありますが。。。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『これはまさに歩く宝石です!!』なお靴のご紹介です。こんな色既成靴ではありませんよ!!

2021/3/11

『ブログ』を更新しました。2021年 最新版『靴屋が予想する次に流行るデザインはこれだ!』30年前後、靴業界で様々なデザインの靴や時代の流れを見てきたBROSENTが予想します!

2021/3/9

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はキャップ系を2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のパンチキャップと、日本≪RENDO(レンド)≫のクウォーターブローグの染替例です。

『ニュース』をアップしました。昨年の秋、入荷したとたんに瞬く間に完売したあの幻の革『ロシアンカーフ』が再入荷いたしました!!今回も数足分!欲しい方は早めにどうぞ!!

2021/3/8

『作例』にEx.634を追加しました。珍しいバーガンディのスエードでお作りしたモカシンヴァンプの≪Kelly(ケリー)≫のご紹介です。ワンポイントで履き口とアッパーステッチはネイビーにしてあります。

『ブログ』を更新しました。仙台三越 オーダーイベントですが予想を遥か!遥か!!上回る大盛況の中、無事に終了致しました。東北地方の靴に対する熱量はスゴイ!!かなり攻めたオーダーシューズのご注文も入りましたよ!

2021/3/5

『作例』にEx.633を追加しました。BROSENTを代表するミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫をベースに≪グラデーション≫と≪アクセント≫をミックスした仕上げを施したダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫の紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は流行のベルジャンシューズについての質問にお答えいたします。ベルジャンシューズって知ってます?

2021/3/4

『作例』にEx.632を追加しました。トップリフトを滑り防止でラバーにした以外は全て標準仕様でお作りいただいたクォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。私たちが素材的にも見た目的にも『これがベスト!』と思える物を凝縮してあります。

『ブログ』を更新しました。靴とベルトの色は合わせた方が良いのでしょうか?絶対に合わせないとダメですよ!とまでは言いませんが。統一感を持たせてあげるとコーディネートのバランスは良くなりますね。靴とベルトを合わせてオーダー頂けます。

2021/3/2

『革の染替え』の施術例を追加しました。染替の依頼が止まりません!染替例も本日8ページ目に突入しました!本日はモダンとクラシックのドレスシューズを2足。イタリア≪SILVANO LATTANIZI(シルバノラッタンジ)≫と、ドメスティック≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫の染替例です。

『ニュース』をアップしました。さぁ、残すところあと数日となりました、『仙台三越』様でのオーダー会!!本日はBROSENTだから(?)作れるちょっと変わった珍しい素材をご紹介しようと思います。

2021/3/1

『作例』にEx.631を追加しました。当然ですがこんなトラディショナルなアイテムも出来ます。イギリスのスエードの名門≪Charles・F・Stead(チャールズ・F・ステッド)≫が誇る最高級カーフスエード≪スーパーバック≫で仕立てたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。履き古したスエードスニーカーをリメイクしました。ワイルドな質感ですが高級感さえ感じさせる「オイルバケッタ加工」のご紹介です。

2021/2/28

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『オプションを使ったすっきり顔のダブルモンク』なお靴のご紹介です。

2021/2/27

『作例』にEx.630を追加しました。赤味が強いミディアムブラウン≪マーブルチョコレート≫をベースに≪アクセント仕上≫を追加してお作りしたスライドキャップトゥ≪Vickey(ヴィッキー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。OPENから現在にかけて不動の人気NO.1モデル  ダイヤモンドキャップ≪Riley≫ スタイリッシュ且つ特別感の有るそんな1足を求めてる方にオススメしたいデザインです。

2021/2/26

『作例』にEx.629を追加しました。イタリアの≪Conceria800≫社のベジタブルタンニン鞣しのエンボスレザー=型押しでお作りしたリボンタッセル≪Hanna(ハンナ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。先日オーダー靴を引取りに来られた常連のお客様にあることを『これって結構凄いことですよ!』と言われました。言われてみれば確かにそのような気も致します。と言うことでちょっと紹介してみようと思います。

2021/2/25

『ブログ』を更新しました。春先まで履けるブーツを個人的にオーダーしてみました。パープルカラーに染色したチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫をご紹介します。カットの低いブーティは足元が重くならないのでおススメです。

2021/2/23

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は英国靴を2足。≪Edward Green(エドワードグリーン)≫のチャッカブーツと、≪Church's(チャーチ)≫のセミブローグの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はメンテナンスのお話です。『アッパーのお手入れに使う乳化性クリーム』と言うご質問にお答えします。クリーム使い分けられてますか?

2021/2/22

『作例』にEx.628を追加しました。フランスの名門タナリー≪DuPuy(デュプイ)≫製の珍しい撥水レザー≪Puma H(プーマH)≫でお作りしたキャップトゥ≪Lily(リリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。希少革の代表格≪コードヴァン≫を何と11色のカラーでご案内致します。希少色含めて夢の様な選択肢からコードバンシューズのオーダーが可能です。

2021/2/21

『ニュース』をアップしました。昨年試験的に行ったネットでのご注文。概ね好評だったので、フィッティングの関係上リピーターのお客様に限定されてしまいますが、常設で承ることにいたします!!

2021/2/20

『作例』にEx.627を追加しました。人気カラー≪クラシックボルドー≫で仕上げたローファー≪Joan(ジョアン)≫のご紹介です。ボルドーとかバーガンディって茶じゃないんですよ。知ってました?

『ブログ』を更新しました。クラッチバッグのお手入れ方法のご紹介です。外出自粛が長引いて使う機会が減り放置していたクラッチバッグ。カサカサと乾燥状態になってる事が多い様です。

2021/2/19

『作例』にEx.626を追加しました。常連のお客様が実にBROSENTらしい1足を作ってくれました。人気の≪ミッドナイトネイビー≫と手染めでネイビーに染めた≪リザード≫で仕立てたプレーントゥオックスフォード≪Grace(グレース)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。本日は靴の話ではなくBROSENTの隠れた人気アイテム≪ライター≫のご案内です。あの人気ブランド≪SAROME(サロメ)≫が生産中止になりました!(T_T)

2021/2/18

『ブログ』を更新しました。深田恭子さん主演≪ルパンの娘≫⇒≪ルパンの娘 2≫⇒そして≪劇場版 ルパンの娘≫ 最終バトルによって緊急事態発生!渡部篤郎さん衣装のブーツがボロボロに。。。緊急メンテナンスを行いました!

2021/2/16

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はトラッド靴を2足。イギリス≪Dunhii(ダンヒル)≫のセミブローグと、≪Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)≫のプレーントゥの染替例です。

『ブログ』を更新しました。そろそろスリッポンのご注文が増えてくる頃です。開店当時ローファー1型しかなかったスリッポンも、この春登場した≪Flora(フローラ)≫を合わせて全部で5型となっています。本日は5型全てをまとめてご紹介させていただきます。

2021/2/15

『作例』にEx.625を追加しました。カントリー調のスプリットウェルト仕様にしたダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。カントリー調にはしたかったんですが。。。

『ブログ』を更新しました。最近、革本来の魅力を無視して方法問わず綺麗にする事だけに特化した仕上げをする事が増えてます。とても残念です。革はお手入れしながら使い込む事で魅力が増すのに。そんな内容のブログです。是非ご覧ください。

2021/2/14

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『レザーソールのメンテナンス』についてのご質問にお答えします。新型コロナ対策にも役立ちますよ!!

2021/2/13

『作例』にEx.624を追加しました。BROSENTでしか手に入らない!?グレーのシャークスキンで仕立てた2021S/Sの新作プレーントゥヴァンプ≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。一足入魂!職人魂を込めて染色を行ったオーダーシューズのお仕上がりです。パープルからブルーへ自然に繋がるグラデーションは必見です。これがフリーカラーシステムだ!と言うお仕上がりですよ。

2021/2/12

『作例』にEx.623を追加しました。新素材オイル仕上のコードヴァンで作った新作のアルゴンキンフロントの≪Olivia(オリヴィア)≫のご紹介です。顔料を施していない正真正銘のコードヴァンです。

『ニュース』をアップしました。H社やC社など世界のビッグメゾンに商品を提供するフランスの名門タナリー≪Haas(ハース)≫社。その≪Haas(ハース)≫社を代表する皮革の一つ≪Yutacalf(ユタカーフ)≫が限定で入荷しました!

2021/2/11

『ブログ』を更新しました。仙台、東北エリアの皆様!今年も開催決定です!2021年3/6(土)7(日)の2日間≪仙台三越 5階 紳士靴売り場≫さんでオーダーイベントを開催させて頂きます!

2021/2/9

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は同じ明るい茶色からバーガンディの染替例ですが、靴のテイストは真逆です。フランス≪YVES SAINT LAURENT(イブサンローラン)≫のジョニーと、イギリス≪Tricker's(トリッカーズ)≫のカントリーシューズの例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は1920~1930年代に隆盛を極めた(?)スペクテーターシューズを現代風にモディファイした1足をご紹介します。

2021/2/8

『作例』にEx.622を追加しました。≪ディープパープル≫、日本名『青紫』の≪Mカーフ仕上≫で仕上げた、2021S/Sの新作プレーントゥヴァンプの≪Flora(フローラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。とても高級感溢れるブーツをお預かりしました。「John Lobb(ジョンロブ)」のジョッパーブーツです。レザーは「ミュージアムカーフ」に見えますが秘密が有ります。答えはブログの中に!!

2021/2/7

『ブログ』を更新しました。BROSENTでは靴を染色する際の色を選べるほかに、仕上方法も何種類かご用意しています。その中に≪フレーム≫と言う名前に仕上方法がございます。本日はそちらのご紹介です。

2021/2/6

『作例』にEx.621を追加しました。対ジャケットスタイルが多い出張族最強の1足。シャークスキン&ヴィブラム・ガムライトのケープタウンでお作りしたエプロンフロント=ユーチップ≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。昨年12月に行った「新作先行受注会」の時にオーダー頂いたプレーントゥヴァンプの≪Flora(フローラ)≫が仕上がりました。普段履きに抜群な1足に仕上がりましたよ。

2021/2/5

『作例』にEx.620を追加しました。これは渋いです!カーフとフランス≪Haas社≫のエンボスレザー≪デルビー≫を使ったブラックの同色コンビでお作りしたウィングシングルモンク≪Nancy(ナンシー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日はちょっと靴から離れます。先日ご来店いただいたお客様から言われたサイトのブログについてのご質問にお答えします。

2021/2/4

『ブログ』を更新しました。人気の≪革靴の染替え≫からEDWARD GREEN(エドワードグリーン)の施術例をご紹介致します。ブラウンから墨黒(スミクロ)と言う淡いブラックへの染替えを行いました。

2021/2/2

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はイギリスの二大巨頭≪Edward Green(エドワードグリーン)≫と≪John Lobb(ジョンロブ)≫。奇しくも同じデザイン、エプロンフロントダービーの染替例です。貴方はどちらが好みですか?

『ブログ』を更新しました。先月当ブログでカーキのコードヴァンを買ったと言うお話を書いたのを覚えておいででしょうか?ついにお靴が完成いたしましたので、本日はそちらをご紹介いたします。

2021/2/1

『作例』にEx.619を追加しました。底面をブラックの全カラスで仕上げた以外(標準仕様はナチュラルです)全てBROSENTの標準仕様で作ったキャップトゥ=ストレートチップの≪Annie(アニー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。昨日で「SALE」も終了し、本日より2021年春夏の新作モデルの登場です。人気の「Vチップ」と春夏の足元にお勧めの「プレーントゥヴァンプ」の2つのデザインがオーダー可能です!

2021/1/31

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日はBROSENTが今出来る仕上の極みを施したお靴のご紹介です。

2021/1/30

『作例』にEx.618を追加しました。赤味の強い茶色≪アメリカンチェリー≫を濃淡を極端に付ける仕上≪Mカーフ仕上≫で染色したプレーントゥオックスフォード≪Holley(ホリー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。世界トップクラスのレザーを使用したオーダーシューズが総額15~20%OFFでご案内。2021年1月31日(日)までのセール期間中のみとなります。

2021/1/29

『作例』にEx.617を追加しました。型押し、ヴィブラム底とカジュアルな素材を使いながら、ドレッシーなセミスクエアの木型を使って仕立てた何とも大人っぽいチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。特別にお作りすることを『特別注文』、『特注』と言いますが、まさに『特別注文』な一品が昨日完成いたしましたので本日はそちらをご覧いただこうと思います。

2021/1/28

『ブログ』を更新しました。特注で作ったグレーカラーの「シャークレザー(サメ)」でオーダー頂いたチェルシーブーツが仕上がりました。予想通り格好良いです!

2021/1/26

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は。。。すいません。存じ上げません。≪ENDRINA(エンドリーナ?)≫のフルブローグと、国産≪YUHAKU(ユハク)≫のプレーントゥオックスフォードの染替例です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は染替えについてのご質問。他店で染替た靴も染め変えられるのか?さてどうでしょうか?

2021/1/25

『作例』にEx.616を追加しました。ブラックではございません。人気の≪ニューアーバングレー≫で仕上げたダイヤモンドキャップのサイドエラスティック≪Maria(マリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。色を選んでオーダーするのではなく、希望の色をオーダーして作る靴。有りそうで無かった画期的なオーダーシューズが作れるのがBROSENTの1つの特徴です。

2021/1/24

『ブログ』を更新しました。『基本フォーマル靴なんで履けるロケーション少ないですよ~!』とBROSENTがほざいているキャップトゥ。でもやっぱり売れてるんです、BROSENTでも。本日はそのキャップトゥのご紹介です。

2021/1/23

『作例』にEx.615を追加しました。スエードで有名なイタリア≪シャラーダ社≫の撥水スエード≪オッタープルーフ≫で仕立てたチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。良い革ってどんな革ですか?≪ハリ・ツヤ・強度≫等々。色々条件は有りますが。僕はここを重視します。それは!「回復力」です。

2021/1/22

『作例』にEx.614を追加しました。高級皮革、エキゾチックレザー≪リザード≫を使ったコンビのダイヤモンドキャップ≪Riley(ライレー)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『お洒落なイタリア親父は絶対持っている(多分)』なお靴のご紹介です。

2021/1/21

『ブログ』を更新しました。特殊なお色の靴に合わせるベルトをお探しの皆様。BROSENTにご相談ください。オーダーシューズに合わせてオーダーベルトもセットでご依頼頂きました。

2021/1/19

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は顔料きつめで苦戦した2足。イギリスの≪Tricker's(トリッカーズ)≫のブローグシューズと、国産≪SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)≫のキャップトゥの染替例です。

『ニュース』をアップしました。急報です!!現在絶賛開催中の≪2021 Winter Sale≫。そのメイン素材である【Haas/Box】のブラックがご好評につき完売となってしまいました!!そこで!!

2021/1/18

『作例』にEx.613を追加しました。オプションでキャップ部にパーフォレーション(穴飾り)を追加したなかなかに渋めのダブルモンク≪Rebecca(レベッカ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。アメリカントラッドな雰囲気に多くのファンがいるブランド≪Johnston&Murphy(ジョンストン&マーフィー)≫茶靴から黒靴への染替えのご紹介です。

2021/1/17

『ブログ』を更新しました。連載企画『BROSENT知恵袋』。本日は『靴を買う時に気のポイント、しかもあまり知られてないポイント』と言う難儀なご質問にお答えします。靴を買う時にきっと役に立ちますよ!

2021/1/16

『作例』にEx.612を追加しました。14~16世紀のルネサンス絵画をイメージしたBROSENTを代表するミディアムブラウン≪ルネサンスマローネ≫で仕上げたエプロンフロントダービー≪Leila(レイラ)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。アンティークフィニッシュとは新しいのにわざと長年履き込んだ様な風合いを出す仕上げ方法です。クラッシックな雰囲気が高級感を演出してくれます。

2021/1/15

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はみんな大好きなこちらの2足。アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンサドルと、フランス≪Paraboots(パラブーツ)≫のチロリアンの染替例です。

『ブログ』を更新しました。皆さん、突然ですが下を見てみてください。ベルト、ありますよね?そのベルト、よ~く見てみてください!!本日はベルトの色剥げ補修のお話です。

2021/1/14

『ブログ』を更新しました。個人的に履いている靴をBROSENTで人気の「ミッドナイトネイビー」に染め変えてみました。薄い色の靴も良いんですがやはり濃いカラーにした事で断然履く機会が増えたんです。やはり黒~ネイビー系の靴は使い勝手が良いなと改めて感じた内容です。

2021/1/12

『作例』にEx.611を追加しました。かなり濃いめの≪ミッドナイトネイビー≫で仕上げたクウォーターブローグ≪Allison(アリソン)≫のご紹介です。これだけ濃いと室内や夜間など暗いところではほとんど黒に見えます。ですが。。。

『ブログ』を更新しました。連載企画『Remember past order』。本日は『BROSENTのオーダー靴とは?』、100%標準仕様でお作り頂いたお靴のご紹介です。

2021/1/11

『ブログ』を更新しました。上質な革を使用した黒靴を1足は所有しておきたいですよね。セール期間中は総額から25%OFFで黒靴のオーダーが出来ちゃいます。世界トップクラスの黒革でオーダーシューズをお作りしませんか。

2021/1/10

『作例』にEx.610を追加しました。作例が14ページ目に突入しました!本日はドレス使用を意識しまくったレースアップブーツ≪Dorothy(ドロシー)≫のご紹介です。どの辺がドレスかと言うと。。。

『ブログ』を更新しました。BROSENTでは現在≪Winter Sale≫の真っ最中。人気の皮革が15~25%の割引となっております。その中でも今回はスエードが大健闘しております。

2021/1/9

『作例』にEx.609を追加しました。最も英国らしいスエードのカラーと言われる『Snuff(スナッフ)』。本日は≪Charles・F・Stead(チャールズ・F・ステッド)≫の≪オールドスナッフ≫と言われるカラーでお作りしたチェルシーブーツ≪Victoria(ヴィクトリア)≫のご紹介です。

『ブログ』を更新しました。大好評!お手頃価格でオーダー出来る「手染めベルト」のご紹介です。オーダーシューズに合わせて、又はお持ちの靴に合わせて染色して仕上げさせて頂きます。

2021/1/8

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日は染替の定番、アメリカ≪ALDEN(オールデン)≫のコードヴァンと、日本の≪Scotch Grain(スコッチグレイン)≫のスパイダーの2足です。

『ブログ』を更新しました。BROSENTでは靴以外にも、『ベルト』や『トロリーケース』など様々なオーダーを承っております。本日はちょっと珍しい色のシューズメイクボックスを作ったのでそちらをご紹介させていただきます。

2021/1/7

『作例』にEx.608を追加しました。今業界内で注目されているデザイン、シングルモンク。BROSENTでも2020A/Wから≪Sidney(シドニー)≫と言うモデルで展開を開始しております。今回はちょっと珍しい仕様でご注文頂きました。

『ブログ』を更新しました。良く耳にする「革の個体差」ってどう言う事?皆さんの右手と左手のシワや革の厚みも同じでは無いですよね。天然皮革は1つとして同じものは有りません。それが個体差に繋がるんだと思います。今回はそんな内容のお話です。

2021/1/5

『革の染替え』の施術例を追加しました。本日はトラッドとモダン、対極なお靴を2足。イギリス≪Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)≫のタッセルローファーと、イタリア≪Santoni(サントーニ)≫のキャップトゥの染替例です。どちらも革質の復活がはっきりと分かる仕上がりとなっております。

『ブログ』を更新しました。2021年最初の『BROSENT知恵袋』。本日は『靴の重さ』に関するご質問にお答えします。

2021/1/4

『作例』にEx.607を追加しました。ほぼフルスペックのチャッカブーツ≪Alice(アリス)≫のご注文を頂きました。アッパーは華やかさと落着きを併せ持つ≪クラシックボルドー≫。ネイビーやグレーとの相性抜群です。

『ブログ』を更新しました。新年明けましておめでとう御座います!本年も宜しくお願い致します。本日より≪WINTER SALE 2021≫がスタートです。人気の素材を使用したオーダーシューズを15%~25%OFFでご案内中ですよ。